忍者ブログ
[281] [280] [279] [278] [276] [275] [274] [273] [272] [271] [270]

DATE : 2017/10/17 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/06/12 (Thu)

この間、ある方とお話した時、物を書くときは記事を書く時間よりも
書くための下調べのほうがはるかに時間がかかるんですよと言っていた。
この方は何かに言及するならそれは当然の事だと思いますとおっしゃっていた。

当然だとおっしゃっていたが、これを
・出来る人

・ しないで書いてしまう人
の2種類がいる。
ぱっと見には判別付かないが、記事の内容に正確な反論が出たとき、後者は今まで人気を得ていても、それはどこぞの中年金融マンと同じ、恥ずかしい思いをしてしまうのだ。

私個人は事実じゃない事だけは書かないように気をつけて書くように心がけてはいる。
私は有名人でも記者でもなんでもないが、見てくれる人がいる以上、それがルールなのだろうと思う。

今回の貞子ちゃんの連れ連れ日記に書かれていること、
・・・・・・・・・
それよりも、植草氏の論調が、二度の冤罪事件後に、急速に「母子家庭や高齢者や障害者」擁護論へと寝返って行ったのは、なぜだろうか?
植草氏は、彼ら社会的弱者の「経済学的な無知」を大いに利用して、社会復帰を志しているのではないかとの疑念を、私個人は強く抱いてしまった。
・・・・・・・・・

は事実ではない。
冒頭に書いた方がおっしゃるように、今までの植草さんの言論を一通り知っていれば、このような内容は書かないはず。
何度かTBもいただいていたブログだけれど、失礼ながら、人気ブログならば人一倍内容の正確さには気をつけて発信していただきたく思います。

何も知らずに、勝手に思い込みで書いたのなら、すでに書いてしまったものは仕方ないと思う。
今後繰り返すかどうか、自分の書いた事の間違いに気付くかどうかが大事だと思うのです。
植草さんも直接ブログで反論されています。それを読み、どう思ったか。

今後の対応如何で彼女の価値や評価はいかようにも変わると思う。
今回貞子ちゃんの連れ連れ日記でかかれたことは事実じゃないので、残念な結果にならないでほしい。


追記:
残念な結果にならないで欲しいどころか、なんという感情的な反論をする方なんでしょう。
それも植草さんによれば事実じゃないことがちりばめられているようで・・・。
ご主人を全て信じるのは良いですが、もう少し冷静に客観的に物事を見て、落ち着いて物は書くべきです。
誰にも見られない1対1のメールならまだしも、こういう場ではみっともないですよ。

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★無題
NAME: sound
引っ越ししただけでしたorz
ttp://angel.ap.teacup.com/newsadakoblog/
2009/04/04(Sat)21:29:45 編集
[No name] Re:無題
なーんだ・・・(笑)
【2009/04/04 21:46】
★貞子ちゃんの連れ連れ日記
NAME: sound
彼女のブログ、消滅したのでしょうか?
自身の判断で、閉鎖したことを願います。
2009/04/04(Sat)21:18:47 編集
★はじめまして。
NAME: ゆうたま
日本海さん、はじめまして。
これからもよろしくお願いします。

藤井まり子さんねえ。ああいうブログの書き方を見ると、何だかご主人が気の毒な気がします。
2009/04/04(Sat)20:51:50 編集
★無題
NAME: 日本海
藤井まり子なる話題にする価値も無い
哀れなるかな、哀れかな。植草氏と氏を応援する仲間、意おのずと通ず、私も仲間に参加させて下さい。
2009/04/04(Sat)19:46:06 編集
★Wikiを作成しました
NAME: 匿名希望
ひらりんさんも、とりまとめホームページがほしいと言っていた。

私も同感。

ということで、Wikiを作成しましたので、協力者を募集します。

詳細は、下記URLから

http://www8.atwiki.jp/factuekusa/
2008/06/19(Thu)06:09:24 編集
★ひらりんさん
NAME: 匿名希望
状況見えました。

私ができることはサーバーを持っているのでpukiwikiを植草冤罪専用として公開する程度です。

その程度ならlivedoorで無料でいつでもオープンできます。

是非livedoorwikiを使って情報を集めてください。

2008/06/16(Mon)18:13:45 編集
★無題
NAME: ごん
ゆうたまさま、はじめまして。

自分のサイトでもないのに、場の雰囲気を壊してしまうかもしれない事を、突然、書き込んでしまいまして申し訳ございません。拙い野郎ではございますが、こちらこそよろしくお願いいたします。

熊八さん、こんにちは。

頭から押さえつけるなんかとんでもないです。自分の書き方が悪かったですから、どうか気になさらないで下さい。書いてるうちに熱くなって、あんな乱暴な感じになってしまいました…。反省です。熊八さんの一つ一つ訂正していく方法はとても素晴らしいと思います。自分も見習っていきたいです^^
2008/06/16(Mon)17:08:34 編集
[No name] Re:無題
よろしくお願いします^^
【2008/06/16 23:00】
★匿名希望さんへ
NAME: ひらりん
匿名希望さんの書き込みを、貞子さんをパロッたイタズラと勘違いして申し訳ありませんでした。
タイミング的に貞子さんの直後の書き込みだったものですから…。
たまたま誤字が多かったのも、貞子さんの特徴を真似たものかと思ってしまい…。
大まじめな書き込みをイタズラと勘違いして、どうもすみませんでした。
「藤井まり子」さん以降の「匿名希望」さんは、すべて同じ方と考えてよろしいのですね?
もし同じ方ならば、特徴のあるHNを名乗っていただけるとわかりやすいのですが…。

どうも私には「匿名希望」とか「通りすがり」と名乗る人は冷やかし半分で、一回かそこらしか書き込まないという思い込みがあります。
今回も、複数の「匿名希望」の書き込みをバラバラな複数人の方の書き込みのように思って読んでいました。
今連続したものとして読み返すと、真摯に知ろうとなさっているのがわかりました。
植草事件に興味を持ち、そこまで時間を費やして調べてくださってありがとうございます。
この事件を一般の人が調べると、理解するのに3日を要するというのは、貴重な情報です。
普通ならそこまで深く知ろうとはしてくださらないでしょう。
背景も複雑でわかりにくく、それぞれの事件をきちんと説明しようとすると理屈っぽくなり、更にわかりにくくなってしまう。そこで「これだけの人々が冤罪を主張しているならば、冤罪なのだろう。」と納得するという思考の過程を教えてくださったのも、貴重な情報です。

支援者にとっても、未だにわからないことも多く、いろいろな疑問が解決されていません。
しかし、この辺で今までの出来事を整理してみる必要もありそうですね。
植草さんの事件に疑問を持った方々が手っ取り早く概略がわかる「植草事件早わかり」のようなものがあったら良いのかなあと、漠然と思いました。
2004年事件・2006年事件、2004年事件に利用された1998年の出来事のあらましと、警察・検察の動き、マスコミの偏向報道、公判の様子、弁護方針、支援者サイトへの脅迫や圧力、事件直前の植草さんを取り巻く政治状況などを、インデックスをつけてわかりやすくまとめたもの。
誰かそういうのしっかり考えて、作ってくれないかなあ。

ちなみにサンデープロジェクトも大谷昭宏も、植草さんの事件をきちんと検証してくれるはずがありません。大谷昭宏は、植草さんが名誉毀損で訴えているテレビ朝日の当該番組に出演していました。
大手マスコミが政府御用達の報道しかしないので、植草さんの冤罪説も流布しない仕組みになってしまっているのです。
URL 2008/06/16(Mon)16:39:12 編集
★やっぱり・・・・
NAME: 傍観者
もう、どうしようもないですね!

皆さんご存知の通り、昔から話題の貞子ちゃんそのままですから・・・・。

人間性の問題でしょうか?

危険が危ない(?)です!!

どこにでも出没して、自慢話しやら、他人への批判・中傷あたりまえ。
そして、誰にでも噛み付くクセは一生直らないでしょう!

最近は自粛しているようですが、また病気が再発する可能性が多々あります。

自己主張は結構ですが、他人の意見も聞いて、口の聞き方や、相手を尊重する素直な気持ちが少しでもあればある程度は許されるのにね!
2008/06/16(Mon)16:08:41 編集
[No name] Re:やっぱり・・・・
なんかね。
すごく上から目線ですよね。
そういう人嫌われますよね。
【2008/06/16 23:05】
★無題
NAME: 熊八
6月14日(土)

15:24 神州の泉さんブログへ
16:08 磯野氏ブログへ
16:30 ゆうたまさんブログへ

藤井氏名義でコメントされています。
あらためて並べて読んでみましたが、かなり悪質な、植草氏への中傷文ですね。
植草氏への業務妨害の要素も含んでいると思います。
URL 2008/06/16(Mon)13:21:27 編集
[No name] Re:無題
あ。
コメントですよね。
中傷まっしぐらです。
【2008/06/16 14:11】
★やはり藤井氏のようです
NAME: ライト
ゆうたまさま

磯野氏のブログに、藤井氏を名乗るコメントらしきものがあったと書きましたが、やはり「藤井氏本人」のようです。

磯野氏が本人に確認をとられたようです。

藤井氏には、ほんと呆れてものもいえません。
2008/06/16(Mon)12:01:15 編集
[No name] Re:やはり藤井氏のようです
今、読んできました。

ご本人だと判断すると書かれていましたね。
びっくりしますね(笑)
【2008/06/16 14:08】
★ごんさんへ
NAME: 熊八
ごんさん。こんにちは。

こちらこそ、頭から押さえつけるような書き方をして、申し訳ございませんでした・・・

確かに、味方のふりをしたアンチによる「印象操作」というものがあるんだぞ、ということを示しておくことは大切ですね。
そうしたアンチの「印象操作」に慣れっこになってしまい、注意書きの大切さを忘れていました・・・
ご指摘、ありがとうございました。

これからもよろしくお願いいたします。
URL 2008/06/16(Mon)11:23:22 編集
★ネットも捨てたものでない
NAME: 匿名希望
場とは不思議なものです。

