忍者ブログ
[35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25]

DATE : 2017/04/30 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/03/29 (Thu)

昨日の公判では午前中逮捕者が証人として出廷し質問に答えたとの事。

植草氏が持っていたと主張しているつり革の位置と被害者と言われる女性が植草氏が掴まっていたと言っているつり革の位置が違うようです。
女性は植草氏が真後ろに下がり、植草氏が持っていたと主張しているつり革よりももっと後ろのほうのつり革を植草氏は持っていたと言っているようなのです。

これを昨日出廷した逮捕者に質問したようです。
植草氏はどのあたりのつり革を持っていたのか。

逮捕者は植草氏が持っていたと主張しているつり革とほぼ同じ位置のつり革に植草氏が掴まっていた事を明らかにしたようです。これによって被害者と言われる女性が主張するつり革の位置が逮捕者によって否定されたことになる。

これもその一例ですが、今までの証人または被害者と言われる女性はかなりの確立でお互いに(第二回公判の証人においては自己の証言だけでも)矛盾をひき起こしていると思われませんか?
この逮捕者は弁護側の証人のようですが、目撃者や被害者、(事件は見ていないが)逮捕に関わった人の証言だけでどんどん辻褄が合わなくなってきていると思いませんか?

ある弁護士さんが模擬裁判員制度の右陪審の役をした時、裁判員に対して述べた言葉で

『刑事裁判では検察官が立証責任を負っています。刑事裁判においては,一度被告人の弁解や弁明を信じてみるという姿勢が必要です。検察官がその弁解や弁明が事実でないという証拠を提出しない限り,被告人の弁解や弁明を信じてもいいのです。もっともあり得ないような弁明を信じる必要はないのですが。
 もし皆さんが被告人の弁解が成り立つ可能性があるという合理的な疑いが一点でも残ると判断するのであれば,勇気を持って無罪と主張しなければなりません。

合理的な疑いを残さない証明とは,おそらくは有罪であろうとか,多分やったであろうという程度の証明では足りないことを意味します。合理的な疑いを残さない証明とは何か。それは皆さん方の常識と良心に照らして疑いが残らないという程度の立証を意味します。これが,言葉で表現はできても具体的にはなかなか難しい。例えばそうですね,被告人をあなたの知っている人に置き換えてもいいかもしれません。家族だとちょっと近すぎますが。あなたの目の前の証拠で知人を有罪にしていいのか,あなたの知人はそれで刑罰を受けても納得できるのだろうかと。』
と裁判員に説明されたようです。
この裁判、合理的な疑いは一点や二点どころではありません。

この弁護士さんの説明に出てくる『多分やったであろう。』こう思っている方がいるのはわかっています。
しかし、植草氏の事件は、2004年の事件も含め、植草氏の言い分を伝えない報道で真実が見えなくされているだけなのです。
実際、本当の検察側の立証を知ってみれば呆れるほど矛盾の多いものだということがわかると思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まだ証拠としての採用が決定していない再現映像があります。
被害者供述を元に作られた再現映像です。
一部報道でも伝えられているように、こちらの再現映像では
1.第二回公判に出廷した検察側証人の位置からは他の乗客が邪魔になり、速記録にあるような目撃はできないということ。
2.被害者と言われる女性も犯人の手を見ることはできない事
が明らかになっているようです。

前々回の公判で弁護士さんが申請したようにきちんと証拠採用されれば映像としてそれを見ることができるだろうし、再現した目撃証人役の方からも被害者役の方からも見ることは不可能であるという証言が聞けることと思う。
植草氏の主張に基づく再現映像は今回法廷で上映されたが、
今度は必ず被害者供述を基にした再現映像を証拠として法廷で上映して欲しい。

一秀くんの同級生のブログの管理人さんがコメント欄に書いてくださいましたが、今回の事件でもし植草氏を嵌めようとした犯人が居るのであれば、それは再現映像に仮定として出てきた真犯人が怪しい可能性は高いと私も思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
下二つのエントリーも読んでくださいね。

