忍者ブログ
[33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25] [24] [23]

DATE : 2017/08/21 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/03/28 (Wed)
今日、朝10:00~夕方4:00植草一秀氏の公判がありました。
午前中に逮捕者の中の1名が証人として出廷・証言し、午後、植草氏側の主張を基にした再現DVDの上映・植草一秀氏に対する質問が行われました。

傍聴できた方に教えていただいた内容は以下の通り。

上映された再現DVDは、今回、植草氏の意見に基づくものだけだった。内容は
被害者と言われる女性がヘッドフォンを外し、その後『やめてください』と振り向く。
その間に真犯人は場所を移動し、女性が振り向いたときには後ろにつり革に掴まり立っている植草氏が取り残され、注目される形になる。そして誤解されてゆく。
傍聴した方によると、その経緯や状況がとてもよくわかるようにきちんと撮影されているものだったとの事でした。

再現映像にも関連しますが、逮捕者の証言に関して、
・逮捕に関わったこの証人は、被害者と言われる女性の前に立っていた(座席のある場所)。
女性がヘッドフォンを外し声を上げた後、振り向き後ろを見た。その時の状況で、他の人ではないはずだと思ったという証言をしているようだ。(目撃していたと言っているわけではないようです)

これは振り返った時には植草氏しかいないと他人に思わせるような状況が出来上がってしまっていたことを再現DVDがきちんと証明していたようです。

・車内は混雑していて真犯人は逃げれらないというような発言をした。
これは今までの証人・被害者女性・植草氏、要するに全員の証言する混雑状況と食い違う。
速記録に出てくる証人の証言を聞いても、人が動ける余裕はあったのだ。

実際、再現DVDでは混雑している状態が再現されたようですが、それでも真犯人はきっちり場所を移動できている。
(この逮捕者だけ立っていた場所が座席の前だったようなので、ドアの前にいた他の全員と混雑の【感じ方】が違い、混雑してて逃げられないとこの人は思ったのかもしれない。ドアの前の部分に居た人たちの混雑状況の証言は若干の差はあれど、ほとんど似たり寄ったりなので、真犯人が逃げる場所はあったのだ。)

他の証人の証言に基づいた再現映像はどうなっているのだろう。
必ずこちらも後日採用していただきたいと思う。



そして、植草氏は

■まず、弁解録取書において、植草氏は『やった覚えは無い』と証言していたのが
『やったことは覚えていない』と表現が変えて書かれているという事。

弁解録取書というのは最初に取るもののようですが、植草氏は検察庁に行くまで何の容疑であるのかを具体的に聞かされていなかったとの事。
なのでこういう表現になったと証言されたようです。そしてその表現が変えられているのです。

■そして、駅では犯行を認めたという話がこれも書類に書かれているが、全くそのような事実は無い。
捏造であるという事。

■もうひとつ、以前にもここのサイトでも出ていた植草氏が警察のでっちあげと言っていると報道されたものがありました。

9月14日の取り調べで、

『駅で警官に犯行を認めたのか』
『認めていない』

という会話があったようです。
この認めていないという発言を

『本人は警察のでっち上げだと言っている』

とマスコミにリークされたのではないかと証言されたようです。

この経緯は、
9月15日、検察で

『でっち上げだと言っているそうだね』と植草氏は聞かれ、植草氏は何のことかわからず、
『そんなことは言っていません』と答えたそうです。

その後、植草氏はある書面の中から、『駅で犯行を認めた』と書かれている
『取扱状況報告書』というものがあることを知った。

その後取り調べをしていた警官にその事を問いただしたところ、警官は
『えー、そんなことまで知っているの。びっくりだねー』と言い、『でっちあげだと言うんだな』と言った。
このことからあの『警察のでっちあげだといっている』というマスコミへのリークがあったのではないかという事。
検察官はインターネットの情報から、『でっち上げって言っているらしいね』と発言したと考えられるということを示されたようです。

■それと、植草氏は15日の検察での弁解録取の時、初めて何の容疑かを聞かされ、その内容を確認したうえで、はっきりと全面否認をしているということ。
9月13日の逮捕以降、一度も犯行を認める発言をしていないことも改めて明言されたそうです。

とりあえず、早く知っていただきたいと思ったので、まずは概要だけ。
明日以降ひとつづつ取り上げて書かせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ところで、今日の公判のニュース。
どうして公平に植草氏の主張を報道しないのでしょうか。今日は植草氏が初めて詳細に話をされた機会でした。
伝えているところが少なすぎます。フジテレビなどは新聞に予定を掲載しながらも実際は伝えなかった。
この偏った報道はおかしいでしょう。
今、Web上に記事が出ているのを見つけました。どれもこれも、植草氏が発言した事に触れていないのはおかしくないですか?
TVでも、『改めて無罪を主張しました』って、それだけじゃないでしょう?
記者の方傍聴してるじゃないですか。どうして植草氏がなんと話されたか、そこは伝えないのですか?



PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★印象操作の後遺症
NAME: JAXVN
たびたび失礼します。
・「やった覚えは無い」→「酔っていて覚えていない」に歪曲
・「犯行は認めていない」→「事件はでっち上げ」に歪曲
 そういえばこの「歪曲」を真に受けて、「『酔っていて覚えていない』とは往生際が悪い」「『事件はでっち上げ』なんて(オウムの)麻原のようだ」とさんざん植草氏を罵倒したのが有田芳生氏でした。その有田氏に反論したのが平野貞夫氏だったのですが、今その平野氏の反論を読み返してみると、平野氏さえ植草氏が「酔っていて覚えていない」と言っていると思い、「堂々と「痴漢などやっていない」と主張すべきだ。「酒に酔って憶えていない」と説明するから、追い込まれるのだ。」と書いています。
http://web.chokugen.jp/hirano/2006/09/30_d133.html
これらが本当に歪曲だったなら、その後遺症は重大な物であるように思えます。
2007/03/29(Thu)12:45:02 編集
★『でっち上げって言っているらしいね』
NAME: JAXVN
こんにちは。
「蒲田事件」当時の報道の記録がありました。マスコミ報道では、確かに植草氏が「警察のでっち上げ」と言っていると言っていました。
「事件は警察のでっち上げ」=痴漢で逮捕の植草教授 [時事通信]
「事件は警察のでっち上げ」=痴漢で逮捕の植草教授
 電車内で女子高生に痴漢行為をしたとして、東京都迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕された名古屋商科大大学院客員教授の植草一秀容疑者(45)が警視庁蒲田署の調べに対し、「事件は警察のでっち上げだ」などと供述していることが15日、分かった。
 同署は同日、植草容疑者の身柄を送検。同容疑者が、それほど込んでいない車内で、乗車直後から女子高生に体を密着させたことが新たに判明したといい、詳しい状況をさらに追及する。 
(時事通信) - 9月15日13時0分更新」
http://www.asyura2.com/0601/nihon20/msg/676.html
本当にこの事件は不自然な事が多すぎます。単に「警察」や「検察」や「マスコミ」という個々の問題だけではなく、もっと大きな問題があるように思えます。こんな言い方をすると、また「それは陰謀論」という人もいそうですが。
2007/03/29(Thu)08:26:37 編集
★ヘッドフォン
NAME: 熊八
こんにちは。詳細な情報をありがとうございます。

「ヘッドフォン」というのが新しい要素ですね。

ヘッドフォンをしながら、2分間も触られていたということでしょうか?
ふつう、触られた瞬間に、「なんだ!?」と思って、ヘッドフォンを外して振り返ると思うのですが…
2007/03/29(Thu)07:05:25 編集
★信じています
NAME: きのこ
でっち上げ、捏造と思います。

いろんな裏の話を聞きました。深く入ると私も怖いんであまりかけませんが。

教授頑張って下さい!

信じている人はここにもいます。
必ず、必ず、嘘が暴かれる日が来ます。

新聞もテレビも信じられない世の中です。
自分を信じて教授を信じて生きてます!

心から応援します。
2007/03/29(Thu)04:51:16 編集
★無題
NAME: mojo
今日の「第二日本テレビ」というので、植草さんの事件を取り上げています。そして、その番組で、その再現DVDの映像が見られるそうです。(そう、番組で告知していた)

(番組HP)ネットで、映像が見られるようになったみたいです。
URL 2007/03/29(Thu)01:42:08 編集
[No name] Re:無題
再現映像が見られるって本当だろうか・・・。
ちょっとそれは嘘の告知だと思うんだけどなぁ。
ということでアクセスしてみたのですが、必ず固まってしまいエラーになって見れません。朝からもやっているのですが。
【2007/03/29 07:46】
★私は見た!
NAME: mojo
こんにちは。

私が最初に裁判の報道を見たのは、テレ朝の「スーパーJチャンネル」で、夕方6時前でした。
非常にさらっと、事実関係を伝えていただけでした。(私のブログのコメントに、メモした程度)

ただし、「調書の偽造を主張している」とか、そのあたりも言っていました。テレ朝といえば、例の「精神科医に、治療が必要」とか、もともと犯人と決めたような報道に見えていたけど、さらっととはいえ「植草さんが、事件の関わりを否定していること」をきちんと伝えているのは、私はマスコミが全体に植草さんに不利な報道しか伝えない訳ではない気がします。ただ、

>植草さんに有利な情報は、(マスコミは)伝えづらい

そういう“圧力”かなにかがあるのかもしれませんね。

「冤罪事件のセオリー」通り、やはり被疑者の言葉尻を、曲解して不利になるような発表が、一カ所ならず、いくつもなされた事を、私たちはきちんと見なければいけないです。これは、植草さんの事件に限らず、一方的に発表をうのみに出来ないと言う証拠です。
やはり、前回の事件同様「有罪になってしまえば、こっちのもの」というような、そんな雑な裁判の進め方は、検察は改めなければならないでしょう。


ところで、今回の「逮捕者の証言」
いきなり、カウンターパンチですね。あまりに「不自然」なので。

どうやら、彼は「ネクタイさん」じゃないようですが、前から二人とも、逮捕者が来たというコトにしたようですね(笑)