ネットは2ちゃんねるとかhatenaとか一定のイメージがありましたが、このブログ住民は全然違うイメージですね。

貞子、ぐっちー、木村剛などへの違和感も同じですので波長が合うのですようかね。

一方、池田、武田教授、友里征耶、天木さんなどとは波長が合うんです。

不思議なもんです。
2008/06/16(Mon)06:58:37 編集
[No name] Re:ネットも捨てたものでない
こんにちは。
コメントありがとうございます。

今日、ひらりんさんからコメントが入っていましたが、せっかくなので、HN決めてはいかがでしょう?
匿名希望というHNももちろんアリですが、
誰かが騙るということもまたありえますし・・・。
考えておいてくださいね^^

今後も率直に色んな意見を出し合える中身のあるブログになって行けばいいなと思っていますので、宜しくお願いします。
【2008/06/16 17:05】
★申し訳ございませんでした。
NAME: ごん
熊八さん、お返事ありがとうございます。失礼なんて事はないのでバンバン、ダメ出ししてやって下さい。お願いします。
確かに、熊八さんが仰る通り「印象操作してますか?」と聞いても「はい、しています。」と言う人はいませんよね(笑)でも、「印象操作」という言葉をこのコメント欄に書きこむ事で、一般の方が「そんな事もあるんだ」と用心して頂ければそれで結構です。目的は達成されています。

匿名希望さん、私もより多くの方に真実を伝えたいと思っています。ですから、「印象操作」という文字をあえて書かせて頂きました。あなたが何を考えているのか今一わかりませんが、これからは、ノーパンしゃぶしゃぶでもなんでも書き込んで下さい。
2008/06/16(Mon)05:54:52 編集
[No name] Re:申し訳ございませんでした。
こんにちは。

これからも宜しくお願いしますね。
ごんさんも、どんな意見でも気にしないで書いてください。
【2008/06/16 10:50】
★雑感
NAME: 匿名希望
私の同僚に『植草さんって冤罪だってね』と尋ねたのですが、10人中10人が『本当ですか?』という回答。これが世間だということを、ここの住民には理解していただきたい。

私は植草事件で冤罪じゃないかと思ったのは、池田信夫ブログでの彼の1フレーズです。それで調べ回ったのです。時間にして休日を3日間ほど費やしました。

しかし、京急事件で皆さんが一生懸命に情報提供しているのですが、立ち位置の問題にせよ、視線の問題にせよ、理解しようとしても、説明に正確さを期するあまり、推察文が多く断定口調が少なく、非常に理解が難しい。

絵がないのも理解を困難にしていることです。

最終的には、そこまで理解するのに時間を割くのは止めました。ただ、これだけの人々が冤罪を主張しているならば、冤罪なのだろう。それが私の結論です。

一番の解決方法は、サンデープロジェクトで大谷さんが映像を用いながら、冤罪の可能性を放映することです。そこまでしなければ、冤罪であると私自身が確信することは不可能です。

逆に言えば、京急事件の冤罪性を分かりやすく説明できる方が現時点では皆無であり、この素人集団ではなくマスコミのプロ達の参加がいま必要と想われます。

あるいは、植草さんが、生の言葉で、赤裸に散文長に読みやすく3つ事件を説明する文章が必要なのかもしれません。3日間のインターネット検索で見つかったのは東海道の最初の事件のみです。

ただ、この東海道の事件でも、電車の中は混雑していて座る席が無かったのか?『この人感じが悪いんですが・・・』という一言で『警察で調書を取られることになった』のかも疑問です。

2008/06/16(Mon)05:42:10 編集
★シラフとスッピンの用語間違い
NAME: 匿名希望
用語の間違いで、スッピンで混雑している電車に乗る行為は、そこで痴漢行為が誰かによってなされた場合でも、一番疑われるのは誰かということです。もしスッピンならば一人ではなく必ず友人などと一緒に乗ります。

もし私が植草氏の立場ならば、怖くて混雑している電車には絶対に乗らないでしょう。ましてや酔っぱらって乗る行為も自殺行為となります。

ましてや、警察の捜査も予断捜査も充分に想定されるばかりか、彼の場合には推定有罪での捜査をしなければ警察組織では警官も生きていけないことも想定されます。

今の時代、あらゆるリスクを考えて、行動するのが求められています。

過去に事件を起こさなかった私でも怖くて混雑している電車には乗らない或いは注意するようになっています。

どうして?なぜ?それが多いのが京急事件です。もちろん、『脇が甘かった』の一言だけで植草氏自身にも責を求めて解決することもできますが、その疑問を解決してもらえるならば、脇が甘いと彼を責めなくてもよくなります。

そういう意味での違和感です。

なお、一部のコメンテーターの印象操作というような、過去共産党が組織防衛のために疑心暗鬼になったような閉鎖的なブログにならないことを望みます。

閉鎖的になるなら、インターネットで公開せず、事前審査をした上で会員制でやればいいのです。

より多くの人々に真実を伝えたいという目的ならば、『ごん』という方は不適切な方ですね。

なお、ノーパンしゃぶしゃぶの話題がどうして触れてはいけないことなのでしょうか?ストリップもあります。風俗もあります。さらに言えば政財界の人々が多用したノーパンしゃぶしゃぶさえある、社会的地位とは無関係に性欲あるい意味でいえば覗き行為も産業として昇華しているのです。それを抑制したら犯罪誘発になるのは、プライベートの私事も抑制しないといけなくなるとの説明で加えたものです。『ごん』さんには困ったものです。
2008/06/16(Mon)04:57:04 編集
★印象操作に対しては・・・
NAME: 熊八
ごんさん、はじめまして。熊八と申します。
横から失礼します。

印象操作してくる人たちはたくさんいますよね。
でも、私の経験上、「あなたは印象操作してるんじゃないですか?」と尋ねて、「はい、そうです」と答える人はいませんでした。(笑)
印象操作をしてるんですね!と指摘して、印象操作をやめてくれる人もいません。

私はこういう場合、ひとつひとつ訂正していくしかないなと思っています。

「匿名希望」さんが印象操作していらっしゃるかどうかは知りませんが、読む人に誤解を与えそうな部分はありますよね。たとえば、「特に京急事件では冤罪で懲りているのに素面で混雑していると思われる電車に乗った行為です」というくだりですね。
そういう部分については、事実はこうですと言ったり、それは明らかではありませんと言ったりして、ひとつひとつ訂正していくしかないと思っています。

***

「匿名希望」さんのコメントに関してもう一度言うとすれば・・・

植草氏は個人的なことについて、あることないこと噂されているわけですが、一審有罪判決ですら言及しなかったように、事件に関係の無い個人的なことなので、話題にする必要はありませんし、話題にすることは不適切です。
(この点、「匿名希望」さんは了解してくださいました。)

それから、事件当日の事実関係については、植草氏は酔っ払いの酩酊状態で、品川駅で、JRからの乗りかえで京急下りホームに入り、そのホームで下り快特に乗りました。
乗ってから乗り間違いに気がつきましたが、人が多数乗り込んで来ていたため、降りるのをあきらめて、どこかで折り返そうと思ったようです。
電車は混雑していたものの「満員」ではありませんでした。
植草氏は右手で吊り革を持ち左手には傘を持ってぐったりとし、植草氏の周囲には女性は見えず、植草氏は誰とも密着していなかったとのことです(弁護側目撃者の証言)。

***

印象操作や、誤解を招く表現に対しては、「事実」を述べていくしか無いのではないかと思います。
URL 2008/06/16(Mon)03:02:08 編集
★はじめまして
NAME: ごん
いきなりですが、書かせて頂きます。「匿名希望」さんは本当に植草さんを信じているのですか?
私は植草さんは無実だと思っていますが、一般の方はどっちつかず、もしくは、有罪と思っている人が多いと思います。そんな状態で「匿名希望」さんのコメントを読むと、どうしても植草さんに対して負のイメージを持ってしまいます。たまに肯定的な意見を書いていらっしゃいますが、どうも胡散臭い感が否めません。ノーパンしゃぶしゃぶの話は必要ですか?
あなたは印象操作をしようとしているのではないですか?
2008/06/16(Mon)02:05:12 編集
★ひとつの可能性
NAME: sound
私の知人で、被害妄想と虚言癖が昂じて、仕事を辞めなければならなかった方がいました。その方のご主人に、当時あまりにも常軌を逸しているので、精神科の診察を受けるようお勧めしましたが、聞き入れてもらえませんでした。退社1年後、ご主人から手紙をもらい、しばらくして親戚にもおかしいと言われ、病院を転々としたところ、脳の一部が萎縮する難病だったことが判明した、との連絡を受けました。

今回の「匿名希望」さんの件、万一、ご本人だった場合、裏で誰かに操られ政治的に動いていると非難する以前に、私の経験と似たようなケースではないかと疑ってみる必要もあると感じます。

誹謗・中傷するつもりは、全くありませんが、微妙な問題なので、本人と判明後には、より書きにくくなると考え、今、投稿します。私たちが騙されていることを、ご家族のためにも、願っています。(不適切な投稿と判断した場合は、削除して下さい)
2008/06/15(Sun)15:55:00 編集
★匿名希望さん。ありがとうございます
NAME: 熊八
確かに、植草氏は脇が甘かったとの評価も可能かもしれません。

それは厳しすぎる、との評価もあるでしょう。
今回の事件が起こったのは、罰金の手鏡判決から約1年半後です。そろそろ緊張も緩んでくるころだったのではないかと思います。当時は、「3件目」が来ることも、予想できなくはないが、必ずしも現実的ではなかったでしょうし。(人間は楽観的な見方をしたいものですから。)

いずれにせよ、植草氏自身、お酒を飲みすぎたことを反省しておられますね。
(ttp://uekusajiken.ganriki.net/2p.htmlの意見陳述書)


>だから、私は満員電車には乗らない。乗る場合にはグリーン車、地下鉄乗るならタクシー。どうしても乗るなら手を上に上げて、かつ女性とは直接接しないような場所に無理矢理移動する。

