忍者ブログ
[51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42] [41]

DATE : 2017/06/28 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/04/19 (Thu)
植草一秀氏が今日、過去に7回の示談話があるなどと嘘の記事を書いた女性セブンをはじめ、4社を提訴したようです。
報道によると、4社とは毎日新聞社:サンデー毎日、講談社:フライデー、小学館:女性セブン、徳間書店:アサヒ芸能との事。
弁護士さんも記者会見をされたようですね。(ネットでの記事
詳しい内容はまだどこも伝えていないのでわかりません。わかり次第こちらにも書かせていただきます。

週刊誌の事は、事実無根の記事を書き、そのままで済まされるとは思わない。
週刊誌などの嘘の書き放題には名誉を傷つけられ提訴している著名人も多いが、もっと、厳しい処罰が必要なのではないだろうか。
植草氏に過去示談が7回あるなどというのは全くの嘘で、その記事によってとてつもない被害を受けている。
植草氏の場合は誤報でも行き過ぎの報道でもなく、わざわざ作られた悪意ある嘘の記事なのです。

TVでは不二家の捏造報道でTBSは謝罪したと言っている。でも、不二家側は、どの事実に間違いがあったのか訂正が明確ではなく、不二家の名誉が回復されたとは言い難いと言っている。
不二家の場合は不二家が全く悪い部分がなかったとは言えないが、やってないことまで尾ひれをつけて言っていいわけは無いのだ。
名誉を傷つけた謝罪は中途半端なものでは絶対に名誉回復はできないと思う。

いつも、誤報や事実でない報道がわかっても、伝えた側の訂正や謝罪が申し訳程度で、とても名誉回復には程遠い。
ましてや最初から嘘と知って書いている記事などは謝罪すらせず、いつまでも被害を与え続ける。
今回提訴したというニュースが入ってきてとても良かったと思っています。

少しでもあの報道が嘘だったことがわかってくれる人がいると嬉しいなと思う。
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★「提訴」はただで出来るわけではない
NAME: JAXVN
こんにちは。
今回植草氏が各メディアを提訴したというのは、やはり提訴できるだけの証拠等が固まったからだと思います。勝算もあっての事だと思うので、今後に期待したいです。
しかし、今まで女性セブン等を提訴しなかった事について、「提訴」にはそれなりのお金もかかるし、様々な準備も必要なのは少し考えれば判る事なのに、「事実じゃないならさっさと提訴しろ。しないのは事実からだろう。」と無責任な事を言う人が本当に多かったです(不二家の件だって、不二家がTBSを提訴しない事を、「裏で手打ちをしたのだろう。不二家もひどい。」なんて言っている人もいるようですが)。植草氏に悪印象を与えるため、提訴が簡単に出来ない事を知りながらわざと言っていた人もいそうですが。
2007/04/21(Sat)09:52:50 編集
★報道してほしい
NAME: ひらりん
昨日の出版社提訴のニュースは、フジテレビ系の動画がネットで配信されてますが、
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20070420/20070420-00000186-fnn-soci.html
テレビではほとんど出てきませんね。
「ピンポン」で報道しそうだったのに、「町田の立てこもり」事件に押しやられてしまいました。
今日はいろいろと事件が重なってしまって残念です。

弁護団は「『水に落ちた犬はたたけ』式の報道は許されない」と訴えたそうですが、この『水に落ちた犬はたたけ』って言葉は、よってたかってバッシングするマスコミの集団イジメ体質をよく表してますね。
弁護団はどんな記者会見をしたのか、詳細を知りたいものです。
URL 2007/04/20(Fri)15:15:34 編集
★無題
NAME: はじめまして
そうですか・・・ネタ切れですか。
残念です。
2007/04/20(Fri)12:18:37 編集
★虚偽報道を認めて謝罪せよ!
NAME: ひらりん
「はじめまして」さん、こんにちは。
私のブログをご覧頂いてありがとうございます。
子供の頃、誰に対しても優しくて、人一倍正義感が強かった植草さんの印象は、今でもほとんど変わっていません。
思い出はいろいろとあるのですが、エピソードとしてお伝えできるものがもうないのです。(ネタ切れ(^_^;))ごめんなさい。
ですので、続きは中学・高校時代に一緒だった方が、是非応援ブログを立ち上げてほしいですね。(^_^)v
あっと、グッチーさんみたいに嘘を書く人は困りますけどね。