第2回公判の、電車の目撃証言(速記録のあるヤツ)を見直せば分かるのですが、被害女性の、“すぐ目の前”には、別の女性が立っています。(図にも入れている)
つまり、この女性を迂回するように、二人の男性が前から、ドヤドヤやってきた(仮に、ネクタイ氏=証人でも、不自然ですが)

その女性の存在のせいで、逮捕者の立ち位置が被害者より前となると、一番近くて「目撃者のすぐ前」だったことになるけど、目撃者は「どこからともなく、やって来た」と、ソバにいた人物ではないような表現でした。少なくとも目撃者の視線に入らない場所から、目撃者や、被害女性の前の女性をかき分けて、二人の男性がやって来たことになりますね。

う〜ん、裁判官がこれを「不自然」と取らないのでしょうかね。
URL 2007/03/29(Thu)01:08:06 編集
★マスコミは植草氏の主張を報道せよ
NAME: ひらりん
弁護側が作成した再現DVDの中で、まだ未上映のものが残っているということですね。
次回公判以降で、是非それらも証拠採用していただきたいと思います。

今日上映されたDVDの中には真犯人が出てくるそうですが、そうなってみると、この真犯人がただの痴漢だったとも考えにくいですね。
すぐ近くにいた植草氏を、真犯人が巧妙に嵌めようとしたことを映像は示しているのではないでしょうか。

警察は今回も「調書の捏造」をしたのですね。
これがどうして犯罪にならないのかわかりません。
こんなことがそこら中で行われている日本の警察って、おかしくないですか?

マスコミは、「警察のでっちあげ」という、まさに警察がでっち上げた内容の記事はすぐに出すくせに、今日の植草氏の主張は記事にしないのでしょうか?
それで、次回の検察側の反対尋問だけ報道したら、明確な偏向報道ですよ。

私の住む地方の新聞にはフジの番組予告は出てませんでしたが・・・。
「あるある大辞典」のフジは、捏造が得意なテレビ局として、恥の上塗りをしましたね。
URL 2007/03/28(Wed)23:50:06 編集
[No name] Re:マスコミは植草氏の主張を報道せよ
こんばんは。

>今日上映されたDVDの中には真犯人が出てくるそうですが、そうなってみると、この真犯人がただの痴漢だったとも考えにくいですね。
>すぐ近くにいた植草氏を、真犯人が巧妙に嵌めようとしたことを映像は示しているのではないでしょうか。

この可能性は高いと私も思います。
その真犯人に巧妙に仕組まれた罠である可能性は高いと思います。
【2007/03/28 23:57】
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
7月4日公判:目撃証言はこちら
■平成19年7月4日■
新たな目撃証人が植草氏の無実を立証する極めて重大な証言を行いました。
是非お読みください。
 
 7月4日公判での目撃者証言
 ↑こちら  
リンク
旧ブログもご覧下さい。↓
■AAA植草一秀氏を応援するブログAAA
■植草一秀氏の事件は冤罪です
◆リンク◆

植草一秀氏:スリーネーションズリサーチ(株)

■植草一秀氏のコラムは  こちらから。

直言:uekusaレポートPlus

直言:特別鼎談:植草一秀氏・平野貞夫氏・宮崎学氏

講談社:直言


☆植草一秀氏の事件は冤罪です:HP

JR品川駅高輪口写真

2004年示談とは完全に否認している事を理解してもらった上での示談なのです。

■ライブドアPJニュース


■一秀くんの同級生のブログ
■mojoコメント備忘録
■植草一秀氏の事件
■HIBIKI-KURENAI-SOKONEW

■頑張れ藤田東吾
■雑談日記
■Benjamin Fulford公式HP

■平成16年8月30日付冒頭陳述の要旨
■平成17年2月21日付弁論要旨(要約
■平成17年3月1日付弁論要旨(補充)(要約) (プレス向け
■2004年8月30日記者会見
■植草一秀氏コメント

My Yahoo!に追加
RSS新着情報
■『植草事件の真実』に関して
植草事件の真実
は数名が個々の考えを書いたものを一冊にまとめたものです。
私は全体を通してのチェックはしておりません。 他の方がどのような内容を書かれているかも一切関知しておりません。
私は2004年に起きた事件の事を書いており、今回の事件に関しては言及していません。
※なお、この本の出版・内容・主張は植草一秀氏も関知しておらず、一切関係ないことをお断りしておきます。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

このブログに関して。 このサイトは植草一秀氏を応援するためのものです。
植草氏に対する誹謗中傷または 当ブログの趣旨に反する と思われる書き込みと 判断した場合、削除させていただく場合があります。 予めご了承くださいませ。
尚、ブログ内での私の発言は植草氏とは関係なく全ての責任は私にあります。
今後は植草氏、植草氏を支援する方々と連携し、様々な情報が寄せられるサイトにしてゆきたいと 思っております。
Copyright (C) 2004-2007 yuutama1 all rights reserved.
AAA植草一秀氏を応援するブログAAA

植草一秀氏を応援するブログ



track feed

ブログ内検索