確かに、何らかの自己防衛をしなければならない時代になっているのだと思いますね。
ただ、自己防衛にも限界があります。どうしても満員電車に乗らざる得ない人も多いですし、いつもタクシーやグリーン車を利用するわけにもいきません。同じ車両に乗っていれば、女性の近くになってしまう場合もあります。

(そもそも、何から自己防衛しているのかと言えば、痴漢冤罪からの自己防衛であり、それはすなわち≪何もしていないのに国家権力から訴追・処罰されることがないよう自己防衛する≫ということで、実は国家権力からの防衛なのですね。
国民(男性)が国家から訴追・処罰されないように、窮屈な思いや過剰な気づかいを強いられているという状況なわけですね。)


ちなみに、植草氏の今回の事件の場合は、満員電車ではありませんでした。
植草氏の周りに女性はおらず、植草氏は誰とも密着することなく、右手で吊り革を持ち、左手には傘を持っていました。
酩酊状態であった以外は、特に「脇が甘い!」と非難される状況ではなかったように思います。むしろ、こんな状況でも痴漢の罪を着せられることがあるんだと、今回新たな恐怖を身にしみて体験されたのではないかと思います。
URL 2008/06/15(Sun)10:03:53 編集
★熊八さん。了解
NAME: 匿名希望
ノーパンしゃぶしゃぶへの政財界のかなりの多くの人々が行っていることからも、一定の許容範囲をもって理解すべきです。

私事はどのようなことであっても保護すべきものであり、その保護があるから、心理学的には欲望を発散できるものであり、私事を抑制することは、犯罪を誘発することにもなります。

その程度は理解。

ただ、その前提で言っても、植草氏は脇が甘かったことだけは、今後のこともありますので、理解していただきたい。

今回の事件は有名人だったので、これほどの支援者がいました。

もし、これが私にきた場合には、私は冤罪のまま職を失い、社会的抹殺されるでしょう。そして誰も支援してくれません。

だから、私は満員電車には乗らない。乗る場合にはグリーン車、地下鉄乗るならタクシー。どうしても乗るなら手を上に上げて、かつ女性とは直接接しないような場所に無理矢理移動する。

そんな自己防衛をしています。
2008/06/15(Sun)02:47:32 編集
★説明不要
NAME: 熊八
匿名希望さん。
一審判決でも問題とされなかった植草氏の個人的なことは、話題にしなくてもよいと思います。

どの部分が事実で、どの部分が事実でないか、ということを明らかにする必要も無い。私事であり、もともと公開されるようなことではなかったからです。

報道された「植草氏の私事」がどの程度真実だったかということを詮索すること自体で、また植草氏の名誉が傷つけられます。

ご理解いただけるでしょうか?
私は植草氏に何の義理も無いし、こちらのブログ主でもありませんが、今後はそういった植草氏の個人的な話題はご無用に願います。
(と思うのですが、ゆうたまさん、いかがでしょう?)


なお、仮に、女子高生の制服があったとしても、たとえばの話、おつきあいしている女性がいて、その人に、女子高生の制服を着せて遊ぶ、という事情であった場合、よくある「コスプレ」というものであって、夫婦の倫理上の問題はあるかもしれませんが、京急電車内で痴漢をしたことを証明するものではないと思います。
(たとえば、看護師やフライトアテンダントの制服も出て来ていたかもしれませんが、報道されていないだけ、とか。もちろん仮の話です。)

痴漢ごっこについても、私の乏しい経験でも、むしろ積極的にリードする女性というのはいました。電車に乗ってるときに、人目を盗んで、私の手を自分の胸に持って行ったりするんですね。誰かに見られないかとオロオロしたものです。その女性が特別「変態」だったというわけではなかったと思います。
やや穏やかな例を挙げましたが、その他にもいろいろなことがありました。

男女のことは色々あるものだと思います。よく聞いてみると「普通の人」が皆、すごいことをやっていて驚いたりします。
皆、フタを開けてみれば、おかしなことをやっているものです。私も、匿名希望さんも、皆そうだと思います。
そのこと自体が人を傷つけるなど犯罪行為でない限り、自由だと思いますし、公開されるようなことではないと思います。
URL 2008/06/15(Sun)01:00:47 編集
★無題
NAME: 正義を応援
99.99%例の一派だと思いますよ、私は。
みなさんも同じだと思いますが・・・。
2008/06/15(Sun)01:00:01 編集
[No name] Re:無題
もう少しましな仲間はいなかったんでしょうか。
【2008/06/15 21:54】
★無題
NAME: 匿名希望
>★植草氏には罪がないのバッシングする藤井さん
>NAME: 匿名希望

上記の発言以降が果たして『匿名』と同じ方かどうかは分かるはずでしょう。しかも内容とスタンスが違う。一番の違いが『匿名希望』となっていることです。

混乱も悪戯でもありません。

さて、裁判で検事の冒頭陳述は異様な事態であったのは新聞報道などでも明らかで、公開されていることです。

確かに、その後の報道特に週刊誌やテレビなどでは検事の冒頭陳述に付和雷同することをせず、節度ある姿勢を貫いたのも、いい意味で一定の理解をしています。

しかし、一般の人々は、あの傍証として検事が述べた冒頭陳述は、記憶に鮮明に残っており、あくまでも傍証であっても、冤罪事件の証拠にならないにしても彼の名誉を損なうとともに、事件そのものを一定の方向に誘導することも事実です。

私は、まずはそこから説明していただければ、かなりの部分が推定有罪という現在奇妙な冤罪事件が解消されるように思うのです。

本来は1億の日本人全員が推定無罪の本質を理解して冷静に判断できればいいのですが、現実は違います。

たとえば、植草さんには女子高生の娘がいた。あるいは、同居している友人にその趣味があった。などなどがあれば嬉しいの一言。

もちろん、猟奇映画のDVDが10本あったことしても、猟奇事件の犯人である証拠にはなりません。痴漢映画のDVDになれば単なる性癖ですので傍証にもなりません。

ただ、異常性愛といわれている性癖になると、一定の傍証になろうと検事が判断したのだろうとは思いますが、私は報道でしか聞いていませんので、そこだけがうやむやになっているのです。

敢えて触れないことが、名誉回復を遅らせて要素ではないかと思う次第
2008/06/15(Sun)00:15:12 編集
★無題
NAME: nanasi
植草氏と木村剛氏のWBSでに論争は
ユーチューブで流せないんでしょうか?
2008/06/14(Sat)23:00:24 編集
★了解いたしました
NAME: 傍観者
熊八さんへ

了解いたしました。

ご指摘のとおりこれ以上はやめます。

・・・でも、単純な私の事だから、熊八さんやsoundさんのおっしゃるとおりに騙されているのかな?
2008/06/14(Sat)22:25:22 編集
★イタズラなのでは?
NAME: ひらりん
みなさん、こんにちは。
soundさんのおっしゃるように、誰かのイタズラではないかと思います。
神州の泉さんのところからコピペしてきてうまくつなげたのでは?

ゆうたまさんのこのエントリーは貞子さんに向けて書かれたものですし、貞子さんの悪質極まりない所業に対し、とても同情的で優しく書かれていると私は思います。
このエントリーを読んだら、普通なら改心してあのようなコメントは残せないと思いますよ。

しかし貞子さんは、私などには到底理解できないエキセントリックな御方です。
植草さんの本を「ざっと読んだ」と言いつつほとんど内容を把握もせずに、しょうもない批判を繰り広げるお人なので、エントリーを読まずに(あるいは読んでも真意がわからないまま)書いている可能性もあり、にわかに判断がつきかねるところが、このイタズラの巧妙なところですねぇ。
「なにを偉そうに!」で終わる匿名希望さんのコメントは、貞子さんの口調をパロッて書いているみたいですよね。(^_^;)

どなたのイタズラにせよ、みっともないのは貞子さんです。
あれだけの面白いキャラクターですから、イジリたいのはわかりますが、お気の毒ですからもうやめてあげてください。
URL 2008/06/14(Sat)22:17:36 編集
★貞子ちゃんこと藤井まり子さんへ
NAME: 熊八
傍観者さん、soundさん、こんばんは。

うーん、「なりすまし」の可能性もありますね。。
藤井さんのコメントとみなすのは、少し保留したほうがいいかもしれませんね。

藤井まり子さん。もし、神州さんやこちらのブログにコメントなさったのでしたら、貴ブログにその旨述べていただけますでしょうか。何時何分のコメントが私のものである、と。
よろしくお願いいたします。
URL 2008/06/14(Sat)21:42:25 編集
★巧妙で悪質な悪戯でしょう
NAME: sound
熊八さん、お久しぶりです。
「匿名希望」さんの投稿は全て藤井まり子氏の名前を騙った実に巧妙で悪質な悪戯という見方もできませんか?
いくら何でも、実名で、あのような常軌を逸した書き込みは、本人ならできないはず。万一、本人なら、なんらかの治療が必要な域にいるようにすら思えます。まさかアルファブロガーがそんな状態とは信じられません。

2008/06/14(Sat)21:29:36 編集
★★ほぼ・・・でしょう!
NAME: 傍観者
熊八さんへ!ありがとうございます。  

この時間までの匿名希望さんのコメント9件の内、6件は貞子ちゃんです。
間違っていたら失礼ですが、6月14日の16時30分、16時36分、18時45分、18時46分、18時48分、18時57分のコメントはほぼ間違いないです。
18時01分、18時10分も貞子ちゃんでしょう。
17時48分のコメントだけが本来の匿名希望さんだと思います。

特に1件目
>はじめまして
から始まって
植草氏に対して
>精神的に参っていて、いい仕事ができないのかな?

これは完璧に貞子ちゃんの特徴ある文面です。
いろんな意味で有名で、ある女性ブロガーとのやりとりでも同じような口調ですし、いろいろ批判されての悔しさからくる思いが正直に文面に表れるのが彼女の特徴ですから。

貞子ちゃんのブログも面白いですよ!
特に批判された時の内容が・・・。

植草氏を応援するブログだっちゅうの!(古いか!?)


