忍者ブログ
[232] [231] [230] [229] [228] [227] [226] [225] [224] [223] [222]

DATE : 2017/12/12 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/12/05 (Wed)

mojoさんが気がつかれた事なのですが、
ミクシィのエントリーで当時逮捕者の知人(同僚)と言われる方が
事件の事を書き込んでいたのを覚えていらっしゃいますか?

今はもう消されてしまっていて、読めないのですが、
以前、コメント欄も含めキャプチャして私に送ってくださった方がいらっしゃいます。

そのコメント欄を最近読み返したのですが、
管理人のコメントとして、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2006年09月15日
01:25 

ああ、そうよねえ。冤罪って可能性もあるから
なかなか微妙な問題よね・・・
まあ今回は植草教授間違いなく痴漢していたらしいので、
てかあの人は病気ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
というのがありました。
間違いなく痴漢してたらしいのでって、逮捕者は事件を見てないんじゃなかったですかね?

手柄を立てたんだみたいな感じで見てないことまで吹聴したのか、
この管理人の勘違いなのかわかりませんが、
逮捕者は今では事件自体は見てなかったということになっているので若干気になる点ですね。

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★判決が隠した供述
NAME: 熊八
判決が隠した重要な供述というのがいくつかありますが、その一つがこのやりとり

(第6回公判)
ーーーーーーーーーーーーーーー
749.宮本裁判官 あなたが女子高生の声を聞いて振り向いたときですけれども、被害者と被告人の間は、先ほど証言台の細い長さですか、それは51センチらしいですが、それぐらいか、それより短いぐらいと聞きましたよね。
750.K証人 はい。
751.宮本裁判官 そこに人が入るスペースというのはあるのですか。
752.K証人 ないと思います。
753.宮本裁判官 被告人と被害者の間にもう1人だれか入ることは可能な広さなんですか。
754.K証人 いえ、押しのけない限りはあり得ないと思います。
755.宮本裁判官 押しのけない限りは人は入れない。
756.K証人 はい。
ーーーーーーーーーーーーーーー

「押しのけない限りは人は入れない」というのは、とても具体的な表現ですが、これを判決では完全に無視しています。
位置は、振り返った被害者の右後ろ。逮捕者K証人によれば、このあと植草氏はほとんど移動していないとのことです。
犯人が1~2歩後退したという、T証人の供述と食い違っています。

本件では位置関係がとても重要なので、裁判官は上のような質問をしているわけです。そして具体的な供述が得られました。K証人は図示もしています。それを、判決では完全に無視してしまうのです。裁判官が自ら尋ねたことなのに(笑)。

宮本裁判官は、余計な質問をしたと、後悔しているかもしれませんね。


(余計な質問をして後悔しているのは、神坂裁判長も同じかもしれません。第2回公判での、激痩せしていた植草氏に関する質問

1589.○神坂裁判長 今回あなたが現場で女子高生の後ろに立っている人を見たときに、その人が植草一秀だというふうに、パッと見たときにはわからなかったですか。
1590.○T証人 わかりませんでした。
1591.○神坂裁判長 そのときにあなたがごらんになった範囲で、被害者の後ろに立っている人物と、きょう法廷でごらんになっている被告人との違いについて、先ほど弁護人の方からも聞かれていましたけれども、顔だとかということについて、違いがあるとお感じになりましたか。
1592.○T証人 いや、特にないです。
1593.○神坂裁判長 例えば当時よりも顔つきがやせているのではないかとか、やつれているのではないかというふうな印象は、特にはお持ちにならないですか。
1594.○T証人 そういう印象はありませんでした。
1595.○神坂裁判長 今お持ちになっているかどうかなんだけれども、当時あなたがごらんになられて、電車の中でごらんになった男ときょう法廷でごらんになった男と比べると、特にきょうの方がやせているとか、やつれているとか、そういう印象はないということでいいですか。
1596.○T証人 はい。)
URL 2007/12/13(Thu)13:32:04 編集
[No name] Re:判決が隠した供述
熊八さん、こんばんは。
裁判官が誰しも疑問に思う事をこうして質問することは、一方では『ちゃんと疑問点は聞いてるよ』というまさに『ちゃんと審理はしましたよ』というアリバイ工作になると思います。
でも、一方では有罪判決を出した時に『じゃぁ、あの疑問点に関してはどう処理して判決を書いたの?』という説明が絶対に必要になってくると思います。

今回の判決要旨ではその説明の部分が完全に抜けてますからね・・・。
納得できない人が多いのも当然のような気がします。
【2007/12/13 18:01】
★まだ説明が必要ですか?
NAME: 熊八
風車の矢七さん、こんにちは。熊八です。ご紹介ありがとうございます。

まだこんなことを言ってる人がいるんですね。懲りないですね。
まぁ、文面からすると、また毘沙門天さんですかね…

性懲りもなく、私が言ってもいないことが、私が言ったこととして書いてありますが、

ーーーーーーーーーーーーーーー
熊八さんの繰り返す刑法の利益原則「疑わしきは被告人の利益に」を忠実に守れば自供なき痴漢犯罪等は殆ど無罪。情況証拠の場合は無罪必定で裁判無用、冤罪はなくなるが犯罪野放しになるがそれでも構わぬと言う。
ーーーーーーーーーーーーーーー

何度も言ってることですが、「疑わしきは被告人の利益に」というのは、刑事裁判の事実認定の際の鉄則です。刑事訴訟法のテキストを、何でもいいので、立ち読みなりしてみてください。