虚偽報道についての時効は3年だそうですね。
今回ギリギリ間にあったということでしょうか。
もっと早く訴えて欲しかったというのが正直なところかもしれませんが、失意のどん底にいたら自分から闘いをしかける気にはなれないのではないでしょうか。
不本意な刑事裁判の場にも引き出され、社会的にも厳しい立場に追いやられ、今回やっと報道被害を提訴する余裕ができたのでしょう。
芸能人のように、所属プロダクションがやってくれるわけではなく、すべて自分で動かなければならないでしょうから、すごいエネルギーが必要だと思います。

受けた心の被害に時効はないと思います。
加害者はすぐに忘れるのかもしれませんが、被害者の心の傷は何年経っても消えません。
レイター・ザン・ネバーです。
今回訴えられた出版社のみならず、虚偽報道したテレビ局やコメント発信者は、虚偽報道のもたらした被害を受け止め、きちんと謝罪していただきたいです。
URL 2007/04/20(Fri)10:10:17 編集
★「報道じゃないですから」なんて言いそう
NAME: mojo
「示談のウソ」については、また改めてコメントさせていただきたいのですが、不二家の件をちょっとだけ。

問題になった「朝ズバッ」の放送は、確か1月ごろですよね。その頃からだんだん見る事が減りました。
ちょうど不二家がいちばん叩かれている時期で、昔パートをしていたという女性が、いろいろ言っていたけど、単純に「この女性の話、おかしいだろう」と思った記憶があります。後日、不二家がTBSに謝罪を求めた記事を見たときに「やっぱり、あれじゃね」と思いました。

(私の見た当時の記憶ですが)その女性が、10年以上前の経験で、日付の張り替えのような事を指示された。女性が大丈夫かと言ったら、店長?からキレられた。
こんな感じだったと思います。番組スタッフが電話して「どう思うか」というシーンもあったように記憶しています。その時に「この店長って、今も同じ仕事をしているの? ヘンだなあ」という違和感を感じました。←年齢がその当時すでに、けっこういい年なのに

もしも、みのさんの番組で、アレをどうしても放送するなら、せめて証言をした女性も、電話した相手も「イメージ映像(セリフ付き)」とでもことわりを入れないといけなかったのかもしれません。

最近、特定の企業の不祥事に伴って、それを「煽る報道」が見受けられます。そして、それが落ち着いた頃、決まってネットで「あの企業の株を、底で買って売り抜けた奴(外資とか)がいる」・・・ライブドア強制捜査以来、そういう『損得勘定』に、結果的にマスコミが加担していることが気になります。
特定の人や組織にとって、都合の良い報道はやはり慎重にしていただければと思います。
URL 2007/04/20(Fri)00:49:30 編集
[No name] Re:「報道じゃないですから」なんて言いそう
>最近、特定の企業の不祥事に伴って、それを「煽る報道」が見受けられます。そして、それが落ち着いた頃、決まってネットで「あの企業の株を、底で買って売り抜けた奴(外資とか)がいる」・・・ライブドア強制捜査以来、そういう『損得勘定』に、結果的にマスコミが加担していることが気になります。

そして植草氏が言った竹中氏の疑惑には触れないと・・・。
【2007/04/20 03:28】
★そうですね
NAME: 吉祥天
ただ、書き込んでるこの人物がもう3年前?の時間を正確に覚えているでしょうか?とりあえず、次を見ましょう。
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1176982189/

17 :Ψ :2007/04/19(木) 22:42:04 ID:GNOxzy8B0
そん時は手鏡持ってなくてハンカチ持ってた
ただおかしいなと思ったのはたばこ吸う場所でたばこ吸ってなかったから
なんだこいつと思って見てたのが最初なんだよね。
2007/04/19(Thu)22:48:54 編集
★こんな書き込みを見つけました
NAME: 吉祥天
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1176982189/
8 :Ψ :2007/04/19(木) 21:18:06 ID:lloMC5Q50
俺さぁ 手鏡で捕まった事件の日こいつ横浜で見てんだよね!