2008/06/14(Sat)21:19:43 編集
★藤井さん?
NAME: 熊八
傍観者さん、こんばんは。

えー、貞子ちゃんこと藤井まり子さんのコメントは2つだけで、後の「匿名希望」さんは別の方だと思います。

・・・と思いましたが、あれ?同じ人なんですか?

と言いますか、そもそも、最初の2つのコメントも、本当に貞子ちゃんこと藤井まり子さんのコメントなんでしょうか?
貞子ちゃんブログのほうでそう言っておられます?
URL 2008/06/14(Sat)19:45:10 編集
[No name] Re:藤井さん?
別です。

最初の匿名希望と、そのあとの藤井まり子様名の書き込みは同じ方ですが、

その後の匿名希望は別の方一名です。
【2008/06/14 22:53】
★無題
NAME: 傍観者
匿名(貞子)希望さん

>誰か彼に最低限の常識を教えてあ
>げてください。

誰か貞子ちゃんに日本語と口の聞き方を教えて下さい。あっちでもこっちでも誤字・脱字は相変わらずですね。

>犯行は照明しないことは⇒証明?

>アホらしい積極を悔いたくて発言
>したんじゃない。⇒意味不明

アルファブロガーなら書いた内容を確認してから投稿したら?

ブログ開設時からの誤字・脱字・ミスに気づかないの?

>なにを偉そうに!

年頃の娘さんを持つ母親の発する言葉かいな?

>いくらブロガーといえども、植草
>さんの冤罪のためだけに暮らせな
>いんですよ。

そういうあんたは何様?
植草氏に植草氏のために暮らしてくれと頼まれたの?

他人のブログまで来て屁理屈ばっかり言ってないで自分のブログを更新したら!?
コメントを受け付けない身勝手な信者さんよ!

貞子ちゃん!あんたのコメントを見るとイライラしてくるし、見苦しいし、ゆうたまさんのブログで申し訳ないですけどコメントの一つもしたくなります。

貞子ちゃんは他人を批判するのは好きだけど、他人に批判されると直ぐ興奮するし、都合が悪くなると話題をそらすし、自分は謝罪したのに○○は謝罪ないとか、はじめましてと書かないと興奮して食って掛かるし、子供以下の最低のブロガーだね!
貞子ちゃん!参考までに2ちゃんねるも覗いたら?(既に覗いた?)

貞子ちゃんのブログでコメントすると、反対意見を言うと、あなたの住所も氏名も役職も会社も全て分かるから批判するな!と脅かされるし、賛同・賛成意見しか受け付けないからここで言わせていただきました。

ゆうたまさん。重ねて申し訳ございませんでした。
2008/06/14(Sat)19:39:06 編集
★植草氏の個人的なことの「噂」を文字にするのはやめましょう
NAME: 熊八
匿名希望さん。お気にさわったのならすみません。

>特に京急事件では冤罪で懲りているのに素面で混雑していると思われる電車に乗った行為です。

いえ、植草氏は素面ではなく、酔っ払った状態で電車に乗りました。
こちらのttp://uekusajiken.ganriki.net/2p.html意見陳述書でも、飲みすぎたことを反省していらっしゃいますね。

それから、報道が事実であるかどうかはわかりませんね。植草氏に関してはどうもデマ報道が多そうです。
そして、個人的なことを説明する義務は、植草氏には無いと思います。説明してくれなきゃ「信者」をやめる!とおっしゃるなら、おやめになればよろしいのではないですかね。

そもそも個人的・私生活的なことをあれほどああだこうだ言われること自体が異常だったのですね。
今回の一審判決を見てもわかるように、植草氏の私生活のことは有罪の理由とされていません。つまり、「事件とは関係の無い話」だと、裁判所でも判断しているのですね。

私の推測ですが、あの報道に関して名誉毀損裁判を起こせば、どの部分は事実でどの部分は事実でないなど、実にバカバカしい話となって更に名誉が毀損されるだけなので、植草氏は裁判を起こされないのではないでしょうかね。莫大な費用がかさむだけですから。

匿名希望さんにも、そんな、本当かどうかもわからない、そして、事件と関係の無い、植草氏の個人的なことを文字にするのは、やめていただきたいと思います。

匿名希望さんは善意でいらしても、こういったことが風評被害となります。よろしくお願いします。
URL 2008/06/14(Sat)19:31:38 編集
★熊八のような亡者は・・・
NAME: 匿名希望
大多数の人々の頭の隅に残っているのは『押収したものには女子高生ものがあった』、『検事の冒頭陳述で被告の性癖を述べたのは問題である』と報道されたことです。

これが全てです。つまり、東海道事件でも、品川のエスカレーター事件でも、京急事件でも、全てそれらは冤罪と思います。

ただ、それが性癖からくる無意識の行動だとしたら、もっと自分を律しないと駄目じゃないかと、彼に言いたいのです。

性癖は犯罪ではありません。それを前提にしての話です。

さらに言えば、私が聞きたいのは、彼の口から『押収物は性癖ではなく偶然ののものであり、それにより人格攻撃までされた名誉毀損行為である』という説明があれば、本当に嬉しいということです。
2008/06/14(Sat)18:57:18 編集
★無題
NAME: 匿名希望
貴方みたいな人からアホらしい積極を悔いたくてー>誤字

貴方みたいな当事者でなく貴方の行動を知りたくてアホらしい説教を食いたくてー>正しい
2008/06/14(Sat)18:48:27 編集
★無題
NAME: 匿名希望
アホらしい積極ー>誤字

アホらしい無意味な説教ー>正しい
2008/06/14(Sat)18:46:52 編集
★無題
NAME: 匿名希望
犯行は照明しないことは貴方に言われなくても自分自身がそう判断している。それは明言している。信者だという用語でね。よく読みなさい。

謎は、あくまでも脇が甘い行動があったのではないか?ということであり、特に京急事件では冤罪で懲りているのに素面で混雑していると思われる電車に乗った行為です。

だから、だからです。信者であり続けるためには、その行為にも理解をしたいがために、知りたいだけ。

植草氏もここを見ているから、いつか、それを彼の口から聞かせていただければ嬉しいだけであって、

貴方みたいな人からアホらしい積極を悔いたくて発言したんじゃない。

なにを偉そうに!
2008/06/14(Sat)18:45:45 編集
★いずれも、「植草氏の犯行」を証明しない
NAME: 熊八
神州さん、こんにちは。
植草さんが発言するようになり、政治的にも緊迫してきて、周辺が騒がしくなってまいりましたね。
鋭いご発言、これからもよろしくお願いいたします。


匿名希望さん、こんにちは。
私は、植草信者などではありませんし、匿名希望さんが植草信者であり続ける必要も全く無いのではないかと思います。まぁ信仰?の自由ですが。

さて、挙げられた3つの事件についてですが、


1)女性が2人いるBOX席に座ったとしても、何の不思議も無いと思います。ましてや、犯行を立証するものではありません。


2)私も男性ですが、エスカレーターで若い女性の真後ろに立つこともあります。そして、若い女性の真後ろに立ったことが、覗きを立証するものではありません。


3)植草氏が立っていたのが「女性の近く」だったかどうか。弁護側目撃者によれば、植草氏の周りには女性は見えず、植草氏は誰とも密着していなかったとのことです。
検察側目撃者T氏の供述などから、被害者は振り返るときに少し右前に移動したと考えられますから、被害者のほうから植草氏の左前に接近する形となったものと思われます。


植草氏は電車に乗ってからしばらくして、反対方向の電車に乗ったことに気がついています。そして降りようと考えましたが、人がたくさん乗ってきていたため、降りるのをあきらめ、どこかの駅で折り返そうと思ったようですね。実際アルコールも相当入っていたので、有り得る話だと思います。

私も方向音痴で、しらふでも堂々と反対方向に乗り間違うことはしょっちゅうです。酔っ払えばなおさらのこと。

植草氏は品川でJRから京急に乗りかえました。改札を通ればそこが下りホームでして、植草氏はそのホームで乗っています。アンチさんが印象操作しているような「わざわざ反対のホームに行き」といった事情はありません。

酔っていても酔っていなくても、電車を間違うことはあります。ましてや、電車を間違ったことが痴漢行為を立証するものではありません。暴論ですよね。
URL 2008/06/14(Sat)18:34:50 編集
★京浜急行事件
NAME: 匿名希望
京浜急行事件での謎の帰宅するのと違う方向の電車に乗ったと報道されていました。そして酔っぱらっていたとも報道されていました。

もし、酒を飲んだ相手があまり飲んだこともない人であり、いつもよりも妙な酔い方をしており、いつもならいくら酔っても電車を間違えるはずがない・・・

ということなら、それも教えてほしい。そうなれば、それこそ陰謀説の一番の根拠になります。酒にどんな薬でも入れられますから・・・
2008/06/14(Sat)18:10:08 編集
★藤井まり子さんへ
NAME: 不覚
はじめまして。
Read Onlyにしようと思っていましたが、衝動に駆られてコメントさせていただきます。
大の大人が公然と書いた文章で、これほどナルシズム(自己愛)がただモレで幼稚なものは、そうそうお目にかかれるものではありません。藤井まり子さん、あなたののことですよ。あなたは「日本一の経済金融専門誌」でライターを務めているとのこと。であれば、いくら書きなぐりでも、この文章はないでしょう。それに経済・金融畑の方が、“奥田氏ととある人物とを間違えて記憶”するぐらい“財界や政界の人事には疎い”と、何の含羞もなく表明されても。それは一般社会では非常に恥ずかしいことですよ。

ブログ主さん、初めての書き込みにもかかわらず、特定個人への攻撃になってしまい申し訳ありません。もし差し支えがあるようなら削除して下さって結構です。なお、植草さんが最初の事件でビデオニュースに出演されているのを見て以来、植草さんおよびブログ主さんのような支援者の方々を影ながら応援しております。
2008/06/14(Sat)18:04:01 編集
★しかし植草氏の謎
NAME: 匿名希望
全て信じています。信者であり続けるために敢えて疑問を解決してください。皆さん。

1)東海道で平塚から乗ったときの最初の事件

あの頃はテレビに出ている有名人。事実平塚へは講演かなにかでの有名人の仕事です。交通費も謝礼も出ているはずです。

電車に乗れば、あの有名人と皆さんから注目の的になる存在です。サインを求められるかもしれません。

そのような有名人がなぜ、女性が2名いるボックス席に座ったのでしょうか?

