忍者ブログ
[28] [27] [26] [25] [24] [23] [22] [21] [19] [18] [17]

DATE : 2017/06/23 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/03/22 (Thu)

昨日書いた続きにもなるのですが、前回の公判の時に、現場の再現DVDを植草氏側が用意するとの発表があった。
それによって被害者と言われる女性および、目撃証人の矛盾点を明らかにし証言の内容を否定するとの事だった。
この再現DVDは証拠としての提出を弁護団が求めてはいるが、裁判所が採用するか否かは前回の公判時まだ決定してはいなかった。

この再現DVDは是非とも裁判で証拠として採用していただきたいと思いませんか?

・女性の証言に基づいてその通り作成する。
・証人の証言に基づいてその通り作成する。
映像は真実を映すでしょう。
そのDVDで二人の証言が否定されればこれは植草氏が無実であることの充分な証拠になる。

何事も『無い』事を証明することは極めて困難で不可能に近いが、『ある』と主張している彼らの証言を否定できれば、それは何もしていない事の一部を証明したのと同じだ。

植草氏ご本人はもちろん、私も含め植草一秀氏の裁判を見守る多くの方々は、客観的証拠に基づいて審理される公正な裁判が行われる事を望んでいます。
他の痴漢冤罪で闘っている人達も同じだと思う。

ここのコメント欄で出ていた疑問点は全て映像で明らかになるだろう。
言葉を聞き、想像だけではピンとこない方にも一目瞭然の真実が示されるはずです。

再現DVDの証拠採用はとても重要なことだと思う。



PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★私は、是非見たいです
NAME: mojo
前回の公判では、まだ証拠採用されるか決まっていないとの事なので、もしも証拠として取り上げていただけない場合は、せっかく作ったので、HPやYouTubeなどで公開していただければ、より多くの人の目に入るので「映像を見ないで下された判断」よりも「映像を見たそれぞれの人がどう感じたか」の方が、植草さんの容疑の真偽を正確に判断できると思います。

普通は、客観的な情報を、より多く検討するほうが、正確な判断が可能です。

だからこそ、それぞれの証言に沿ったモノを作って、相互に比較する事で、どの証言に矛盾が含まれているか、客観的な判断ができると思います。もしも検察官が、本当に植草さんの犯行だと信じているのなら「植草さんの証言による映像」は矛盾だらけとなるハズです。

映像を見て「目撃証言に無理があるんじゃない?」と感じる人が多ければ(大した根拠もないのに)植草さんをバッシングするようなコメントは、恥ずかしくて出来なくなるでしょう。
URL 2007/03/22(Thu)23:55:37 編集
[No name] Re:私は、是非見たいです
もしこれを証拠採用すらしなかった場合本当に裁判が公平なものだったのか、疑わしい気持ちが残ります。私は。
【2007/03/23 23:31】
★無題
NAME: ひらりん
本当なら、被害者と目撃者の証言が矛盾していることを根拠に、「疑わしきは被告人の利益に」となるはずなのに、現実はそうではないのが辛いところですね。
実際は、弁護側が再現DVDを作成して「無実の証明」をしたような裁判の中から無罪が出ているそうですよね。
有罪の証拠が矛盾しているだけでは不十分だという現行システムがおかしいと思いますが、そうなってしまっている以上、できるだけのことをするのは、良心的な弁護団らしいと思います。

霞っ子クラブの毒人参さんが、2月28日の裁判傍聴記で「DVD撮ってるの!?観たい!!」って書いてましたね。さっすが、傍聴オタクですねー。(^_^)v

http://bc.kasumikko.com/?eid=482708

時間とお金をかけてDVD作成しても、証拠採用されないなんてこと、あるんでしょうかねえ?
弁護側にもフェアに機会を与えてくださることを期待します。
是非是非、傍聴人にも再現DVDを見て頂いて、皆様の感想を傍聴記として読ませていただきたいものです。
URL 2007/03/22(Thu)15:44:09 編集
★検察が一番イヤかも
NAME: mojo
植草さんの立ち位置は分からないし、被害女性の証言もハッキリしません。だから、裁判で「それぞれが、どう主張しているか」も、映像を見れば分かります。←もともと、公表しても問題ないと思うけど。公判というように、多くの人に【適正な判断がされているかどうか】を見せるためのモノでしょう。