そして、「情況証拠の場合は無罪必定で裁判無用、冤罪はなくなるが犯罪野放しになるがそれでも構わぬ」なんて私は言ってません(笑)。
情況証拠だけの場合でも無罪にするわけにはいかないケースがある、と私は言いました。そのあたり、私のブログで『熊八説?  「0.1%」 「情況証拠」 毘沙門天さん』としてまとめましたので、よく熟読してください。ttp://livealot.exblog.jp/6457814/

もしお書きになったのが毘沙門天さんであって、まだ理解できないということであれば、とことん議論しましょうか?
まだ言いたいことがあるなら、どこかでそう意思表示してください。(追記:私のブログに、毘沙門天さん用の欄を設けました。私のブログへは、下の「URL」を押せば行けます。)

なお、この植草さんの事件については、「疑わしきは被告人の利益に」というレベルの問題ではありません。無罪にするべきことが明らかな事件です。
検察側目撃証人と逮捕者との「植草氏の場所」に関する供述が著しく食い違っています。著しく食い違っているということを、判決はごまかし、隠し通しているだけです。
(詳しくは、私のブログの『判決要旨を添削する』などをご覧下さい。下の「URL」を押せば行けます。)

判決がごまかし倒しているということが、まだおわかりになりませんかね? もっと論じたほうがよいでしょうか?
URL 2007/12/13(Thu)12:59:55 編集
★こんなのありました
NAME: 風車の矢七
269 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2007/12/13(木) 00:17:42
このスレ既出コメントを要約したらこうなった。駄文垂れ流しと言い給うな。

ゆうたま氏は警察畑出身のK代議士後援会会員で、K代議士と昵懇にしてた植草氏と知り合い、K代議士の口利きもあったかも知れないが、2004年手鏡事件以降一貫して植草氏の無実をブログを通じてWEB発信し続けて、そのブログは植草氏公認の唯一のブログとなる。植草氏に「失礼ながら、脇が甘い。気をつけないとまたまた痴漢と間違われますよ」と言うほどに植草氏に対し盲目の信頼を寄せている。信は徳、不信は愚、愚人と言わざるを得ぬ。

mojoさんの性別・年齢・人品骨柄について諸説あるが、自分のブログを「ゆうたまブログの備忘録」と位置づけた事で判るが、ゆうたまさんの良きアシスタントに徹したい気持ちの持ち主。だが「真実が知りたい」の焦る気持ちが爆走を招きドジを踏んだ事もたびたび、最近の「車中位置の検証」は畢生渾身の成果で真価を世に問う。

ひらりんさんは植草氏の同級生で、幼少の頃の純真無垢が生涯続くと思っているから秀才同級生の受難が理不尽でならず、本来司法のあるべき姿と現状との乖離がそもそもの禍根であると悲憤慷慨してる更年期の女性。

熊八さんは法学を真面目に学び、ゆうたまブログでの法律指南である。クールに「予断を加えず事件を法理だけで解析する。植草氏が痴漢か否か自分は不明である」と言ってたが、法廷証言のミクロ解析の結果、植草無実の確信が固まる。植草有罪とするには合理的疑問が数多ありとして不当判決とする。熊八さんの繰り返す刑法の利益原則「疑わしきは被告人の利益に」を忠実に守れば自供なき痴漢犯罪等は殆ど無罪。情況証拠の場合は無罪必定で裁判無用、冤罪はなくなるが犯罪野放しになるがそれでも構わぬと言う。彼には「悪行必罰」の視座がない。
2007/12/13(Thu)10:58:38 編集
[No name] Re:こんなのありました
ご紹介ありがとう。
ばかばかしいの一言ですね(笑)
外れてます。
私は盲目的に植草さんの事件を冤罪だと思っているわけではない事は
普通の日本語の解釈ができる方がブログを読めばわかることだと思います。
【2007/12/13 11:13】
★公正な報道が前提
NAME: 熊八
まず、何が争点になっていて、どういう供述があったかを、TV局がきちんと報道してくれるという前提があれば、植草氏がTVの生番組にでも出て説明する意味はあるかもしれませんね。編集せず、言いたいことを何でも言わせてくれるならば。

まぁしかし、マスコミは、「アリバイ供述があった」ことすら伝えないので、期待できないと思います。

あ、それから、私も植草氏や誰かに頼まれてブログをやっているわけではないことを、言明しておきます。
URL 2007/12/11(Tue)13:00:50 編集
[No name] Re:公正な報道が前提
こんにちは。
そうですよね。
人任せにしてっていう感覚が違うなーと私は思ったんです。
みんな自分の言いたい事を自分で主張してるだけ。
それに植草さんが乗っかってるわけでもないし、植草さんが頼んでるわけでもないんですよね。
【2007/12/11 14:26】
★記者会見
NAME: 決定的?
自信があり決定的なら記者会見
TV出演して冤罪を主張すればいいのでは?
痴漢冤罪は確実にあると思います。
著名人が他人任せのブログで主張するだけでは
無意味ですね
2007/12/11(Tue)12:23:10 編集
[No name] Re:記者会見
それは以前から主張されていますね。
TVの生番組で嘘発見器にでもかけてほしいって。
それと、ブログは私が冤罪だと思うから私が言いたいことを書いているだけで、別に植草さんに頼まれてやってるんじゃないので、誤解されませぬよう。
【2007/12/11 12:26】
★蒲田署の発表は、裁判と大分違う
NAME: mojo
最近「事件直後の報道」を見直しているのですが、阿修羅に一通り当時の記事がそろっていて便利なのを発見しました。
ttp://www.asyura2.com/0601/nihon20/msg/667.html