植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★証人は、こんなコトも言ってます
NAME: mojo
経験はありませんが、私が痴漢とされる人を捕まえた時に、「被害者と、話をさせるかどうか」は、分かりません。それは、人によっては逆切れして被害者に危害を加える場合もあるかもしれないから。以下は、今回の証人が、ホームで植草さんを連れて行くシーン。

>弁護人 蒲田駅でホームに降りてから、被告人が女子高生と話をさせてくれと言っていたのに、なぜさせなかったのか。

>証人 女子高生との会話を示談のきっかけにするのかと思った。

「示談のきっかけ」
これは、明らかに「不自然な証言」に感じます。むしろ、双方が納得して示談になるなら、別にそれで良いでしょう。「善意の第三者」なのだから。
この証人が、とりあえず駅員や警官が来るまで当事者の話し合いをさせないのは、おかしくは無いと思います。でも、証言を見ると、その“動機”が、示談したり話し合って解決するのではなく、あくまで「警察沙汰」にしたいのだとする、

この証人自身が、植草さんに悪意を持っている

とでも考えないと、理解できません。そして、「植草さん」「示談」というキーワードは、不思議と何度も目にしています。

以下は、2月末の5回公判の少し前に、偶然(引っ越し前の)応援ブログで、議論になった際に、私が残しておいたやり取りです。
これに限らず、同様の書き込みは時々ありました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Commented by ベンジョミン・フルチーンド at 2007-02-23 15:46 x
植草氏は、裁判の陳述書で、被害者と話をしようとして邪魔された、書いています。植草氏は、痴漢行為を被害者の勘違い/誤解だ、話したかったようですね。と、いうことは、人違いでも警察の陰謀でもないのですよ。植草氏は、今までのように金で示談にもっていこうとしたのです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この後の文は、私やゆうたまさんなどの擁護する人を誹謗する内容なので、当然削除されています。とくに2月に入ってからの、バッシングのコメントで、「被害者と示談に出来なくて残念だな」のような書き込みはよくありました。その根拠も、例の「女性セブン」の記事の引用とか、非常にいい加減な、嫌がらせなのです。


痴漢を突き出す時に、加害者が「何かの誤解だ!」と主張したり、「知らない」と言う事はあると思います。でも、「被害者と示談をする」かどうかは、考えないし、自分には関係ない事でしょう。この証人は、まるで「示談されると困る」とでも思ったような言い分ですね。

私は、冒頭の証言を見て「この人、悪意のグループの仲間?」と感じたくらいです(笑)
URL 2007/03/30(Fri)23:09:38 編集
★何に「過敏」になってるのか
NAME: mojo
神州さんのところ、少しずつ追加されているのですね。私が見た時には、まだ上記のやりとりは無かった気がします。(単に見落としかも)ところで、とりあえず上記のやりとりで

>この電車を利用し始めて1ヶ月しか経っていない

皮肉なことに、この言い回しが、むしろ「継続して利用している」ことを表している感じですね。→「し始めて」というのが、1回じゃないというコトを意味するので。

あまりに尻尾を出したくないと意識したのかな? 単に、ドアが「同じ側が開くかどうか」の質問なのに、普通は「同じです」と言えばいいのに、もしくは「羽田直通のものは、蒲田で右が開くものもある。」でいいでしょう。
普段利用していなくても、また場合によっては、違うことがあっても問題にはならないでしょう。自分が普段利用している電車がそうだと言うことなので。

事件後、1回だけ利用した私でも、上記の説明は可能です。日々利用しているのなら、やはり答えをはぐらかすような答えは、無駄に不信がられるだけです。(せっかく証言に立ったのに)

何か、弁護側から、足をすくわれる質問かも? とでも思ったのでしょうか。
自分の知っている事を、そのまま言えば、誰も、“不審には思わない”のに。


神州の泉さんのところ、また見てみます。
とくに「2回公判の目撃談との、証言の齟齬」が、いろいろ出てきそうな予感がします。
URL 2007/03/30(Fri)10:42:59 編集
★扉が開く側
NAME: 熊八
再び「神州の泉」さんの傍聴記より。
少し気になる点。

~~~
弁護人  品川駅と蒲田駅で、開く側は同じですか。

証人   自分は、うといです。自分は、この電車を利用し始めて1ヶ月しか経っていないから、この電車には、それほど詳しくない。
~~~