私自身がすでに、さんざん検証した「目撃証言者」は、個人的にとっても興味があります。彼が180センチ以上の身長の人物だから、その目線で果たして(70〜80センチの距離しかない)被害女性の腰に当てていたという手の向きが、少し斜めに向いていたとか、そういう『証言したような、犯行の様子』を目撃可能かどうか・・・非常に興味深いです。

私のブログで、車内の立ち位置の図を紹介したことがありますが、あれも比率にもとづいて作ると、証人と被害者が(数字どおりだと)近すぎて、少し遠めに離したくらいです。平面的に見ると、ポカンと空間が空くように見えるけど、立っている視点からだと、上半身しか見れないでしょう。
こういう点からも、是非映像を裁判官の方に見てもらい「合理的な判断」をしていただくことを望みます。
URL 2007/03/22(Thu)13:53:11 編集
[No name] Re:検察が一番イヤかも
証人は183センチ間に居た女性は160センチぐらい、二人は40センチぐらい離れててその肩の上から植草さんの手の甲が見えたとはっきり言っていますからね。
話を聞いただけでも無理な話だと思いますけどね。
映像で正しく裁判官に見てもらうのはとても良い事だと思います。
【2007/03/22 14:55】
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
STOP! 外国人嫌悪&レイシズム、警察&裁判官の暴走
2007.3.12.23:45ころ。 内閣府が、昨年末に「治安に関する世論調査」
URL 2007/03/23(Fri)21:19:36
冤罪と自白偏重主義
 周防正行監督の映画で「それでもボクはやっていない」という痴漢冤罪を描いた作品
URL 2007/03/23(Fri)17:29:53
忍者ブログ [PR]
7月4日公判:目撃証言はこちら
■平成19年7月4日■
新たな目撃証人が植草氏の無実を立証する極めて重大な証言を行いました。
是非お読みください。
 
 7月4日公判での目撃者証言
 ↑こちら  
リンク
旧ブログもご覧下さい。↓
■AAA植草一秀氏を応援するブログAAA
■植草一秀氏の事件は冤罪です
◆リンク◆

植草一秀氏:スリーネーションズリサーチ(株)

■植草一秀氏のコラムは  こちらから。

直言:uekusaレポートPlus

直言:特別鼎談:植草一秀氏・平野貞夫氏・宮崎学氏

講談社:直言


☆植草一秀氏の事件は冤罪です:HP

JR品川駅高輪口写真

2004年示談とは完全に否認している事を理解してもらった上での示談なのです。

■ライブドアPJニュース


■一秀くんの同級生のブログ
■mojoコメント備忘録
■植草一秀氏の事件
■HIBIKI-KURENAI-SOKONEW

■頑張れ藤田東吾
■雑談日記
■Benjamin Fulford公式HP

■平成16年8月30日付冒頭陳述の要旨
■平成17年2月21日付弁論要旨(要約
■平成17年3月1日付弁論要旨(補充)(要約) (プレス向け
■2004年8月30日記者会見
■植草一秀氏コメント

My Yahoo!に追加
RSS新着情報
■『植草事件の真実』に関して
植草事件の真実
は数名が個々の考えを書いたものを一冊にまとめたものです。
私は全体を通してのチェックはしておりません。 他の方がどのような内容を書かれているかも一切関知しておりません。
私は2004年に起きた事件の事を書いており、今回の事件に関しては言及していません。
※なお、この本の出版・内容・主張は植草一秀氏も関知しておらず、一切関係ないことをお断りしておきます。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

このブログに関して。 このサイトは植草一秀氏を応援するためのものです。
植草氏に対する誹謗中傷または 当ブログの趣旨に反する と思われる書き込みと 判断した場合、削除させていただく場合があります。 予めご了承くださいませ。
尚、ブログ内での私の発言は植草氏とは関係なく全ての責任は私にあります。
今後は植草氏、植草氏を支援する方々と連携し、様々な情報が寄せられるサイトにしてゆきたいと 思っております。
Copyright (C) 2004-2007 yuutama1 all rights reserved.
AAA植草一秀氏を応援するブログAAA

植草一秀氏を応援するブログ



track feed

ブログ内検索