忍者ブログ
[157] [156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147]

DATE : 2017/08/21 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/08/22 (Wed)

植草氏は『女性に不快感を与えるような事をした』などというような発言は一切していません。
事件の容疑を認めたなどということは一切ありません。終始一貫して全面否認されています。

起訴後のマスコミ報道でこのような話が植草氏が拘留中で反論できないまま一人歩きしていたので誤解している方も多いと思います。
今回の最終弁論後の意見陳述でも触れられていましたが、京急蒲田駅に来た青木警官が、植草氏が駅事務所内でこのような発言『女性に不快感を与えるような事をした』をしたと、取扱状況報告書に記入したのですが、これは明らかに青木警官による捏造です。

青木警官は、蒲田駅に到着したときメモを持ってきていました。(自身も公判でそう証言しているようです。)
しかし、取扱状況報告書に記載したものは『記憶で書いた』とも証言しており、駅事務所内ではメモも取っていなかったとの事。
そんなことありうるでしょうか?

そして、植草氏は蒲田署に移ってからの取調べでも、駅事務所では認めてたんじゃないのか?という質問も一切受けておらず、それがこの警官の証言が嘘である証拠であると意見陳述されたようです。

皆さんも9月14日近辺のマスコミの報道を覚えていらっしゃいますか?
14日に一報が出、その後数日報道合戦は続きましたが、その時、植草氏が『女性に不快感を与えるようなことをした』などという報道はどこの社も一切ありませんでした。
植草氏がそのような発言をしたという事実があったなら、マスコミは喜び勇んで伝えているでしょう。
この認めていた発言がマスコミに出始めたのはなぜか起訴後なのです。

起訴までの間にストーリが作られ、植草氏は最初は認めていたことにされたのです。
このことから第三者である私でも、これが単なる言った言わないの水掛け論ではなく警察の捏造であることが断言できます。

こんな警察のやりたい放題を許してはいけない。
誰でもが当初認めていたことにされ、それを警官が聞いたことにされる。
一貫して否認していても警官の報告書に書いてあるじゃないかと言われてしまう。
こんな滅茶苦茶なやり方を、司法はきっちりと違法だと指摘し、処分を受けさせるべきです。

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★なんとまあ適当
NAME: 某泉サイトの図・・・
こんにちわ
ゆうたまさんのブログではないからここにコメントするのも筋違いでしょうが一言
某泉ブログに昨日掲載された図はひどい!特に2枚目。

植草先生の位置まで被害者の女の人の位置まで変えられてて昨日迄の裁判を知ってて書いてるのか疑いたくなります!
図を描くのは結構ですけれどmojoさんみたいに検証した上で事実関係に則したしっかりしたものを描いてほしいと思うのは僕だけでしょうか???
今回は捨てハンで書かせてもらいます・・・。
2007/08/22(Wed)14:29:16 編集
[No name] Re:なんとまあ適当
こんにちは。
拝見しました。
図によって説明したいこと(言わんとすること)は充分伝わりますけどね。
教えて下さった方ありがとうございます。教えていただいた話によると、説明不足のようですね。
この位置関係が事実であるという誤解は無いようにしたいですね。
閲覧者に植草氏や被害者と言われる女性、逮捕者・目撃者などの立ち位置についての誤解が無いとよいなと思います。
【2007/08/22 16:42】
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
果たして植草氏は無罪となるのか?
先ず、本題に入る前に断りを入れなくてはならない。 前に「予告」として、 インターネットが先の選挙において どれほどの影響をもたらしたかを再考する予定にしていたが、 途中まで書いて、膨大な量になりそうな状況だ。 それで、なんとか短くならないかと考えているところだ。 もうしばらく待っていただきたい。 さて、今回の植草事件だが、 今までの報道や傍聴記を見て判断すると 冤罪だという確信に近いものがあるが、 大手マスコミはどうもそうは考えていないようだ。 先日(21日)に...
URL 2007/08/23(Thu)02:49:35
元早大大学院教授・植草一秀被告の公判が21日、東京地裁で開かれ、「嫌疑をかけられた罪は絶対に犯していない」と改めて無罪を訴えた。 核心の「りそな」などのインサイダー究明を
元早大大学院教授・植草一秀被告の第11回公判が21日、東京地裁で開かれ、「嫌疑をかけられた罪は絶対に犯していない」と改めて無罪を訴えた。  想えば長い裁判ですよね、、、(´;ω;`)  世の中では殺人や強姦など明らかな極悪事件を犯した輩が無罪を叫んで裁判に臨...
URL 2007/08/22(Wed)21:24:01
植草氏支援バナーが76になりました。早く100の大台に乗せたいです。脱米救国バナーとの組合せもうれしかった。感謝、感謝。
 76番目は「ねんきんどっとネット」です。訪問してやってください。それにしても
URL 2007/08/22(Wed)14:08:01
忍者ブログ [PR]
7月4日公判:目撃証言はこちら
■平成19年7月4日■
新たな目撃証人が植草氏の無実を立証する極めて重大な証言を行いました。
是非お読みください。
 
 7月4日公判での目撃者証言
 ↑こちら  
リンク
旧ブログもご覧下さい。↓
■AAA植草一秀氏を応援するブログAAA
■植草一秀氏の事件は冤罪です
◆リンク◆

植草一秀氏:スリーネーションズリサーチ(株)

■植草一秀氏のコラムは  こちらから。

直言:uekusaレポートPlus

直言:特別鼎談:植草一秀氏・平野貞夫氏・宮崎学氏

講談社:直言


☆植草一秀氏の事件は冤罪です:HP

JR品川駅高輪口写真

2004年示談とは完全に否認している事を理解してもらった上での示談なのです。

■ライブドアPJニュース


■一秀くんの同級生のブログ
■mojoコメント備忘録
■植草一秀氏の事件
■HIBIKI-KURENAI-SOKONEW

■頑張れ藤田東吾
■雑談日記
■Benjamin Fulford公式HP

■平成16年8月30日付冒頭陳述の要旨
■平成17年2月21日付弁論要旨(要約
■平成17年3月1日付弁論要旨(補充)(要約) (プレス向け
■2004年8月30日記者会見
■植草一秀氏コメント

My Yahoo!に追加
RSS新着情報
■『植草事件の真実』に関して
植草事件の真実
は数名が個々の考えを書いたものを一冊にまとめたものです。
私は全体を通してのチェックはしておりません。 他の方がどのような内容を書かれているかも一切関知しておりません。
私は2004年に起きた事件の事を書いており、今回の事件に関しては言及していません。
※なお、この本の出版・内容・主張は植草一秀氏も関知しておらず、一切関係ないことをお断りしておきます。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

このブログに関して。 このサイトは植草一秀氏を応援するためのものです。
植草氏に対する誹謗中傷または 当ブログの趣旨に反する と思われる書き込みと 判断した場合、削除させていただく場合があります。 予めご了承くださいませ。
尚、ブログ内での私の発言は植草氏とは関係なく全ての責任は私にあります。
今後は植草氏、植草氏を支援する方々と連携し、様々な情報が寄せられるサイトにしてゆきたいと 思っております。
Copyright (C) 2004-2007 yuutama1 all rights reserved.
AAA植草一秀氏を応援するブログAAA

植草一秀氏を応援するブログ



track feed

ブログ内検索