ボックス席以外にも席があったはずです。グリーン車でゆっくりと調べ物もできたはずです。そこが疑問です。脇が甘いというか常識では理解できない行動です。

2)手鏡事件
これははめられたと私も思います。ただ、疑問はあります。なぜ、エスカレーターで女性の真後ろに立ったのでしょうか?

私は真後ろには立ちません。女性特に若い女性の近くにいると何かと難癖をつけられそうですので、少なくとも5,6mは離れて立ちます。脇が甘いと感じるのはここです。

3)京浜急行の件
このときは品川の冤罪事件で懲りている時期です。なぜ、危険な女性の近くで酔っぱらっていたとはいえ手すりを持ちながらうとうとしていたいのでしょうか?

電車を間違えたことは酔っぱらったとはいえ乗って数分で気が付く程度の緊張感はあります。そこで通常なら酔いが冷めます。酔いが覚めないほどの酔っぱらっていたとしたら、これも脇が甘すぎます。
2008/06/14(Sat)18:01:01 編集
★藤井まり子さんの投稿について
NAME: 神州の泉(高橋博彦)
 ゆうたまさん、こんにちは。私の記事にも下記の記事が投稿されていたのでエントリーしておきましたが、植草さんのレポートに関する彼女の表現は看過できない悪意に満ちたものです。

 まあ、何といいましょうか。常軌を逸しているのでなければ、何らかの大きな背景があるのでしょうね。

 あと、熊八さん、こんにちは。
URL 2008/06/14(Sat)17:59:36 編集
★植草氏には罪がないのバッシングする藤井さん
NAME: 匿名希望
貴方のコメントには植草氏への人格攻撃があります。何をそこまで人格攻撃をするのですか?

植草氏は冤罪でも無いのです。つまり、裁判が確定していない以上無罪なので。裁判で有罪になれば冤罪となります。

つまり痴漢犯罪者でない人に対して人格攻撃をしている・・・ひどい方です。

一方、ぐっちー氏は明確な犯罪をしています。事実無根の虚偽の話を流布し植草氏が犯罪者であるかのような名誉毀損事件です。

藤井さん、少しまともになってください
2008/06/14(Sat)17:48:28 編集
★藤井まり子さん?へ
NAME: 熊八
貞子ちゃんこと藤井まり子さんでしょうか?
初めまして。熊八と申します。

もうその辺りでよろしいんじゃないでしょうか。言わずもがなの中傷のように思えます。
ご自身が是とされる福祉政策などの提言に専念されればよろしいかと思います。

それと、ぐっちー氏に対しての植草氏の非難は、きわめて正当なものだと思います。
証言しただの面会しただの、ああいう大嘘はいけない。誰が考えてもそうですよね?
ぐっちー氏は、雑誌に連載もされ、多数の読者を持つブロガーでいらっしゃるので、あの大嘘の影響は大きかったと思います。
「弱い者いじめ」とおっしゃいますが、むしろ、この場合「弱い」立場なのは、訴追され裁判を受けている植草氏のほうです。藤井さんほどのお方ならばおわかりになりますよね?
URL 2008/06/14(Sat)17:45:52 編集
★無題
NAME: 藤井 まり子
匿名希望としましたが、21番目の記事は 私が書きました。(そうじゃないと意味が通じないでしょう?)

2008/06/14(Sat)16:36:59 編集
★無題
NAME: 匿名希望
はじめまして!
確かにあれ以上書いてしまうと、植草氏の退路がなくなってしまいます。
私は財界や政界の人事には疎いので、奥田氏ととある人物とを間違えて記憶してました。
今でも、私は植草氏については痴漢は冤罪だと思います
ただ、愛知県内では多くの人が彼を応援してみたのですが。。。なんというか、彼の有料レポートは、プロにとっては実に使い道がなかったんです。彼の有料レポートは、ありきたりの統計を使っているだけでしたし(精神的に参っていて、いい仕事ができないのかな?とわたしこじんはおもっていました。)、少なくとも、彼の有料レポートの中では、福祉についての代替案はなかった。たいていのプロは、みな、彼の有料のレポートを「支援金」として我慢して支払っていたけど、読まなかったし使えなかった。使い道がなかった・・・。
植田和夫先生も優秀ですし、実力の上からは、日銀総裁候補でしたが、キャバクラがお好きということで、今回候補からはずされてしまいました。(金融界でも金融ブログ界では有名な話)。
植草氏は植田先生とキャバクラ繋がりで趣味も共有していたがごとく誤解される記事を、氏は自分のブログで再び暴露してしまっているし、もう、植草氏は、どうしようもない。
それと同列で、●田さんと親交があったとブログで過去の栄光を強調するがごとく、自分から強調するのですから、これまた、今回も、本当に彼のガードの甘さというか、世間知らず度には、私もがっくりさせられてしまいました。今度は、●田氏の逆鱗にまで自ら触れるつもりなのでしょうか?また、世話になった方に迷惑かけるつもりなのか????
誰か彼に最低限の常識を教えてあげてください。

100日以上拘留されても、彼の長い友人の多いはずの金融界や学会からは、彼への保釈陳情書が無かった理由が、今回私も初めてやっと理解できました。
私個人は、小泉氏はもとより竹中氏とも一度も会ったことはないし、ですから、私が彼らの出先機関であるはずがないです。
私個人は、福祉政策について、ここ15年以上、あらゆる角度から考察している一ブロガーです。(確かに、そういった関係で、総合研究所などから正社員として働いてほしいという打診は幾度かありましたが、健康上の理由でお断りしています。)

植草氏が植草氏をほとんど犯罪者同然と決めつけている大御所ブロガーも他に存在しているのに、そういった大御所を見逃して、グッチーさんの過去記事にだけ(あれだけ過去記事を遡るのも時間が大変だったでしょうに・・・)噛みついたことへの不信感は、一部のブロガーの間でも「植草氏の弱い者いじめか?」と気づき始めていますよ。
以上です。
事実かどうかはでは、文字情報交換なんですから、あなたにとっての「事実」と、私にとっても「事実」が微妙に違うのは、致し方ないですね。
いくらブロガーといえども、植草さんの冤罪のためだけに暮らせないんですよ。


2008/06/14(Sat)16:30:21 編集
★パート2、
NAME: 正義の味方
来年の日本放送協会の日曜大河ドラマで、司馬氏の小説が作品化されるらしいが、国威発揚を強調しすぎると、原作の日本人(明治びと)心体の発露を表す事ができないので無いか、独り心配しております。政治家と軍人が日露戦争を体験し、それぞれ成長する様は壮大なドラマです、栗塚さんのキャラで秋山兄弟の父親役に選ばれたら・・気持ちいい・・と。因みに、赤十字や救世軍、キリスト教会等での福祉活動は、日露戦後、活発し始めています。しかし、きのう勤皇、明日は佐幕の無節操の輩らは、現代社会にも生きています。だからこそ、池田氏のように、公正な判断で物事を見る方の一刺しが、ぐーのはつたりを、広く知らしめおかげで、植草事件に関心を持たれた方が増えました。だから、貞子さんはこの間の谷間に咲いた仇花、菅井きんの役どころですね。

2008/06/14(Sat)05:02:59 編集
★無題
NAME: aa
あの貞子氏はあんまりですねということで、余計なこと言っておきます。なんというか初めのほうだけ身方のふりして近づいて、あとになって後ろから刺すなんてのはいかにも竹中や木村の仲間のやり方ですね。木村某の雑誌に仕事(=金=原稿料)をもらっておきながら、「フリーですから」なんてよっぽどの世間知らずな馬鹿にしか通じない理屈だと思うのですが、よっぽど馬鹿にしてるんでしょうかね。コメント欄で、同じ自分に対する非難でも、説得力のない野次馬のコメントだけ認証して「私は、自分に対する批判も公開しちゃう正々堂々とした人間よ」という振りするやり方も、とっても素敵というか、かわいいというか...。まぁ植草先生があそこまででストップされてるので、私の様な外野がごちゃごちゃ言うべきではないのでしょうからここでやめときます。それにしても植草先生の応援をされてる方のジェントルマンな態度と、へんてこな非難されてる謀略人間たちのやり方とあまりに対照的なこと。
2008/06/14(Sat)03:12:34 編集
[No name] Re:無題
まぁ、あの植草さんに反論されてからの貞子ちゃんの書き方は意外でしたね。
あまりに口汚かったんで結構びっくりしました。

【2008/06/14 03:59】
★男気のドラマ時代劇
NAME: 正義の味方
ゆうたまさん、栗塚さんのファンですか、とても嬉しく思います。少し人間らしく話しを脱線します。僕が小学生の事柄ですが、当時、東映時代劇も廃れ初め、週末、父母・兄姉達と映画館に通う回数が減り、千恵蔵・勝・錦之助等が、TV番時代劇に復活する前、サンケイの記者だった、司馬氏の小説「燃えよ剣」が評判になり、TV化されました、映画化のエピソードを、、黒金ヒロシ氏が殆ど嘘なしで、漫画化しております。司馬氏の人に知られていない、鷹揚なところが、巧く描かれてあります。番組内で、東映の若手?大部屋俳優、川谷たくぞう達がいつも、栗塚さん、沖田総司役で名を成した島田順二さん、左右田一平さんに斬られていましたね、近藤勇役の船橋さんは大病で亡くなり残念です。剣に生きる嘘の無い侍、心が清い武士、現代社会でもこう在りたい設定でした。本題に入ります。ぐーが、ことあろうに司馬氏が内地で終戦間際、尉官として戦車連隊の一戦車長時の逸話を、自分の父親の話なのに、司馬氏がパクッタとのこと、翌々、与太話が好きで、大嘘野郎のこんこんちきです、司馬氏の配属された戦車連隊には、連隊本部・各大・中・小隊・輜重隊まで、山口の苗字が付く将校〈尉官)いません。男のロマンを描く、司馬氏を汚しています。ゆうたまさん、書いてしまいごめんなさい。