よくわからない答えです。

弁護人は一般的な質問をしています。事件当日のことを聞いているのではありません。

この証人の答えの趣旨としては、次の3つが考えられるでしょうか。

A.今が、「利用し始めて1ヶ月」ということでしょうか? つまり、この2月末ごろから京急を利用し始めたと。
しかし事件の9月13日は、「仕事が終わって、泉岳寺で乗った」とのことです。この日はたまたま京急を利用していたということでしょうか?

B.あるいは、9月13日当時が「利用し始めて1ヶ月」ということ? だとすると、今も利用していれば、利用し始めて7ヶ月にはなります。数少ない快速の停車駅の扉の開く側ぐらい、わかってもいい頃です。

C.または、京急は、1ヶ月ほどしか利用しなかったということでしょうか?

答えを素直に聞けば、Aの可能性が高い。あるいは、開く扉がわからないのですから、C? Bの可能性は低いでしょう。

どういうことなのか。気になるやりとりです。
2007/03/30(Fri)02:01:10 編集
[No name] Re:扉が開く側
Bだったら答えられますもんね。その日どっちが開いたときいているわけじゃないですし。
Aだと、どうしてその日京急を利用していたのかも知りたいですし、
Cなら1ヶ月ほどしか利用しなかったので記憶にないとか言うのではないかなぁと・・・。

どれに当てはめても納得いかない返事ですね。
【2007/03/30 12:52】
★ネクタイをつかんだのは、いつ?
NAME: 熊八
「神州の泉」さんが詳しい傍聴記を載せてくださっています。ほんとうにありがたいことだと思います。

この中では、逮捕者がネクタイをつかんだタイミングが気になりました。

~~~
(「証人」=逮捕者)
証人 (被害者と会話した後)、この男の横に移動して、男に「つきだすからね」と宣告した。結構近づいて言いました。

(中略)

弁護人 京急蒲田駅まで、そこにいたか。

証人  いいえ、身動きが取れない混みようではなかったし、女性の気分が悪いだろうと思って、間に入った。男は、つり革に途中で捕まった。京急蒲田駅につくまで、やりとりは何も無かった。男性も話しかけなかった。男性はつり革に捕まって、目をとじた。そういう状況が京急蒲田駅まで続いた。(駅に着くまで「事件が終わってから5分くらいは待っていた」と証言) 電車にブレーキがかかったタイミングで、男性に並んでネクタイを左手でつかみました。

弁護人 電車を降りる直前か。

証人  直前がどのくらいかわからないが、止まりきってはいなかったが、長くはなかった。・・・
~~~

私は、第二回公判の目撃者の証言から、ネクタイをつかんだのはもっと早くだと思っていたので、おや?と思いました。

第二回公判速記録より
~~~
488.○小出検察官 その男性が女子高生に近づいて、それからどうなったんですか。
489.○証人 女子高生と幾つか言葉を交わしていました。
490.○小出検察官 その話の内容というのはわかりますか。
491.○証人 いえ、わかりません。
492.○小出検察官 女子高生はその男性に対してどういう態度をとっていましたか。
493.○証人 話している中でうなずいているようなしぐさは見えました。
494.○小出検察官 それから、どうなりましたか。
495.○証人 話しかけた男性がおじさんのネクタイをつかみました。
496.○小出検察官 その男性乗客はおじさんに何かいいましたか。
497.○証人 「逃げるな」みたいなことをいったように思います。
498.○小出検察官 「次の駅でおりるように」というようなことはいっていませんでしたか。
499.○証人 そういった内容もありました。
500.○小出検察官 それに対して、おじさんの方は、その男性乗客に対して何かいっていましたか。
501.○証人 「逃げないから」というようなことをいっていました。
502.○小出検察官 おじさんは、その男性乗客に対して、自分は何にもしてないんだとか、人違いなんだとか、そういうことはいっていませんでしたか。
503.○証人 そういった内容については聞こえませんでした。
504.○小出検察官 少なくともあなたが聞いている範囲では、そういうことは聞こえなかった、そういうことですか。
505.○証人 はい、そうです。
506.○小出検察官 あなた自身は、そのとき女子高生に声をかけたり、おじさんに声をかけたり、あるいはおじさんのネクタイをつかんだ男性乗客に声をかけたり、そういうことはしなかったのですか。
507.○証人 はい、しませんでした。

(中略)

524.○小出検察官 その後、電車は品川駅を出てから10分ぐらいで京急蒲田駅に到着しましたね。
525.○証人 はい、そうです。
526.○小出検察官 電車が京急蒲田駅に到着した後、女子高生やおじさん、あるいはおじさんのネクタイをつかんだ男性乗客、この人たちはどうなったんですか。
527.○証人 京急蒲田駅でおりていきました。
528.○小出検察官 痴漢行為を働いていたおじさんは、どういうふうにして電車からおりていきましたか。
529.○証人 ネクタイをつかまれたままおりていきました。
~~~

