忍者ブログ
[44] [43] [42] [41] [40] [39] [38] [37] [36] [35] [34]

DATE : 2017/04/28 (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/04/10 (Tue)
9月13日、植草一秀氏が乗車していた電車は蒲田駅を10:18に出ます。
乗り降りの時間も考えて10:17分台には蒲田駅に到着していると思います。

この間の逮捕者の証言と青木という警官の証言をあわせると、

蒲田駅に着いてから駅員を呼んできてもらい、

駅員と一緒に駅事務室に行き、

110番通報し、

警邏中のパトカーに無線で指令が入ったのが10:21分。

たった3~4分間でこれだけの事ができるのでしょうか。
この事件の不自然に思える点のひとつでもあると思います。

もう一人の逮捕者・駅員を証人申請すればまた食い違う話が出てきそうです。

植草氏は女性と話をさせて欲しいと何度も言っていた。
駅員を呼んできてもうのにも時間がかかる。話をさせて欲しいと言っている植草氏を駅事務室まで連れて行くのだけでもかなりな時間が経過するように思う。

どうも辻褄が合わないことが多すぎませんか?この事件。
目撃者といい、警官の証言といい・・・。
もちろん真犯人が居て、植草氏は間違えられたのかもしれない。
でも、ただの人違いではここまで不自然な点が多数あることは無いだろうとも思う。

植草氏が作成した再現映像でも出てきたように、真犯人が居るとすればその人が植草氏を陥れた犯人である可能性が高いのではないだろうか。

駅員を呼んでくるまでの間、どのくらいの時間だったのか、駅ホームにいた人も目撃者は多数いるはず。
話を聞いてみたい。

2ちゃんねるにこれ書いた人は見てるんですけどね。
718 名前:名無しさん@6周年[] 投稿日:2006/09/13(水) 22:25:22 ID:L40cmLr6O
たったいま京急蒲田で痴漢タイホ
高校生泣いてる。

言葉じりといえば言葉じりなのかもしれないけれど、泣いて『いる』と書いてるのは今そこでその騒ぎを見てるんじゃないのかな。泣いているのを見てるなら25分にはまだホームに居たんじゃないのかな。
この時間にはまだ警察は駅に来てないはずですし、(警察が来たのは10:30)
書き込まれた時間からすると警察が来てから警察署へ行くときの様子を書いたのではないだろう。
事務室に入ってしまっていれば泣いて『いた』と書くんじゃないかなぁ。

これはなんの証拠にもならないけれど、21分にパトカーにまで連絡が行っているのは早すぎる気がします。
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★他にも目撃者が?
NAME: ひらりん
その目撃者はリアルタイムで2チャンネルに書き込んだのですね。
どうして出てこないのでしょう?
検察は、裁判で検察に有利な証拠しか出さないそうですが、警察も一旦被告人をクロと決めたら、クロであることを立証する目撃者しか表に出さないなんてこと、あるんでしょうか?
だとすると、警察を公正な捜査機関だなんて思ってはいけないってことですね。
警察官を、常に疑いの目で見ないといけないなんて、不安でしかたがないですね。
裁判員制度よりも先に、警察と検察の不正を取り締まる機関が必要ではないでしょうか。
URL 2007/04/11(Wed)16:53:14 編集
★2ちゃんは、早いですね
NAME: mojo
(ゆうたまさんの文章と重なりますが)
この2ちゃんの投稿の真偽の証明は別として、25分に「タイホ」と書いてあります。これからみると、駅員(または警官)が、犯人と思われる人間を連行しているような状況を想像します。しかも、まだそこで見ていたような表現に私も感じます。

「京急蒲田」「高校生」と出ているので、間違いなく蒲田駅での痴漢騒ぎということでしょう。

確かに、先日の逮捕者も「車内で、注目されていた」と見ていた人が多くいたような「ほのめかす証言」をしています。

逆に、複数の目撃者がいて、どうして翌日以降マスコミで出てこなかったのでしょうね。
前応援ブログでも書きましたが、植草さんの事件のチョット後に起きた別の痴漢事件で「携帯の画像」を撮った目撃者がインタビューに応じているニュースを複数見たので、その気になれば、絶対に植草さんの事件の目撃者をインタビュー出来たハズです。

まぁ、直後に警察に名乗り出ていて、口止めされているのなら別ですが。
URL 2007/04/11(Wed)11:47:06 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
植草氏でっちあげ事件 その後
「男性のネクタイのまん中へんを掴んだ。これは、首が絞まらないように、表と裏と、一緒につかんだ。」これを聞いてどう感じますか? これは、今行われてる公判の中で、植草氏を捕まえた自称・一般市民という人物の証言です。 とくに抵抗したり激しく暴れたりといったことをしてるわけでもない人を、一般市民が捕まえるのであれば、普通は腕を掴むだろうと思うし、ましてや「首が絞まらないようにネクタイの表と裏と一緒に掴む」などは、訓練を受けている警察官でなければ 現場でとっさに考えつきもしないだろう。 9月13日、植草一...
URL 2007/04/12(Thu)12:00:10
忍者ブログ [PR]
7月4日公判:目撃証言はこちら
■平成19年7月4日■
新たな目撃証人が植草氏の無実を立証する極めて重大な証言を行いました。
是非お読みください。
 
 7月4日公判での目撃者証言
 ↑こちら  
リンク
旧ブログもご覧下さい。↓
■AAA植草一秀氏を応援するブログAAA
■植草一秀氏の事件は冤罪です
◆リンク◆

植草一秀氏:スリーネーションズリサーチ(株)

■植草一秀氏のコラムは  こちらから。

直言:uekusaレポートPlus

直言:特別鼎談:植草一秀氏・平野貞夫氏・宮崎学氏

講談社:直言


☆植草一秀氏の事件は冤罪です:HP

JR品川駅高輪口写真

2004年示談とは完全に否認している事を理解してもらった上での示談なのです。

■ライブドアPJニュース


■一秀くんの同級生のブログ
■mojoコメント備忘録
■植草一秀氏の事件
■HIBIKI-KURENAI-SOKONEW

■頑張れ藤田東吾
■雑談日記
■Benjamin Fulford公式HP

■平成16年8月30日付冒頭陳述の要旨
■平成17年2月21日付弁論要旨(要約
■平成17年3月1日付弁論要旨(補充)(要約) (プレス向け
■2004年8月30日記者会見
■植草一秀氏コメント

My Yahoo!に追加
RSS新着情報
■『植草事件の真実』に関して
植草事件の真実
は数名が個々の考えを書いたものを一冊にまとめたものです。
私は全体を通してのチェックはしておりません。 他の方がどのような内容を書かれているかも一切関知しておりません。
私は2004年に起きた事件の事を書いており、今回の事件に関しては言及していません。
※なお、この本の出版・内容・主張は植草一秀氏も関知しておらず、一切関係ないことをお断りしておきます。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

このブログに関して。 このサイトは植草一秀氏を応援するためのものです。
植草氏に対する誹謗中傷または 当ブログの趣旨に反する と思われる書き込みと 判断した場合、削除させていただく場合があります。 予めご了承くださいませ。
尚、ブログ内での私の発言は植草氏とは関係なく全ての責任は私にあります。
今後は植草氏、植草氏を支援する方々と連携し、様々な情報が寄せられるサイトにしてゆきたいと 思っております。
Copyright (C) 2004-2007 yuutama1 all rights reserved.
AAA植草一秀氏を応援するブログAAA

植草一秀氏を応援するブログ



track feed

ブログ内検索