2008/06/14(Sat)00:51:54 編集
[No name] Re:男気のドラマ時代劇

(^^)
【2008/06/14 03:56】
★生きてるって、いいなあ(笑)
NAME: sound
何かとてもいい雰囲気になっているので嬉しいです!
植草氏は非常につらい立場に今、現在もいらっしゃると思いますが、少なくもネットの場では、勇気づけ、(僭越ですが)微力ながら守っていきたいと思います。

2008/06/13(Fri)21:05:30 編集
[No name] Re:生きてるって、いいなあ(笑)
本当に様々なご心配をおかけしている事を申し訳なく思いました。
皆さんきっと黙っていても、soundさんのように嫌な思いをしていた事と思います。
はっきり書いてくださってありがとう。
【2008/06/13 21:53】
★貞子さんのぶろぐ
NAME: 正義の味方
京大は、僕の時代、才色兼備の女子は少なく、今は男女共学になった、旧橘女子大が才媛の花園だった。仮にも京大卒を鼻に懸け、エコノミストを気どりたいのなら、少しは、京の水を学生時代に味わった人らしい、品位ある、語りを願いたい。ぐーの手先、の類で植草氏のぐーへの追求をはぐらかし?僕の貞子ちゃんへの感想です。(セクハラではありませんが、僕の周囲の女性で、名門女子高から東大、慶応、上智出られている方は多いですが、自慢する人は皆無です。そして、自分にちゃん付けする人もいません。)もう一度、哲学の小路で栗塚旭氏〈俳優)が開いていた、コ-ヒー店(若王子)のお茶を飲んでみたいな。


2008/06/13(Fri)19:50:41 編集
[No name] Re:貞子さんのぶろぐ
こんばんは。
貞子さんの書き方はちょっといただけないですね。
カナダde日本語さんや、ひらりんさんが書いていらっしゃいましたが、
自分が悪かったと書いている部分でも、事実じゃないとわかった部分でも、ちっとも謝ってはいない・・・。
とっても残念です。

ところで私は栗塚旭さん好きです。
今時代劇専門チャンネルで用心棒シリーズやってて見てます^^
【2008/06/13 21:58】
★神州の泉さまへ
NAME: ひらりん
こちらこそ、あらためましてよろしくお願いいたします♪
URL 2008/06/13(Fri)18:27:56 編集
★ひらりんさん
NAME: 神州の泉(高橋博彦)
 ひらりんさん、こんにちは。
あたたかいお言葉、感謝します。
今後ともよろしくお願いします。
URL 2008/06/13(Fri)16:32:46 編集
★ゆうたまさん、レス感謝です
NAME: 神州の泉(高橋博彦)
 返事をいただけて嬉しいです。

>社会的に復活できないよう叩きのめ
>したはずの植草さんの言論活動が活
>発になると何かが起こるのは偶然で
>はありませんね。

 ゆうたまさんはやっぱり本質をきち
んととらえていますね。今、植草さん
の言論活動がネットを中心に活発化し
はじめましたから、これを眺めている
連中は何とか潰したいと虎視眈々とそ
の機会を見ているような気がします。

 私の今の正直な気持ちは、植草さん
を応援したいではなくて、植草さんを
何としても守りたい気持ちなのです。

 その点ではゆうたまさんと立場を共
有する部分もあろうかと思います。正
直、恩讐を超えたいという気分です。
URL 2008/06/13(Fri)15:34:39 編集
[No name] Re:ゆうたまさん、レス感謝です
こんばんは。

お互い目的が一緒だということは以前も今も、これからも変わりませんよね。
貞子やら、ぐっちーやら、ブロガーなどはかわいいものですが、これからも色んな仕掛けがあるかもしれません。
そんな時こそお互い頑張りましょう!
【2008/06/13 21:51】
★無題
NAME: ひらりん
ゆうたまさん、こんにちは。
「記事を書くよりも書くための下調べの方がはるかに時間がかかる」のがまっとうなライターの仕事のし方だと私も思います。
私もゆうたまさんを見習って、事実でないことは書かないように気を付けています。
立派なブロガー達(?)が、堂々とウソを書いているのが信じられません。

神州さん、こんにちは。
神州さんのエントリーを拝読してすっきりしました。
ご自身の「謀略論」と植草氏の言動との違いを書いて下さったのは大きな意義のあることだと思います。
感謝申し上げます。

SOBAさんへ
植草さんが民事裁判で快進撃を遂げ、ご自分のブログを始められてうれしかったです。
ブログランキングもうなぎのぼりだったので、私の辺境ブログで宣伝するまでもないと思いました。
多くの栄えあるブロガーの方々が応援に回ってくれたので、もう私の役割は終わったと感じていました。
柄にもないことはやめて、ひっそりと消えようと思っていた矢先だったので、せっかくコメントをいただいたのに、お返事もせずに失礼しました。

みなさん、こんにちは。
藤井氏のブログに対するコメントを書いていたら長くなってしまったので、久々に自分のブログに書きましたのでお読みいただけると幸いです。
ブログの更新はなんと3ヶ月ぶりです。
貞子さんの記事を読んで書く意欲が湧きました。
URL 2008/06/13(Fri)03:10:54 編集
[No name] Re:無題
こんにちは。

やっぱり不特定多数の人が読んでいると思うと、平気で嘘はかけませんよね。
それがごくごく普通の感覚なんじゃないかなぁと思うのですが、信じられない人がいますよね。
それに私はブログのタイトルで勝手に植草さんの名前をフルネームで使ってしまっているので、余計嘘を書くことにはブレーキがかかります。
【2008/06/13 09:33】
★この人脅されている?
NAME: 鈴木
376 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/06/12(木) 09:25:55
復活!三輪のレッドアラート!
『裏切られた様な気分』
http://klingon.blog87.fc2.com/
↑藤井氏と同じです。
よく読んでみると誰かに脅されて書かされているような部分が散見されます。
2008/06/12(Thu)22:16:44 編集
[No name] Re:この人脅されている?
あ。そのサイト、私も読んでました。
【2008/06/12 23:12】
★できれば結束を・・・
NAME: sound
全くの部外者が口を挟むのも恐縮なのですが、せっかく神州さんがカキコして下さったので、常々思っていたことを失礼ながら書かせて頂きます。
ゆうたまさんと神州さんに仲直りをして下さいとは言えませんが、これを機会に足の引っ張り合い?は、やめませんか?
今晩のNHKニュースで、最高裁が、NHKのドキュメンタリー番組で(与党の内容に対して介入があったため)取材先が事前に聞いていた内容と極めて異なる番組内容になったことに対してNHKを告発する裁判を起こし、2審では原告が勝訴したのにもかかわらず、2審の判断を最高裁が番組の編集権はNHKにあり、取材先側が期待した内容にならなかったのは不当ではないという理由で、2審の判断をくつがえす判決が出たことが報道されました。
思想的には、神州さんにとっては、当初の番組内容は容認しがたいものであるかも知れませんが、上記のカッコ内の経緯をいっさい報道しないNHKの態度に危機感を抱きました。
この国のジャーナリズムは、権力に対する批判精神を全く無くしてしまい、おもねるだけの存在になってしまったようです。
植草さんの事件では、さらに露骨に、この傾向が現れていると思います。また、司法も三権分離の原則を維持しようとせず、ジャーナリズムと同様の姿勢で、最高裁も権力におもねることが、今回はっきりしたと思います。
日本の将来を憂う神州さん、おそらく素朴な疑問から植草氏支援を始めたけれども、現在の日本の極めて歪んだ権力構造に危機感を抱き始めたと思われるゆうたまさん、大同団結は無理かも知れませんが、植草さんがブログで主張しているように、この国はおかしくなっていますので、意見の異なるところは、留保して、植草氏支援では、協力してえん罪の主張を展開して頂きたいと思います。
やはり何かを主張し訴える者は、好むと好まざるにかかわらず、政治的にならざるを得ないと思います。(焼酎が入り、支離滅裂ですみません。でも神州さんに「貞子」問題でカキコしてもらえたのは、嬉しかったです)
2008/06/12(Thu)21:47:40 編集
[No name] Re:できれば結束を・・・
こんばんは。

soundさんにもこうした思いを抱かせてしまっていたのですね。
申し訳ありませんでした。
私は、いつも言っていることですが、植草さんの支援者は、手段や考え方こそ違っても、目的は一緒だと強く思っています。
小異は残しても捨ててもどちらでもいいのです。
こういう意見を率直に書いていただけるのは非常にありがたい事です。
コメントありがとうございます。
【2008/06/12 22:26】
★ちょっとだけお邪魔します
NAME: 神州の泉(高橋博彦)
管理人さん、こんにちは。嫌われ者の神州ですが、ちょっとだけお邪魔します。貞子ちゃんは私のブログにTBしてきました。私はすぐにそこへコメントを書いたのですが、忙しいとかで直接は答えてもらえませんでした。植草さんを釣り出す意図があったのではないでしょうか。植草さんの弱者目線に執拗に食い下がっていることと言い、私が主に唱えている謀略論を、あたかも植草氏自身が率先してやっているかのように言っていることと言い、何か新たな印象操作を目論んでいる強い意図を感じますね。私が何度か言った謀殺論まで入れています。神州の泉にわざわざTBまでしているんだから、謀略論に異があれば、私に対してやるべきなんです。ところが神州を飛び越えている。まあ、知名度のない私を相手にしてもなぁということはあるにしても、筋から言えば批判は私に向けるべきです。ところが彼女はダイレクトに植草さん批判を行なった。論理の進み方が奇妙なんですね。私の見かたなんですが、『貞子ちゃんの連れ連れ日記』が唐突にあの記事を出したのは、エコノミストとしての植草さんの価値を否定することと、『知られざる真実ー勾留地ー』を無内容な本だとして否定することにあるのではないでしょうか。例のmixiの日記とか、ぐっちー氏などと同じ背景が横たわっているように見えます。敵さん、焦っているんでしょうか。
URL 2008/06/12(Thu)18:57:21 編集
[No name] Re:ちょっとだけお邪魔します
こんばんは。

私のブログへ来てくださりありがとうございます。

今回の神州の泉さんのエントリーを読ませてもらったのですが、まさに書かれていることその通りだと思います。
それにTBしてきたのでしたら、それに対しコメントを返した神州さんにお返事するのも筋だと思いますね。

おっしゃるとおり、ぐっちーの時と同じ匂いを感じます。
今回の貞子ちゃんの件は植草さんのブログなどでの活動が活発になっていることなどに危機感を感じての反応だと感じます。

私はあまり詳しいことはわからないので多くは語りませんが、
植草さんの事件というのは普通の考え方が通用しない本当に不可解な事件です。

今回の事件が起きた時も、植草さんが新聞で連載などを始めてすぐでした。
痴漢の汚名を着せて、社会的に復活できないよう叩きのめしたはずの植草さんの言論活動が活発になると何かが起こるのは偶然ではありませんね。
【2008/06/12 22:10】
★高飛車貞子ちゃん
NAME: 傍観者
先程のカキコに誤字・脱字があったため書き直しました。失礼しました。

植草氏の反論に対してブログに更新したみたいだけど、あの人は何様なの?