それと、当時の「サンスポ」の記事は無かったのですが、興味深いので紹介しておきます。これまでの中で最も細かい描写だと思います。

「サンケイスポーツにも『ノーネクタイ』と書いてあります」
ttp://www.asyura2.com/0601/senkyo26/msg/996.html

ベースとなる事件のポイントは他のスポーツ紙と同じなので、情報ソースは同じでしょう。(多分、14日に流れた報道は蒲田署が“正式に”発表した内容で、リーク情報では無いようです。)

かなり、このサンスポの記事は「飾りつけ」が激しいのですが、スポーツ紙としては「報道」よりも「読み物」として、どれだけおもしろく脚色するか競争なのでしょう。それぞれの記事を読み比べると「アレンジ度」が分かります。

以下、この記事の中で、これまでの記事に無い情報とか、気になった部分です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
>弁護士を指名するなどまたもや懲りずに戦闘モードだ。

>乗客男性2人が気付き「警察へ行くぞ」と一喝。植草容疑者は窓を向いて知らん顔をしたりうつむいていたという。

>蒲田駅で降ろされると逃げる素振りを見せたため、男性2人は両脇からガッチリ拘束。署員に引き渡されたが、手首にかけた傘をサッと左手で持ち、右手をバッグのひもにかけて「両手がふさがっていた」と“無実”を主張したのだ。

>ホームでは署員が到着するまで5分ほど“さらし者”に。やじ馬から「植草じゃない?」との声も上がった。

>調べに対し「覚えていない」と否認。逮捕前は品川駅近くでビールと焼酎を飲んだといい、酒気帯び運転の基準を上回る呼気1リットル中0.25ミリグラム以上のアルコールが検出。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも、9月14日の蒲田署の発表では、マスコミに対してこのような「事件の概要」を説明したようです。でも、裁判では事実関係が、大きく変化してしまった。

「窓を向いて知らん顔をした」←T氏の登場は16日なので、被害者の証言?
「ホームに警察官が到着した」←駅員が通報したという報道も
「その場で、無実を主張した」←青木巡査によると、当時「認めていた」と証言
「5分ほど、さらし者になり、やじ馬から名指しされた」←K氏は、そのまま駅事務所の方に向かったと証言
「呼気のアルコールは、0.25以上」←酒気帯び鑑識カードには、0.47ミリグラム(速記録、1367)


蒲田署の担当者は、マスコミに一体どんな発表をしたんでしょうね。・・・チョットいい加減すぎないか!!!
2007/12/10(Mon)19:52:55 編集
[No name] Re:蒲田署の発表は、裁判と大分違う
>「その場で、無実を主張した」←青木巡査によると、当時「認めていた」と証言

これ興味深いですね。
蒲田署の発表でなきゃ知りようがないのですから、やっぱり駅では認めていたというのは作り話だったことが証明されましたね。
卑怯者です。
【2007/12/10 22:09】
★繊維
NAME: 湯たんぽ
アンチは日本語読めない人が多いのかな?
判決要旨:
『もっとも、これらの付着していた各繊維は前記スカートに由来すると判定されたものではなく、他に由来する可能性も否定できるものではない。』
証拠にゃならんてことでしょ?
2007/12/10(Mon)15:06:37 編集
[No name] Re:繊維
この繊維鑑定に関しては、決定的証拠!などとマスコミも随分な伝え方でしたが、その後の反応はありませんね。
決定的な証拠ではなかったことをきちんと伝えるべきだと思います。
【2007/12/10 16:53】
★事件を中傷に利用した人
NAME: mojo
こんにちは。

(熊八さん、このホームに降りて駅事務所に向かうあたりは、また改めてコメントにまとめます。)

マイネルさんのおっしゃる通りだと思います。

昨年、事件が起きた直後に、こちらのゆうたまさんのブログの炎上したタイミングに合わせて、速攻で「実は2度目じゃなく3度目」という書き込みがされたりしていたので、前回の裁判を控訴しなかった事は、植草さんをバッシングしたい人にとって、格好のネタになってしまいました。

そして、炎上してスグに「(痴漢を)何度も繰り返している」と印象づけるための書き込みが目についたので、「前回の事件に詳しい人」が書き込んでいるのだろうな〜っと思って見ていました。(加えて、植草さんやゆうたまさんを苦々しく思っていた人たちが主導していた。)

仮に、植草さんが違うトラブル(例えば交通事故とか暴力事件など)だったら、アンチさんの常套句「さすがに3度目となると」とか、過去の事件と関連づけた誹謗・中傷は出来なかった。つまり、バッシングしたい側にとって、今回 “も”、痴漢事件が起きたからこそ、悪口を書き込めるということです。

一審での、検察の主張に無理があるのは、すでに明らかです。

目撃者T氏の証言の矛盾なんかは、むしろ「検察官主導」でないと無理です。「被害者の勘違い」「何者かに嵌められた」など、可能性はいろいろ言われていますが、植草さんがトラブルに巻き込まれた「タイミング」を利用して、検察官が強引に(調書の捏造をしてまで)植草さんを強引に犯人に仕立て上げようとしているのでしょう。

一通り証拠を見た結果、やはり「植草さんは無実だ」という印象しか残りません。今回は「えん罪」の疑いが強いという結論です。
「何度も起きる」から間違い無いというアンチの論理で一連の事件を見直すと、