逮捕者の証言では、犯人とはほとんど会話せず、電車を降りる前になって、ネクタイをつかんでいます。
一方、目撃証言によれば、逮捕者はまずネクタイをつかんで、そのあと犯人といくつかやりとりをしています。
この食い違いは何でしょう?

推測ですが、第二回公判以降、「ネクタイをいきなりつかんだ行為がおかしい」と言われていたので、「電車が止まる直前につかんだんだ」と修正してきたのかもしれません。
2007/03/30(Fri)01:06:44 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
7月4日公判:目撃証言はこちら
■平成19年7月4日■
新たな目撃証人が植草氏の無実を立証する極めて重大な証言を行いました。
是非お読みください。
 
 7月4日公判での目撃者証言
 ↑こちら  
リンク
旧ブログもご覧下さい。↓
■AAA植草一秀氏を応援するブログAAA
■植草一秀氏の事件は冤罪です
◆リンク◆

植草一秀氏:スリーネーションズリサーチ(株)

■植草一秀氏のコラムは  こちらから。

直言:uekusaレポートPlus

直言:特別鼎談:植草一秀氏・平野貞夫氏・宮崎学氏

講談社:直言


☆植草一秀氏の事件は冤罪です:HP

JR品川駅高輪口写真

2004年示談とは完全に否認している事を理解してもらった上での示談なのです。

■ライブドアPJニュース


■一秀くんの同級生のブログ
■mojoコメント備忘録
■植草一秀氏の事件
■HIBIKI-KURENAI-SOKONEW

■頑張れ藤田東吾
■雑談日記
■Benjamin Fulford公式HP

■平成16年8月30日付冒頭陳述の要旨
■平成17年2月21日付弁論要旨(要約
■平成17年3月1日付弁論要旨(補充)(要約) (プレス向け
■2004年8月30日記者会見
■植草一秀氏コメント

My Yahoo!に追加
RSS新着情報
■『植草事件の真実』に関して
植草事件の真実
は数名が個々の考えを書いたものを一冊にまとめたものです。
私は全体を通してのチェックはしておりません。 他の方がどのような内容を書かれているかも一切関知しておりません。
私は2004年に起きた事件の事を書いており、今回の事件に関しては言及していません。
※なお、この本の出版・内容・主張は植草一秀氏も関知しておらず、一切関係ないことをお断りしておきます。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

このブログに関して。 このサイトは植草一秀氏を応援するためのものです。
植草氏に対する誹謗中傷または 当ブログの趣旨に反する と思われる書き込みと 判断した場合、削除させていただく場合があります。 予めご了承くださいませ。
尚、ブログ内での私の発言は植草氏とは関係なく全ての責任は私にあります。
今後は植草氏、植草氏を支援する方々と連携し、様々な情報が寄せられるサイトにしてゆきたいと 思っております。
Copyright (C) 2004-2007 yuutama1 all rights reserved.
AAA植草一秀氏を応援するブログAAA

植草一秀氏を応援するブログ



track feed

ブログ内検索