忍者ブログ
[146] [145] [144] [143] [142] [141] [140] [139] [138] [137] [136]

DATE : 2017/09/25 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/08/10 (Fri)

本日発売の週刊金曜日に記事があります。

ネット上でも見れるようですのでリンクさせていただきます。

疑惑に揺れる植草事件-裁判が終結へ


検察側の立証は論告を含め全て終わったが、
検察側目撃証人の記憶には見過ごせない矛盾点が多い。
証人が誰かの犯行を見ていたことは間違いないという前提で話すならば、
植草氏以外の人の犯行を見ていたと解釈するのが自然である。

この曖昧さが際立つ証人と、直接事件の立証に関連のない植草氏の人権を踏みにじる攻撃。
この一年、検察のやったことは全く『立証』という言葉にはふさわしくない。
検察や警察が、知りえた個人の情報と引き換えにやったと言えと自供を迫ることはもっと非難されるべきだ。

争点は22:08品川発の京急車内で痴漢をしたのが植草氏であるかそうでないかのただ一点である。
この事を示せる証拠を何一つ検察は出せていないことを忘れてはならない。
無実の人が犯罪を犯した証拠が出るだろうか。

この事件は私も含め、事件自体に疑問や背景を感じ注目している人はとても多い。

記事の締めくくりの言葉、
『犯行を裏付ける証拠もなく有罪となれば、大きな力の関与が一層疑われるだろう。』
はまさにその通りだ。

※PC故障のため、携帯からの更新になります。
 月曜日まではコメントをいただいても表示することができませんのでご了承ください。
 私宛にメールを送ってくださっている方へも月曜日までお返事をすることができません。
 ご了解ください。

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★植草氏と似たような立場にいた人の話
NAME: 敏久
自分の方からはコメントする事が無くなって来ているので、過去に植草氏のような立場にあった人の話でもしたいと思います

今では地球が回っていることは誰でも知っていると思いますが、昔のヨーロッパでは”ガリレオ”という学者さんがこの説(地動説)を唱えていました

しかし、当時の人の多くは、地球ではなく空が動いている(天動説)を信じていて、ガリレオ氏はそっぽを向かれていました

「地球が回っているって?回ってるのは頭の方じゃないのか」
「空が回っているとみんな言っている、地球が回っている訳がないだろう」

そして、あろう事かガリレオ氏はこの事で裁判にかけられてしまいます

裁判官はガリレオ氏にこう言います

「被告人、あなたは空が回っているという事実を認めようともせず、無実を主張しているそうですね、反省のかけらも感じられない怪しからぬ態度です。罪を認めて反省しますという内容の調書に署名すれば良し、しなければあなたに刑罰を与えます」

結局ガリレオ氏は、無実を主張しながらも調書にサインをします

今ではガリレオ氏の無実は小学生でも知っている事ですが、当時の人々が今の小学生よりも思考回路が劣ってたのかと考えると、そうではなく、ただ知識を与えられる機会が今の小学生より劣っていただけだと思います。

やはり、真実を知るには知識が重要だと思います。
2007/08/11(Sat)09:59:57 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
知られざる真実ー勾留地にてー
植草一秀さんの書籍が数日前に手に入り、昨夜やっと時間が取れたので目を通しました。ざっと目を通しての印象ですが内容はとても控えめで、好感の持てる内容でした。 日頃数多くの資料に目を通していますが、私の場合内容についての判断はもっぱら自分の身体の感覚で判断しています。専門家でもないのにどのようにして内容の正誤を判断するかと言いますと頼りになるのは自分の感覚なのです。デマに基ずいた内容の文章に目を通すと私の身体が異常を教えてくれます。それは胃のしこりだったり肩こりだったりとして身体が教えてくれるのです。 ...
URL 2007/08/13(Mon)11:31:06
なんの証拠にならぬ検察証拠~植草氏陥れ事件、ついにマスコミも
植草一秀氏を応援するブログに、週間金曜日に関連記事が出ていたと書かれてました。大手とはいえないかもしれないけど、マスコミ関係で無罪・でっちあげを述べたのは私が知ってる限りこれがはじめてかもしれない。これまで多くのブログ等で植草氏無罪を訴え続けてきたネット
URL 2007/08/13(Mon)11:28:43
忍者ブログ [PR]
7月4日公判:目撃証言はこちら
■平成19年7月4日■
新たな目撃証人が植草氏の無実を立証する極めて重大な証言を行いました。
是非お読みください。
 
 7月4日公判での目撃者証言
 ↑こちら  
リンク
旧ブログもご覧下さい。↓
■AAA植草一秀氏を応援するブログAAA
■植草一秀氏の事件は冤罪です
◆リンク◆

植草一秀氏:スリーネーションズリサーチ(株)

■植草一秀氏のコラムは  こちらから。

直言:uekusaレポートPlus

直言:特別鼎談:植草一秀氏・平野貞夫氏・宮崎学氏

講談社:直言


☆植草一秀氏の事件は冤罪です:HP

JR品川駅高輪口写真

2004年示談とは完全に否認している事を理解してもらった上での示談なのです。

■ライブドアPJニュース


■一秀くんの同級生のブログ
■mojoコメント備忘録
■植草一秀氏の事件
■HIBIKI-KURENAI-SOKONEW

■頑張れ藤田東吾
■雑談日記
■Benjamin Fulford公式HP

■平成16年8月30日付冒頭陳述の要旨
■平成17年2月21日付弁論要旨(要約
■平成17年3月1日付弁論要旨(補充)(要約) (プレス向け
■2004年8月30日記者会見
■植草一秀氏コメント

My Yahoo!に追加
RSS新着情報
■『植草事件の真実』に関して
植草事件の真実
は数名が個々の考えを書いたものを一冊にまとめたものです。
私は全体を通してのチェックはしておりません。 他の方がどのような内容を書かれているかも一切関知しておりません。
私は2004年に起きた事件の事を書いており、今回の事件に関しては言及していません。
※なお、この本の出版・内容・主張は植草一秀氏も関知しておらず、一切関係ないことをお断りしておきます。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

このブログに関して。 このサイトは植草一秀氏を応援するためのものです。
植草氏に対する誹謗中傷または 当ブログの趣旨に反する と思われる書き込みと 判断した場合、削除させていただく場合があります。 予めご了承くださいませ。
尚、ブログ内での私の発言は植草氏とは関係なく全ての責任は私にあります。
今後は植草氏、植草氏を支援する方々と連携し、様々な情報が寄せられるサイトにしてゆきたいと 思っております。
Copyright (C) 2004-2007 yuutama1 all rights reserved.
AAA植草一秀氏を応援するブログAAA

植草一秀氏を応援するブログ



track feed

ブログ内検索