今回「植草さんが無実」なら、前回事件も「えん罪」でしょう。
 ↑
有罪は不当判決ということ。
2007/12/10(Mon)10:44:26 編集
[No name] Re:事件を中傷に利用した人
2度目どころか3度目とかよく言われていますが、だからこそ余計にこの事件には疑問を持ちます。
私は、最初の事件だけは何か勘違いされてしまった事件だと思うんですよね。
あとの2回はその過去を利用されたのだと思いますけどね。
まぁ私はその事よりも、無実が証明されるのが順番としては第一だと思ってるのであまり触れないですが。
【2007/12/10 22:21】
★2005年・・・
NAME: マイネル
やはり2005年のとき、最後まで戦ってくれれば・・・とは今更ながらに思います。いろんな方面から控訴しなかったから、認めたんだ。と言われるのは残念でなりません。PJニュースの植草さんの記事を読めば、そのときの心境が痛いほど分かってはいますけど・・・。残念です。
URL 2007/12/09(Sun)22:16:15 編集
[No name] Re:2005年・・・
こんばんは。
マイネルさんも2005年の際の植草さんの心境はわかるとおっしゃっていますが、
今回の判決も物理的な矛盾点など、完全にスルーしていますもんね。
こんな裁判って多額のお金をかけてやらなければいけないものなのかと本当に疑問に思います。
ちゃんと審理してくれないのに、名誉を回復するためには続けなきゃいけない。
ちゃんと審理してくれなきゃその費用は自分持ち。
痴漢事件の冤罪被害者の手記などを読むとほんとに絶望している方が多いですが、もう少し筋の通った判断をしてもらわないと困りますよね。
裁判を拒否したくなる気持はすごくわかります。
でもおっしゃる通り、あとでそれを理由に罪を認めたと言われてしまうし・・・。
もう少し耳を傾けてもらえるといいんですけどね。
【2007/12/09 22:48】
★無題
NAME: 熊八
mojoさん、こんにちは。
興味深い書き込みですね。

同じ電車の、後ろの車両に乗っていて、蒲田駅で降りたということでしょうね。(「蒲田ついて降りたら」と書いてあるので。)
男の人が、ガテン系兄ヤンに引きずり回されて降りてきたので、何だろう?と思ったけれど、女子高生が泣いていたので痴漢事件だと理解した、ということでしょう。


追記:ゆうたまさん、こんばんは。
(私こそ横入りでした…すみません。)
逮捕者の連行の様子は、植草氏、弁護側目撃者、2ちゃんに書き込んだ人、が言っているようなものだったのではないかと思います。つまり、≪一見、おじさんが、こわいお兄さんに引きずり回されて、暴力事件かと思うようなもの≫だったのでしょう。おじさんも可哀相、と思えるぐらいだったようですからね。
URL 2007/12/09(Sun)14:18:08 編集
[No name] Re:無題
横からこんばんは。
ホームでは植草さんが女性と話をしようと後ろに戻りたがったというのもあるかもしれないですけど、逮捕者の印象もどうも公判と違うんですよね。
暴力的というか・・・。
【2007/12/09 18:23】
★もう一つの「目撃談」との矛盾
NAME: mojo
以前、ゆうたまさん自身が記事に書かれていますが、資料としてこちらに引用しておきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【社会】 「妹から相談受けた」 兄と女子高生、しつこい痴漢を取り押さえる…埼玉

718 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/09/13(水) 22:25:22 ID:L40cmLr6O
たったいま京急蒲田で痴漢タイホ
高校生泣いてる。

725 718 New! 2006/09/14(木) 01:28:07 ID:dDscUpzkO
亀レスすまそ。
泣いてたのは被害者の高校生

蒲田ついて降りたら、
少し前車両から加害者が
ガテン系兄ヤンに引きずり回されて降りてきた。
?と思ったが、泣いてる子みて理解した。

被害者も、加害者の身内(いるか知らんが)も
可哀相で萎えた。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

文章から判断すると、この書き込みをした人は「ガテン系兄ヤンに引きずり回されて降りてきた。 」という表現から、蒲田駅のホームで、少しうしろの方から見ていたか、もしくは、蒲田駅で乗車しようとして待っていた所に降りてきたのを見たという感じでしょうか?

ただ「痴漢タイホ 」って書いてありますが、捕まえていた「ガテン系兄ヤン」が、警官かなにかに見えたのでしょうか???

K氏の証言した、ホームから駅事務所へ行く様子を見る限り、民間人同士のモメ事で、途中で駅員がやって来たようなイメージなのですが・・・
2007/12/09(Sun)12:18:42 編集
[No name] Re:もう一つの「目撃談」との矛盾
それです。
ありがとうございます。
なんかちょっと、様子も違いますね。
【2007/12/09 12:33】
★明らかだと思いますが
NAME: 熊八
話は少しずれますが、あらためて、事件直後の「容疑」について。
mojoさんが引用してくださった2006年9月15日06時01分 スポーツ報知では、こんな話になってましたね。

ーーーーーーーーーーーーーーー
 車内はほぼ満席も乗客の肌が触れ合うほどではない状態。女子生徒が前から3両目の車両中央付近に立っていたところ、スーツにノーネクタイの同容疑者が右斜め後ろにポジショニング。左手でスカートの上から女子生徒のお尻を触り始めると、徐々にスカートをたくしあげ、下着越しに、手のひらで1分以上もお尻をなでまわしたという。
ーーーーーーーーーーーーーーー

混み具合、被害者の場所が、後の話と符合しています。
「ノーネクタイ」というのが間違っていますが、警察が会った植草氏はノーネクタイ姿だったので、その話が混ざってしまったのでしょう。
ここでは<犯行内容>が、「右斜め後ろにポジショニング」して、左手でスカートをたくし上げたような話になっています。
そして、

