忍者ブログ
[155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145]

DATE : 2017/04/30 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/08/20 (Mon)

ライブドアPJニュース最終回、
「植草一秀教授は無実だ」、真相隠す大きな力(5)
植草被告 ちらつく権力の結束

が出ていました。

今回でこの連載は最終回、明日、植草氏の事件の最終弁論が東京地裁で行われます。
植草氏の事件の不自然さはこの連載で詳しく伝えられたので、多くの方が事件に関心を持ってくださったと思います。
私のこのサイト及び旧サイトに書いてある公判での情報も是非一通り読んでいただきたく思います。
マスコミで今まで目にしていた情報と全く違うと感じていただけるのではないでしょうか。

PJニュースの連載のタイトルのように、植草氏の事件には、真相を隠す大きな力が働いていると感じざるを得ない。
この事件が単なるエリートの痴漢事件なら、マスコミは事実を伝えればいいだけなのです。
しかし、公判での『植草氏無実の目撃証言』・『検察側目撃者の多くの矛盾点』など全てマスコミにより違う情報が流され、真実が隠されています。

ライブドアニュースを見て、関心を持たれた方、明日は最終弁論です。

もう一度、明日・あさって、こちらのサイトにもお越しください。
今まで知らなかった事実がわかるかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
連載の中にも出ていましたが、当サイトの事をいつも茶化して書くJ-CASTニュースの記事も出ていると教えていただきました。
人権侵害もへっちゃら、J-CASTニュースのモラルとは?



PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: ゆうたま
裁判前で注目が集まるときになるとこういう記事がでます。
これは違う形でですが、PJでも指摘されていましたね。
>メディアは事件の真相をまじめに考えさせないように必死である。7月19日午前5時台に「植草事件求刑で検察側が決定的事項認める」のPJニュースがトップページにアップされると、3時間もたたないうちにスポーツ報知が「ヘルスでの制服お触り暴露! 植草被告6月求刑」との記事を出し、差し変わった。
2007/08/20(Mon)13:40:36 編集
★ありがとうございます。
NAME: ゆうたま
悪質ですね。この記事。
記事以外にも、本当に警察幹部がこのような発言をしたのなら、大問題だと思います。
今係争中の事件ですからね。
警察が逮捕した=その人がやったではないですからね。
2007/08/20(Mon)13:37:47 編集
★産経の記事
NAME: 熊八
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070820-00000901-san-soci

相変わらず悪質ですね。
最終弁論直前に、「植草クロ」ということをしっかり押さえておこう、ということでしょうね。

ーーーーーーーーーー
ある警視庁幹部は、元早稲田大学大学院教授、植草一秀被告(46)が痴漢で繰り返し逮捕されたことなどから「違法行為だという認識が浸透し、抑止効果になった」。
ーーーーーーーーーー

「痴漢」という言葉の多義性が利用されているのですね。
「痴漢」は、狭義では触り行為を指しますが、広義では覗き行為なども含みます。
記事では広義の意味で「痴漢」が使われているのですが、読んだ人は狭義の意味でとらえ、「植草って何回も(触りの)チカンでつかまってるのかぁ」と思ってしまいますよね。そういう印象操作記事ですね。

微妙なところなのですが、「痴漢で繰り返し逮捕された」という書き方も巧いなぁと思います。パッと見たときに、「痴漢『を』繰り返し逮捕された」と読んでしまいますよね。「植草被告が痴漢で、繰り返し逮捕された」とも読めてしまいます。そう誤解されないためには語順を「繰り返し痴漢で逮捕された」とすべきであることは、プロならわかっているでしょう。

そもそも植草氏の話を出す必然性は全く無いし、この記事で映画『それボク』の話を出さないのはおかしな感じがします。
時期も妙な感じがしますし、植草氏のことを言いたかっただけの記事のように思えますね。ここまで言うなら、明日最終弁論があることぐらい書けばいいと思います。(記事の意図がわかってしまうので書かないでしょうが。)

それにしても、警察が、この事件の「見せしめ効果」を期待してるんだなぁということがよくわかりますね。絶対に無罪にするわけにはいかないし、無実だと思われてもいけないんですね。
URL 2007/08/20(Mon)12:31:46 編集
[No name] Re:産経の記事
熊八さんこんにちは。
WEBのニュースですか?
良かったらURL貼ってください。
【2007/08/20 12:35】
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
植草裁判最終弁論、東京地裁刑事2部429号法廷ウォッチング&権力の誤算と蹉跌⇒132日拘束の消せない事実と75ブログ出現(笑)
 今までの、公判日程の記録。今日は、第11回です。次回公判は10月16日10時開
URL 2007/08/21(Tue)19:22:17
忍者ブログ [PR]
7月4日公判:目撃証言はこちら
■平成19年7月4日■
新たな目撃証人が植草氏の無実を立証する極めて重大な証言を行いました。
是非お読みください。
 
 7月4日公判での目撃者証言
 ↑こちら  
リンク
旧ブログもご覧下さい。↓
■AAA植草一秀氏を応援するブログAAA
■植草一秀氏の事件は冤罪です
◆リンク◆

植草一秀氏:スリーネーションズリサーチ(株)

■植草一秀氏のコラムは  こちらから。

直言:uekusaレポートPlus

直言:特別鼎談:植草一秀氏・平野貞夫氏・宮崎学氏

講談社:直言


☆植草一秀氏の事件は冤罪です:HP

JR品川駅高輪口写真

2004年示談とは完全に否認している事を理解してもらった上での示談なのです。

■ライブドアPJニュース


■一秀くんの同級生のブログ
■mojoコメント備忘録
■植草一秀氏の事件
■HIBIKI-KURENAI-SOKONEW

■頑張れ藤田東吾
■雑談日記
■Benjamin Fulford公式HP

■平成16年8月30日付冒頭陳述の要旨
■平成17年2月21日付弁論要旨(要約
■平成17年3月1日付弁論要旨(補充)(要約) (プレス向け
■2004年8月30日記者会見
■植草一秀氏コメント

My Yahoo!に追加
RSS新着情報
■『植草事件の真実』に関して
植草事件の真実
は数名が個々の考えを書いたものを一冊にまとめたものです。
私は全体を通してのチェックはしておりません。 他の方がどのような内容を書かれているかも一切関知しておりません。
私は2004年に起きた事件の事を書いており、今回の事件に関しては言及していません。
※なお、この本の出版・内容・主張は植草一秀氏も関知しておらず、一切関係ないことをお断りしておきます。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

このブログに関して。 このサイトは植草一秀氏を応援するためのものです。
植草氏に対する誹謗中傷または 当ブログの趣旨に反する と思われる書き込みと 判断した場合、削除させていただく場合があります。 予めご了承くださいませ。
尚、ブログ内での私の発言は植草氏とは関係なく全ての責任は私にあります。
今後は植草氏、植草氏を支援する方々と連携し、様々な情報が寄せられるサイトにしてゆきたいと 思っております。
Copyright (C) 2004-2007 yuutama1 all rights reserved.
AAA植草一秀氏を応援するブログAAA

植草一秀氏を応援するブログ



track feed

ブログ内検索