あの汚い言葉使いや高飛車な言い方は、よほどのひねくれ者か誰にも相手にされていないか、自己満足の世界で生きているとしか思えない。

誰かが言っていたけど、『おばさん』じゃなくて、ひねくれものの『おばあさん』がピッタリですね!

2008/06/12(Thu)17:49:33 編集
★高飛車貞子ちゃん
NAME: 傍観者
植草氏の反論に対しての貞子ちゃんの反応は、大人気ない、稚拙で高飛車な内容ですね!

皆さんのおっしゃるとおり、自分お旦那さんが全てで、自分に反対する他人は、皆、敵だと思っている。

植草氏の方が全てに対して大人であり、正論だお思う。

汚い言葉使い、他人をバカにした文章を書いて自己満足していればいいよ!

誰かが言ってたけど『おばさん』じゃなくて、ひねくれた『おばあちゃん』ですね。
2008/06/12(Thu)17:41:02 編集
[No name] Re:高飛車貞子ちゃん
こんばんは。

貞子ちゃんの今日のエントリー拝見しましたが、随分な書き方ですね・・・。
もっと冷静な人かと思ってました。(勝手に思っていただけですが、充分大人なのでそれが普通かと・・・。)

読んでてかなり気分悪かったですね。
全体を通して。高飛車、人を見下すという言い方になってしまいますが、それがぴったりかと・・・。
【2008/06/12 22:30】
★「社会的弱者の目線」とは言うけれど
NAME: mojo
ひらりんさん、
やっぱり、あの貞子さんの「反論」を読むと、竹中氏から「B層グループ」扱いの私なんかは、あまり良い気分じゃないですね。(私だけが過剰かと思ったけど、やっぱりみんな同じように感じると知って、安心しました。)

熊八さん、
根拠も無く「冤罪だ」と言う人は、後日、大した理由も無く「やっぱり有罪だった」と変えても平気なんでしょうね。きっと(笑)


貞子氏が、さっそくブログで反論されているようです。
ttp://diary.jp.aol.com/uvsmfn2xc/

ーーーーーーー
こんなこと(植草氏との大同団結の可能性)に、自分の貴重な時間とエネルギーを裂いた自分の馬鹿さ加減と人の良さに自分でも情けなくなってきた。私も、人が良いのもほどほどにしようと痛感した。
ーーーーーーー

これなんか問題になった、ぐっちーの「ウソ記事」の文章に良く似た部分がありますね(笑)

ーーーーーーー
彼の復帰にほんとに粉骨砕身した人々がたくさんいるんですよ。それをどう受け止めるか、今後の人生に全てをかけて欲しいですね。私はもう長いつきあいなので、まあ、仕方ないですけどね(笑)。最後までお付き合いしましょう、ってな感じでどっぷり疲れて帰って来た、という話。人を信じるってのもパワーがいるんですよ、時に。私の修行だと思ってがんばりますわ・・・
ーーーーーーー

文章的に『同一テイスト』なのが、一目で分かります。これまでの経緯を考えると、同じ「スピーチライター」が原稿を渡しているような匂いがプンプン。
(例の渋谷のPR会社「○○ジャパン」あたりかな?)


ところで、昨日の記事の『動機』を釈明されています。

ーーーーーーー
ブログ上で、最初に小異を捨てて大同団結することをブロガーに呼びかけたのは、植草教授からではないか?
だから、私は昨夜のブログ記事をアップしたんです。
ーーーーーーー

では、その「大同団結の呼びかけを受けて書いた」という内容はというと(以下、私が個人的にみて、上記の釈明とは明らかに“無関係”にしか見えない部分)

【大同団結「したくない」としか取れない表現】
・どうしても応援する気になれない
・判りやすいけど、眉唾なのが陰謀論なのだ。
・私の中でも、植草教授はとても存在感の薄いエコノミストだった。
・(社会問題に対するコメントは)そこら辺のおじさんなら誰もが言うような古めかしい一般常識程度の内容だった。
・これほど私をひきつけないエコミスト本というのも珍しかった。
・90年代初頭は、植草氏がエコノミストとしても、一番旬の頃だったのではないだろうか・・・。

【明らかに「事実誤認」の箇所】
・論調が、二度の冤罪事件後に、急速に「母子家庭や高齢者や障害者」擁護論へと寝返って行った
・彼ら社会的弱者の「経済学的な無知」を大いに利用して、社会復帰を志している
・突如『あの公的資本注入は「陰謀」だった!』論に変化するのだろうか?
・こういった矛盾は、彼のブログの至る所で彼が多用している理論である。

これだけ書いて挙げ句が、

>彼のブログを応援するのは、それからでも遅くない。

と、まとめています。

批判的な意見ではなく、完全に「個人的な感情」じゃないでしょうか。その上で「具体的な政策を聞きたかった」なんて、いきなり飛躍してしまっています。


もしかしたら、逆の意味だったのでしょうか?

(植草氏が)大同団結することをブロガーに呼びかけた
    ↓
だから、私は昨夜のブログ記事をアップした

この『だから』というのは、私たちは「支援に賛同する」と取っていますが、貞子氏は「植草氏を応援するべきでは無い」という意味で「植草氏および、その支援者」に対する“苦言”という意味だったのでしょうか?



◎彼女は「上から」目線?

この貞子氏、自分の過去の活動について、

>女性の私でも、ここ10年間、「母子家庭や高齢者や障害者」などの社会的弱者の社会保障制度を追いかけていたのだ。

とのことですが、自分の「境遇」について、

>明日仕事を失っても私はまったく困らないのですよ。
>我が家も実際に「401K的なもの」が是非とも必要だと思って企業創業したのは、教授はご存知ではないのか?
>当時経団連会長だった奥田氏と植草教授との会見に、わが夫がちょっとだけ尽力した

旦那さんの自慢は結構なのですが(笑)

「企業創業した」
「明日仕事を失っても私はまったく困らない」
「経団連会長とのコネがある」

これって、完全に『勝ち組目線』なのじゃないでしょうか?

この貞子さんの気持ちのベースに、果たして「夫の自慢」とか「助けてやったのに恩知らず」というような奢りが、無かったと言えるでしょうか。


【追記】で
ーーーーーーーー
ちょっとだけ相手の大物度を信頼して批判したら、過剰に反応して「中傷」と判断する「小学生のような幼児性」から抜け出してくれない限り、私は教授と大同団結するのは無理。以上。
ーーーーーーーー

貞子氏自身がどのように考えて、それをご自身のブログに、公表するのを否定するものではありません。

ただ、私が(このコメントに)抜き出したような書き方を「された側」の気持ちを考えられない貞子さんの方に「幼児性」を感じるし、「良い暮らし」をブログで自慢した上での、「社会的弱者への関心が高い」と言われても、それは本当の『痛み』を分からない人の言葉だと思います。
2008/06/12(Thu)16:55:21 編集
★「アルファブロガー」とは植草氏の中傷者への勲章か?
NAME: ひらりん
「貞子ちゃん」の今日の反論を読んだが、まったく反論になっていない。
どうみても「誹謗・中傷」の記事を書いておきながら、植草氏に「中傷」と書かれたことに腹を立て、自分が「馬鹿」など汚い言葉を浴びせていることに気付かない愚かさ。
夫の威光をちらつかせながら、植草氏に対して上からモノを言う。
自分の多忙ぶりを自慢しながら、今では教授ではない植草氏を「教授」と呼ぶところに、程度の低いタチの悪さが現れている。
普通の感覚での「50代の良いところの奥様」や「聡明なキャリアウーマン」のイメージとはほど遠く、品性のかけらもない。
こんな人とのくだらない論争に、植草さんは煩わされてはいけない。

mojoさんのおっしゃるように、貞子ちゃんには、ぐっちーやペコちゃんとの共通点を、私も強く感じます。
皆、権力者に擦り寄って一応名前を出して仕事をしてはいるが、マイナーで凡庸なライター。
過去に植草氏の応援や擁護をした(捏造を含む)ことを喧伝し、恩着せがましい。
植草氏に対し「上からモノを言う」書き方をし、植草氏へのからかいや小馬鹿にした態度が見え隠れする。
捏造や憶測で書き、植草氏に対する悪い印象を植え付けようとする。
ちゃんと調べもせず、事実でないことも平気で書く。
ウソを書いても恥を感じない人達。

熊八さんのおっしゃるように、「隠れアンチの典型パターン」のようですね。
味方のようなフリをし、知ったかぶりの内部情報をちらつかせながら、マイナスイメージを植え付ける。言ってることとやってることが正反対です。