ーーーーーーーーーーーーーーー
 署員が事情を聞くと、「両手はふさがっていた」と抗弁。右手に肩に担いだショルダーバッグ、左手に傘を持った状態で潔白を主張したという。同署では、同容疑者が傘を手首にかけ、お尻タッチ。その後、すぐに傘を手に持ち直し、“隠ぺい工作”をしたとみている。ちなみに今回、手鏡は持っていなかった。
ーーーーーーーーーーーーーーー

「両手はふさがっていた」などという「抗弁」を、警察がすんなり認めてくれるわけはありません(笑)。ウソつけ!左手に傘なんか持ってなかったんだろう!とか、右手で触ったんだろう!とか言われるのがオチです。
警察がそんな「抗弁」を受け容れて、右後ろから、左手首に傘を掛けながら左手で右お尻を触る(逆手?)、などという、いかにもやりにくいやり方を認めてくれるはずがありません。

したがって、「両手はふさがっていた」というのは、植草氏の「抗弁」ではなく、被害者や逮捕者などの供述によるものだと考えられます(「抗弁」ということにして、印象を悪くしているのでしょう)。つまり、被害者や逮捕者などが、

・ 植草氏は被害者の右後ろにいた
・ 植草氏が左手に傘を持っていたのを見た
・ 植草氏は右手では触れない状態だった(おそらく、吊り革を持っていた)

と供述していたのだと思われます。

スポニチの報道では、

ーーーーーーーーーーーーーーー
 京急品川駅を同10時8分に出た快速特急に乗り、制服姿の女子生徒の右後方から体を密着させて、左手で右臀部をスカートの上から触った。車内の座席は埋まっており、立っている人も多くいたが、乗客の体が触れ合うほど込んではいなかった。
ーーーーーーーーーーーーーーー

こちらでも、「右後方から」となっています。そして、「左手で右臀部を」と、<犯行内容>がより詳しくなっています。

おそらく、目撃者が現れる9月16日ぐらいまでは、被害者や逮捕者の供述から、このような話になっていたのでしょう。つまり、植草氏は被害者の右後ろにいて、左手に傘を持って、右手で吊り革を持っていた。だから、左手首に傘を掛けながら、左手で、被害者の右お尻を触っていたのだろう、と。

それが、目撃者の出現(9月15日連絡。16日出頭)によって、変更せざるを得なくなったのでしょう。被害者の「真後ろ」に密着していた男を、この目撃者が見ていたからです。
(ストーリーを変更せずに、この時点で植草氏を釈放すべきだったと思いますが・・・)

公判でも、目撃者は、犯人は1~2歩後退したと言い、逮捕者は、植草氏は被害者のすぐ右後ろにいて、そこからほとんど移動しなかったと言っています。

植草氏が犯人でないことは明らかだと思います。なんでこんな簡単なことがわからないんだろうかと思いますね。

まぁ本当は、警察も検察も裁判所もマスコミも(アンチの人も?)、誰もがわかってるんでしょうね。わかってなかったら、よっぽど・・ですね。
URL 2007/12/08(Sat)11:44:17 編集
[No name] Re:明らかだと思いますが
熊八さんこんにちは。
そうですね。容疑者の言い分をこんなにあっさり認めるとは思えないです。
誰か被害者(側?)の人の供述にそういう言葉があったのでしょうね。
そうなると、ストーリーが変更されているのは明らかですよね。
【2007/12/08 14:35】
★蒲田署の発表かな?
NAME: mojo
私のブログでも紹介してある「事件直後の報道」を改めて見直すと、蒲田署の段階では、どのような『痴漢事件』にしようとしていたのかが、分かります。

「【資料】06.9.15_事件直後の報道」
ttp://koufu.exblog.jp/4940737

ーーーーーーーーーーーーーー
 女子生徒が「やめてください」と声を上げると、植草容疑者は急に窓の方に顔を背け、ダンマリ。近くにいた男性乗客2人が取り囲み「警察に行くぞ」と話すと今度は下を向き、しょんぼりした様子を見せたという。

 電車が京急蒲田駅に着くと、一瞬、逃げるそぶりも見せたという同容疑者。同署員が到着するまでの約5分間、ホームの人だかりの中、「あれ、植草だよね」などと後ろ指をさされる辱めも受けてしまった。
(2006年9月15日06時01分 スポーツ報知)
ーーーーーーーーーーーーーーーー
15日の早朝なので、Mixiの女性の記事がアップされた頃、マスコミには、この記事にあるような内容が流されていたと思われます。

>男性乗客2人が取り囲み「警察に行くぞ」と話すと
>約5分間、ホームの人だかりの中、「あれ、植草だよね」などと後ろ指をさされる辱めも受けてしまった。

少なくとも、公判で出された検察の主張によれば、事実関係が少々異なっています。(と言うより、全く違うと言ってもいいかも)

仮に、起訴状通りの事件だとしたら、この記事の内容が『間違っている』ことになります。

検察官が公判で主張した「事件の流れ」と、当時の報道内容が違ってしまっている原因を考えると、以下の可能性が考えられます。

(可能性、その1)
蒲田署の生活安全課か、広報の担当者が、上記の内容を発表した。または、誰か蒲田署の人間がリークした話が記事になった。

(可能性、その2)
スポーツ紙の記者が、勝手に想像して記事にした

果たして、どちらの可能性が高いのでしょう???
2007/12/07(Fri)15:08:43 編集
[No name] Re:蒲田署の発表かな?
mojoさんこんばんは。

スポーツ紙の記者の想像なら、随分想像だけで当たってる部分が多すぎますね(笑)