12 :Ψ :2007/04/19(木) 22:01:08 ID:BH4qHs3w0
12 :Ψ :2007/04/19(木) 22:01:08 ID:BH4qHs3w0
俺が見たのは4時45分くらいだったと思う
いつも横浜そごうの灰皿があるところで一服するんだけど
初めはどこかで見たことある奴だなぁと思って吸いながらチラチラ見てたら
目があってさらに後ろの人にも目があってよく見たら目つきの鋭い背広着た
人間がミラーマンの後ろにさりげなく立っていて俺はそいつらが気になって
そいつらをチラチラ見てたら人数がふえてきた感じがしてその場の空気が嫌な感じが
てその場を離れたんだけどね。 たしか5時だった
俺が見たのはそこまで。

2007/04/19(Thu)22:08:22 編集
[No name] Re:こんな書き込みを見つけました
事件が起きたのが3時頃だったので、これはちょっと見間違いかな?
【2007/04/19 22:33】
★無題
NAME: はじめまして
先ほどコメントした者です。
ひらりんさんはたしか同級生の方ですよね?
ブログでほのぼのした思い出話など聞かせて頂ける事を楽しみに待っています(^▽^)
2007/04/19(Thu)21:45:30 編集
★嘘だとはおもっていたけれど・・・
NAME: はじめまして
告訴が遅すぎた感がします。
2007/04/19(Thu)21:39:55 編集
★今度こそ、正義は勝つ!
NAME: ひらりん
とうとうやりましたね!
時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007041900973
出版社4社で計5500万円って、安くないですか?
受けた被害を考えたら。
事実無根の発言をテレビでした出演者も、ついでに訴えて欲しいです。(怒)
民事裁判では、真実を言ってる方が順当に勝てそうな気がする。
お上が相手ではないですからね。
URL 2007/04/19(Thu)20:45:00 編集
[No name] Re:今度こそ、正義は勝つ!
ほんとですよね。
宮崎哲哉なんかあの捏造週刊誌の記事を事実であるがごとくふれ回っていましたからね。
【2007/04/19 21:23】
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
植草一秀被告 週刊誌4誌を提訴
植草氏、「『水に落ちた犬たたけ』報道許されぬ」と提訴 電車内で女子高校生に痴漢をしたとして東京都迷惑防止条例違反の罪で公判中の植草一秀・元名古屋商科大学大学院教授が19日、週刊誌の記事で事実に反する事柄を報じられて名誉を傷つけられたとして、発行元の4社に..
URL 2007/05/06(Sun)19:53:03
忍者ブログ [PR]
7月4日公判:目撃証言はこちら
■平成19年7月4日■
新たな目撃証人が植草氏の無実を立証する極めて重大な証言を行いました。
是非お読みください。
 
 7月4日公判での目撃者証言
 ↑こちら  
リンク
旧ブログもご覧下さい。↓
■AAA植草一秀氏を応援するブログAAA
■植草一秀氏の事件は冤罪です
◆リンク◆

植草一秀氏:スリーネーションズリサーチ(株)

■植草一秀氏のコラムは  こちらから。

直言:uekusaレポートPlus

直言:特別鼎談:植草一秀氏・平野貞夫氏・宮崎学氏

講談社:直言


☆植草一秀氏の事件は冤罪です:HP

JR品川駅高輪口写真

2004年示談とは完全に否認している事を理解してもらった上での示談なのです。

■ライブドアPJニュース


■一秀くんの同級生のブログ
■mojoコメント備忘録
■植草一秀氏の事件
■HIBIKI-KURENAI-SOKONEW

■頑張れ藤田東吾
■雑談日記
■Benjamin Fulford公式HP

■平成16年8月30日付冒頭陳述の要旨
■平成17年2月21日付弁論要旨(要約
■平成17年3月1日付弁論要旨(補充)(要約) (プレス向け
■2004年8月30日記者会見
■植草一秀氏コメント

My Yahoo!に追加
RSS新着情報
■『植草事件の真実』に関して
植草事件の真実
は数名が個々の考えを書いたものを一冊にまとめたものです。
私は全体を通してのチェックはしておりません。 他の方がどのような内容を書かれているかも一切関知しておりません。
私は2004年に起きた事件の事を書いており、今回の事件に関しては言及していません。
※なお、この本の出版・内容・主張は植草一秀氏も関知しておらず、一切関係ないことをお断りしておきます。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

このブログに関して。 このサイトは植草一秀氏を応援するためのものです。
植草氏に対する誹謗中傷または 当ブログの趣旨に反する と思われる書き込みと 判断した場合、削除させていただく場合があります。 予めご了承くださいませ。
尚、ブログ内での私の発言は植草氏とは関係なく全ての責任は私にあります。
今後は植草氏、植草氏を支援する方々と連携し、様々な情報が寄せられるサイトにしてゆきたいと 思っております。
Copyright (C) 2004-2007 yuutama1 all rights reserved.
AAA植草一秀氏を応援するブログAAA

植草一秀氏を応援するブログ



track feed

ブログ内検索