それと、確か2ちゃんねるに9月13日、実況中継みたいなのがありましたよね。
今、京急蒲田駅で痴漢タイーホとかいう。
あれ22時25分なんですよね。書き込みが。
あの人、ホームにどれぐらい居たとか、何か見たこと覚えてること教えてくれないかなぁと思います。
【2007/12/07 19:13】
★通報の問題
NAME: 熊八
この↓件ですが、

>そうすると、やっぱり駅で駅員さん呼んで下さいって言ってもすぐには誰も協力しようとしなかったのも本当なんですかね?
>そうすると、通報からかなり短い時間でパトカーが到着しているのも解せないですね。

そうですね。
たぶん、誰も協力しようとしなかったというのは、本当なんだと思います。でもそれだと、すごく迅速に通報されたことと合わなくなって、じゃあ誰がどこから通報したの?という問題になってしまうので、何のトラブルもなく事務室まで素早く連行できたということに、話が変更されたのだろうと思います。

誰が何時何分にどこから通報したという話が全く出てきませんが、何か都合の悪いことでもあるのでしょうかね?

事件時の蒲田駅到着が10時19分で、10時21分にはパトカーに連絡が行ったようですね。そして、植草氏はホームで暴れていたようですが、「暴れがある」ということは、第2報として伝えられたようです。
ということは、第1報は、ホームに着く前、電車内から通報されたということでしょうか?


追記: mojoさんが以前から指摘されてたことですが、植草さんがパスネットで品川駅の改札を通った時刻も、容易にわかりそうなんですけどね。また、品川駅や蒲田駅の監視カメラにも、何か映っていそうなんですが。
URL 2007/12/07(Fri)14:07:46 編集
[No name] Re:通報の問題
誰が最初に通報したのか明らかになるといいですよね。
明らかになってそれでも時間的にも問題が無いなら別にそれで良いわけですし。
パトカーへの連絡時間とかは明らかになっているのですから、検察側も問題がないなら全てを明らかにしたほうが変ないちゃもんをつけられなくていいと思いますね。
【2007/12/07 15:38】
★T氏の出現で変更
NAME: 熊八
おそらく、事件2日後、9月15日ぐらいまでは、報道にあったように、
≪植草氏が被害者の右後ろにいて、左手で、被害者の右お尻を触った≫
というストーリーで進んでいたのだと思います。逮捕者K氏が見たときそういう位置関係だったのであり、K氏は、痴漢行為を見たと言ったかどうかはわかりませんが、植草が痴漢に間違いないですよ、あの場所だったら、と言っていたのでしょう。同僚の人にも、そのように言ったのではないでしょうか。

たぶん、この時点では、逮捕者K氏を目撃者として法廷に出そうと、検察側は考えていたのではないかと思います。

ところが、目撃者T氏が出て来たので、まずいことになった。T氏は、被害者の「真後ろ」に密着していた真犯人の姿を見ていたからです。

そこで、検察側は、逮捕者K氏を法廷に出さないことに決めたのだと思います。目撃者T氏と食い違ってくるからです。逮捕者が出て来ないままに結審してしまいそうでしたよね。
URL 2007/12/07(Fri)13:16:20 編集
★無題
NAME: mojo
こんにちは。

新規コメントになっちゃいました。

どうも、私が思うには「都合良く、目撃者(T氏)が名乗り出てきた」という事で、そっちに証言させた方が、検察官たちにとって都合が良いのかなぁ?

そんな気がします。
2007/12/07(Fri)12:31:31 編集
★「金一封」のこと
NAME: mojo
事件が起きたのが、13日の夜です。

逮捕者K氏の行動を整理すると

(事件発生後)
14日の未明に蒲田署で聴取された。
  ↓
(14日の朝?)
家に戻ったあとに、普通に出社した。
  ↓
(14日の日中)
会社で、同僚のMixiの女性に「事件の事」を話した。
  ↓
(15日未明)
女性が、家に戻って、その夜Mixi日記に書き込んだ。

こういう流れになるでしょう。
ちなみに、神州の泉さんのところで公開されていた日記の文章の最後の方に、

ーーーーーーーーーーーーー
取調べ立会いはやはり相当時間かかるとのことですが
日当として金一封出るし、ね。
ーーーーーーーーーーーーー

こういう事を書かれています。逮捕者K氏から「色々細かく聞いちゃいました。」のでしょう(笑) そして、コメント欄で、この女性は、

>ちなみに金一封は日当で5,000円、取調べが深夜に及び日をまたいだので
>2日分ということで10,000円出たということです。

こんな事まで、K氏から聞いているようです。
つまり、蒲田署で「深夜まで」取調べを受けたという事は、K氏が重要な目撃証言をしたのだと思います。Mixi女性が、思い込みで言ったのじゃなく

>今回は植草教授間違いなく痴漢していたらしい

つまり、逮捕者K氏は、事件直後、蒲田署の聴取段階では『痴漢行為を見た』と言っていたと考えても全然おかしくない。

どうして、逮捕者K氏は「犯行は見ていない」というシナリオに変更しなければならなかったのか、これが次のテーマです。
2007/12/07(Fri)12:30:14 編集
[No name] Re:「金一封」のこと
こんにちは。

そうそう。そういう具体的な金額も書いてありました。
根掘り葉掘り聞いているみたいです。

そうすると、やっぱり駅で駅員さん呼んで下さいって言ってもすぐには誰も協力しようとしなかったのも本当なんですかね?
そうすると、通報からかなり短い時間でパトカーが到着しているのも解せないですね。

【2007/12/07 12:43】
★枯れ尾花
NAME: をちゃ
惰眠て奴かな?モトケンの
2007/12/06(Thu)22:24:50 編集
★表示方法変えました。
NAME: ゆうたま
新しいコメントが一番下になってそれに対するお返事が書きにくいな・・・と思っていたのですが、変えられるのですね。
最新のコメントが一番上にくるようにしました。
2007/12/06(Thu)21:06:43 編集
★この書き込みの、補足情報です。
NAME: mojo
「オオカミ少年」さんの

>もはや何を根拠に冤罪を主張したところで、誰も信用しないでしょう

これって、逆かもしれないですね。私の周りの人は、事件が起きたときに「何となく、はめられたっぽくない?」と言う人がけっこういました。

ところで、今回のエントリーに速攻で喰いついたのが「オオカミ少年」だというのが面白いですね。
文章から、アンチさんだと思うけど、少々焦っているように感じます。それはそうでしょう。「シナリオ変更」の前のささいな言葉が、クローズアップされるとは思っていなかったのでしょうから(笑)


まず、元になる、Mixiの記事がアップされたのが、「2006年09月15日01:09 (深夜)」です。
その後、そのMixi記事を読んだ方から、01時22に

>それはすげーですね!!
>痴漢の冤罪で辛い目にあってる人もいるし、
>痴漢問題は深刻ですよね!!
 (以下略)

このコメントの「痴漢冤罪の可能性」の指摘を受けて、管理人が「1時25分」(3分後)に返事として書いたのが、記事にあった

>ああ、そうよねえ。冤罪って可能性もあるから
>なかなか微妙な問題よね・・・
>まあ今回は植草教授間違いなく痴漢していたらしいので、
>てかあの人は病気ですね。

まぁ、「3分後に返事」というのが、ミクシィじゃ早いかどうかは別問題ですが、速攻で「冤罪の可能性を打ち消したかった」ような印象を受けました。

ちなみに、この女性の性格としては、別の場面で

>個々のコメント返しは夜にでも書きますね〜。ではでは!

そんなに、一人ひとりにマメに返事するようなタイプでもなさそうですが・・・
まぁ、アンチさんが面食らっているのが目に浮かびます。
2007/12/06(Thu)10:03:21 編集
[No name] Re:この書き込みの、補足情報です。
補足説明ありがとうございます。
本当は一連の流れのやりとりを書きたかったのですが、個々のHNを消すのも面倒で、やめてしまっていました。

ま、単なる管理人の思い込みや逮捕者が口が滑った程度なら良いのですが、検察側の目撃者には証言の変更があったので、このMixiの書き込みも変と言えば変ですよね。
【2007/12/06 12:27】
★無題
NAME: 敏久
根拠の無い主張に都度回答する必要は無いと思いますよ。
○○さん、過去の投稿見てくださいと言えば××さんが出てくるような状況でしょうし。
まあ、睡眠薬の代わりにはなるかもしれませんが。

あと、以下のサイトに乗ってる串通してる方は、書き込み許可する必要も無いかと思います。
http://www.cybersyndrome.net/
2007/12/06(Thu)00:19:26 編集
[No name] Re:無題
こんばんは。
串通してくる人って意外と多いですね。
別にばれたって住所がばれるわけでなし、いいと思うんですけどね。
【2007/12/06 03:36】
★テリー伊藤
NAME: 熊八
ゆうたまさん、こんばんは。
ミクシィの書き込みですが、

>まあ今回は植草教授間違いなく痴漢していたらしいので、

これは、何を根拠に言ってたんでしょうね。単に、報道されてたことでもって、そう考えたんでしょうか?

そういえば、テリー伊藤が、似たようなことを言ってたそうですね。
痴漢に冤罪はあるけれども、植草氏のは違いますからね、あれはやってます、というようなことを、テリー伊藤がラジオか何かで言ったということを、聞いたことがあります。
目撃者でもないのだから、自分にはわからない、というのが正しい態度だと思うのに、いやに確信を持って「植草はクロ」と強調していたとのことでした。

まぁ、ただ思い込んでいただけなのでしょうかね。まさか、誰かに頼まれて「植草クロ」との宣伝をしていたわけではないでしょうね。
URL 2007/12/05(Wed)20:39:07 編集
[No name] Re:テリー伊藤
熊八さん、こんばんは。
テリー伊藤、そういえばそんなこと言っていましたね。
誰かの手先として使われているならお気の毒な事です。
【2007/12/05 21:45】
★無題
NAME: 吉祥天
>もはや何を根拠に冤罪を主張したところで、誰も信用しないでしょう。

植草氏の言論を封じ込めたい人たちは当然そう思うでしょうね。でもこの事件が正確に報道されないのはなぜでしょうか?紫電さんは不思議におもわれませんか?第一回公判と判決言い渡しの報道をご覧になりましたか?第一回目、日本中のあらゆるメディアが、植草氏は一言も発言していない「天に誓って~」という文言を報道したのですよ。そして判決ですが、翌日のワイドショーが伝えたのは、なんと第一回公判のときの発言でした。捏造された報道が堂々とまかり通っていることに、私は驚愕しました。メディアがあることを一斉に伝えるとき、同時になにかを隠蔽してると私は考えます。事実を伝えていないのは、メディアのほうなのです。


2007/12/05(Wed)20:02:00 編集
[No name] Re:無題
お久しぶりです。
正確に報道されない事実を知らずに、報道されたことを真実と思いこんで自分の頭でちゃんと考えていると思い込まされているなら怖い事です。
私もこの事件を通して色々な考えの方と出会い、教えられ、一斉に報道されることにはどうも情報操作された裏があるという事をはっきり認識しました。
注意しないと、自分でちゃんと考えていると思っている事も実は操られているということがあると思います。よくよく注意しないと後悔しても遅いのですよね。
【2007/12/05 22:02】
★オオカミ裁判所
NAME: 熊八
紫電さん、こんにちは。熊八と申します。
(初めての御方なのか、他のお名前で書き込んだことがある御方なのか、明示していただけると有難いと存じます。)

まず、「痴漢行為」という言葉が誤解を招きますね。広義では痴漢行為と言えるかもしれませんが、いわゆる触り行為という意味での痴漢行為を植草氏が問われたのは、今回が初めてですね。

1件目は、電車のボックス席で自慰行為をしていた?とかで、2件目は、品川駅のエスカレーターで、前の女性のスカートの中を手鏡で覗いたという容疑でした。

1件目は女性の勘違い、2件目は、警察によるでっち上げだろうと考えられます。何せ、2件目で警察は、横浜のデパートから品川まで尾行しています。有名な植草氏と見ての「成績稼ぎ」が目的だったか何だったかは知りませんが。

警察官の供述がひどく変遷しておかしく、一番の証拠となるべきエスカレーターの画像は、消されて無いとのことでした。有罪との立証が全然なってないのに、判決は有罪でした。植草氏の失望は、察して余りあります。罰金刑であったので、こんなバカなことに関わってないで自分の仕事をしようと思われたのではないでしょうかね。手鏡事件は。

>もはや何を根拠に冤罪を主張したところで、誰も信用しないでしょう。

いえ。私は信用していますが・・・
「植草氏は冤罪」と思っていらっしゃる方も、今は多くなってきてるんじゃないでしょうかね。

検察側目撃者と逮捕者の供述からすれば、真犯人がいたことは明らかで、植草氏が痴漢をしていないことも明らかです。(弁護側目撃者の証言がこれを補強しています。)
ほんとうは無罪のところを、判決は、逃げまくってごまかしまくっているだけでした。私のブログの「判決要旨を添削する」や「判決要旨を読む」などで、そのあたりを説明しておりますので、よかったらご覧になってみてください。(下の「URL」を押せば行けます。)
URL 2007/12/05(Wed)19:38:40 編集
★オオカミ少年
NAME: 紫電
一度だけなら、冤罪と主張しても信用されるかもしれません。しかし、98年に痴漢行為で罰金刑を受け、2005年に別件の痴漢で有罪判決を受け(しかも控訴しない)ている以上、もはや何を根拠に冤罪を主張したところで、誰も信用しないでしょう。
管理人さんは、過去の痴漢行為に関しては実際に行った行為だと思っているのですか? それとも、植草氏は三回も痴漢で冤罪の被害者になったと解釈しているのでしょうか?
2007/12/05(Wed)17:35:01 編集
[No name] Re:オオカミ少年
何度も書いているのですが、お読みいただいてないのですね。
私にこうした質問を投げかける方は決まって読んでない方が多いのです。
ブログの過去エントリーをお読みくださいませ。
【2007/12/05 21:42】
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
7月4日公判:目撃証言はこちら
■平成19年7月4日■
新たな目撃証人が植草氏の無実を立証する極めて重大な証言を行いました。
是非お読みください。
 
 7月4日公判での目撃者証言
 ↑こちら  
リンク
旧ブログもご覧下さい。↓
■AAA植草一秀氏を応援するブログAAA
■植草一秀氏の事件は冤罪です
◆リンク◆

植草一秀氏:スリーネーションズリサーチ(株)

■植草一秀氏のコラムは  こちらから。

直言:uekusaレポートPlus

直言:特別鼎談:植草一秀氏・平野貞夫氏・宮崎学氏

講談社:直言


☆植草一秀氏の事件は冤罪です:HP

JR品川駅高輪口写真

2004年示談とは完全に否認している事を理解してもらった上での示談なのです。

■ライブドアPJニュース


■一秀くんの同級生のブログ
■mojoコメント備忘録
■植草一秀氏の事件
■HIBIKI-KURENAI-SOKONEW

■頑張れ藤田東吾
■雑談日記
■Benjamin Fulford公式HP

■平成16年8月30日付冒頭陳述の要旨
■平成17年2月21日付弁論要旨(要約
■平成17年3月1日付弁論要旨(補充)(要約) (プレス向け
■2004年8月30日記者会見
■植草一秀氏コメント

My Yahoo!に追加
RSS新着情報
■『植草事件の真実』に関して
植草事件の真実
は数名が個々の考えを書いたものを一冊にまとめたものです。
私は全体を通してのチェックはしておりません。 他の方がどのような内容を書かれているかも一切関知しておりません。
私は2004年に起きた事件の事を書いており、今回の事件に関しては言及していません。
※なお、この本の出版・内容・主張は植草一秀氏も関知しておらず、一切関係ないことをお断りしておきます。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

このブログに関して。 このサイトは植草一秀氏を応援するためのものです。
植草氏に対する誹謗中傷または 当ブログの趣旨に反する と思われる書き込みと 判断した場合、削除させていただく場合があります。 予めご了承くださいませ。
尚、ブログ内での私の発言は植草氏とは関係なく全ての責任は私にあります。
今後は植草氏、植草氏を支援する方々と連携し、様々な情報が寄せられるサイトにしてゆきたいと 思っております。
Copyright (C) 2004-2007 yuutama1 all rights reserved.
AAA植草一秀氏を応援するブログAAA

植草一秀氏を応援するブログ



track feed

ブログ内検索