こんな人ばかりでは「アルファブロガー」にはなんの権威も感じられません。
他の立派な「アルファブロガー」には失礼かもしれませんが、こんな「アルファブロガー」の3人目、4人目が出てこないよう願います。
URL 2008/06/12(Thu)16:29:00 編集
★「隠れアンチ」のパターン
NAME: 熊八
一般論ですが、具体的に何の根拠も無く「植草氏は冤罪だと思う」と言っている人には、気をつけたほうがいいのかもしれませんね。

「状況証拠しか無いから」とか、「疑わしきは被告人の利益に、から」とか、そんな理由だけで無実を言ってるなら、眉につばをつけたほうがよいと思います。

≪具体的に出て来ている無罪・無実の証拠≫を言わない人は怪しい。「隠れアンチ」の典型パターンです。
≪具体的な無罪・無実の証拠を世間に広めたくない≫というのが彼らの根底にあるからですね。

とまぁ、これは一般論です。

さて、その話題の方は、経済に関して植草氏とは実績も格もケタ違いに低いようですね。
序の口が横綱に対して、「お前の相撲はなってない」といちゃもんをつけているようなものだと感じます。植草氏に話題にしていただくだけでもありがたいのではないでしょうかね。

そもそも、圧倒的に強大な国家権力を批判することを「苛め」と表現するお方など、話にもなりません。
国家権力は不正を行なっていても「確たる証拠」など表に出しませんから、「状況証拠」で国家権力を批判できないとなると、民主主義はすたれます。
刑事裁判で国家権力が個人を訴追するときには「確たる証拠」が無ければならない、というのとは事情が違います。当然ですよね。

本当に京大経済学部をお出になったんでしょうか?
それとも、その方がおっしゃるように、「経済」学部ではダメなんでしょうかね。
URL 2008/06/12(Thu)15:36:54 編集
★貞子氏は「どの記述から、そう思った」を出してほしい。
NAME: mojo
ゆうたまさん、
チョット、書き方が悪かったので申し訳ありません。

今回というか、支援者のブログにメッセージ(TB)を送って近づいていたのが「貞子氏側から」ということを言いたかったのです。(5月末に「痴漢冤罪」の記事を書いて、神州の泉にTBを送った行為が、例えば後日、今回のような記事を出す準備だったとか。)

彼女は「私も植草さんの痴漢事件は冤罪だと思います」と、ブログで記事にしています。普通なら、私たちと同じスタンスだと思います。確かに

「事件は疑問、ただ植草氏の主張と自分の考えは別」

というのは全く問題無いのですが、ゆうたまさんや植草さんご本人の指摘のように、今回の彼女の記事は全体に「事実誤認」の域を超えていると思います。

例えば、あえて曲解して記事を公表したのだとしたら、やはり彼女と「フィナンシャルタイムズ」との関わりという、植草さんの指摘も当たっているかもしれません。

朝からアンチも盛り上がっているようです。

>この貞子さんという人、まだ基本的に擁護だと思うんだけど、アンチの俺も思わず応援したくなってしまう。

>賢い擁護は、植草の真の姿に気が付き始めたんじゃないの?
>裁判の行方も気になるが、擁護のグドグドな展開にも目が離せない!www

植草さんに批判的な意見が出てくると、アンチが持ち上げる。

私は、アンチの『異常な行動』が、意図的に植草さんを中傷するために組織的に活動しているという立場なので、例えば「ぐっちーの嘘」や「横田由美子氏の中傷記事」の延長に、今回の貞子氏の「植草氏批判」があるような気がします。
2008/06/12(Thu)13:47:15 編集
[No name] Re:貞子氏は「どの記述から、そう思った」を出してほしい。
わかりました。
私の解釈が違いましたね。

すみません。
わざわざありがとうございます。
【2008/06/12 14:15】
★今回のTBはないです。
NAME: ゆうたま
えっと、私の解釈が違うかもしれませんが、今回のエントリーのTBはなかったです。
以前からずっとTBをいただいていたブログという意味で書きました。

この度このエントリーを私の方からTBさせていただきましたが・・・。
2008/06/12(Thu)12:29:30 編集
★貞子氏の解釈は、首をかしげますね
NAME: mojo
一個前のコメントに書いたのですが、

ーーーーーー
どうも「貞子」→「神州の泉」の形でトラックバックしたようです。
つまり、貞子氏のほうから支援者側に

『ブログの宣伝』

をしたのです。
ーーーーーー

ゆうたまさんのほうにもトラックバックをしたとなると、やっぱり、彼女の方から「支援者に積極的に働きかけていた」のですね。そうなると、植草さんが「支援者だと思った」としても仕方ないですね。

でも今回、あのブログを一読した瞬間から「えーっ、何か全然違うな〜」という印象でした。しかも書いてある批判内容も、過去に「アンチの書き込み」で見た内容をなぞっているような印象を持ちました。

貞子さんはどうか分からないけど、かれこれ2年くらい「植草アンチの主張」をたっぷり見てきた私としては、あの貞子さんの「植草批判」は、何度も見た記憶があります。(つまり、同じような“背景”なのでしょう)
2008/06/12(Thu)12:18:36 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
文は人なり-あるいは品格の差
もうすでに、神州の泉の高橋さん、カナダde日本語の美爾依さん、晴天とら日和のとらちゃんがしっかり書いてくださっているから、この件でわたしがしゃしゃり出る必要はないかな-と思ったけど、植草さんのことをこのブログを通してしか知らない人が、再び隠微な形で始まっている意図的な印象操作を、うっかり鵜呑みにされると悲しいので、そういう嫌らしい手合いに対して、正々堂々と反論を述べられている植草さんの記事と、それをサポートするブロガーの素晴らしい記事を紹介しておきます。 植草一秀の『知られざる真実』: 「貞子ちゃ...
URL 2008/06/15(Sun)00:43:31
植草一秀の『知られざる真実』について
私は裁判に少しだけ関心を持っている。 もっと言えば冤罪について関心を持っている。 関心を持っていると言っても、毎日チェックしている訳ではないのだが、それでも一番関心を持っているのは植草一秀教授の件である。 植草教授の『知られざる真実』はザッとであるが読んだ..
URL 2008/06/13(Fri)12:28:32
貞子の謝罪
昨日の記事の続きになっちゃうけど、Sayaさんがコメント欄で、ぐっちーさんの捏造疑惑についての朝日新聞の記事のリンクを残して下さった。こ...
URL 2008/06/13(Fri)11:29:40
女ぐっちー登場!
有名らしきブロガーの方が、堂々とウソを書いているのが信じられない。 植草一秀の『知られざる真実』に 「貞子ちゃんの連れ連れ日記へのコメント」藤井まり子氏への反論 「貞子ちゃんの連れ連れ日記へのコメント」(2)(追記を含む) が掲載された。 それで初めて藤井まり子氏のブログを読んだ。 藤井氏が『神州の泉』氏のブログにTBをしたのが、ことの発端らしい。 その辺の経緯は神州氏のブログ『貞子ちゃんの連れ連れ日記』は小泉・竹中路線の出先ブログか!?に詳しい。 神州氏の唱える「謀略論・謀殺論」を植...
URL 2008/06/13(Fri)06:31:07
ぐっちーさんはやっぱり官僚の味方だった
ぐっちーさん、背後に怨霊じゃなくて官僚がついているからかどうか知らないけど、かなり強気だね。植草一秀氏に関する捏造記事はそのまま。...
URL 2008/06/13(Fri)03:49:43
「福祉」についてだけの私の過去ブログ。
意図せずしてアクセスが増えてしまったので、以下、ここ1年間だけの、日本の福祉政策についての(覚書程度の)私のブログ記事を張りなおしておきます。 多くの方に読んでいただいて、私のつたない「日本型福祉政策」についての考察(覚書)を読んでいただいて、いろいろ前向きな批評していただいて、今後とも精進に努めたいと思います。 ちなみに、ブログ開設当初から、私は国内の福祉の充実には、一番力点を置いています。 そもそも、我が娘が1歳半になった瞬間、わたしは、「福祉や年金にだけに使途(使い道)を限定した国債発行」を猛...
URL 2008/06/12(Thu)22:17:22
昨夜の私のブログ記事に植草教授の反論がありました。
植草教授から、昨夜の私のブログ記事について、情緒的な反論のような言い訳のようなものがありました。詳しくは「貞子ちゃんの連れ連れ日記」藤井まり子氏への反論。 「植草氏がインフレターゲット理論を駆使できないでしょう」というのは、私の勘違いでした。それは深く謝罪します。本当に植草氏には申しわけなかったです。 しかし「・・でしょう」という私が使った「推論箇所」部分だけを植草氏は切り取って、ご自分のブログでアップするのは、なんか、おかしいですよね。 私は間違っているかもしれないから「推論」の「でしょう」を使って...
URL 2008/06/12(Thu)18:15:21
「選挙なし内閣解散せよ」微力なれど雑談日記は昨日から断固として戦闘モードに突入す。&女性セブン・マスゴミのアキバ系とか。
 雑談日記の常にトップ表示は「2005・9・11詐欺まがい郵政選挙に乗っかって90代91代と選挙(衆院選)の洗礼なし内閣はもはや許されない。解散せよ!!!」のエントリーです。日付をかなり先の2008/11/01にしているのでそうなってます。内容は派遣・格差問題、元凶は小泉、早く選挙やれもう我慢の限界!と言うことで、解散を要求するバナーです。一つでも多くの賛同ブログが増えることを期待しています。エントリー中のバナー表示はコピペで簡単にできます。その場合直リンクになります。  さて、この直リンクがミソで、一つ...
URL 2008/06/12(Thu)17:45:16
2005・9・11詐欺まがい郵政選挙に乗っかって90代91代と選挙(衆院選)の洗礼なし内閣はもはや許されない。解散せよ!!!
(※解散するまで常にトップ表示し自公政権糾弾す。賛同バナー表示ブログ出でよ。)派遣・格差問題、元凶は小泉、早く選挙やれもう我慢の限界! ↓click⇒enlarge&move(問責可決の6月11日UPす) ブラウザがIEだとバナーがコマ送りしない場合があります。Firefoxを推奨します。セキュリティ面からもFirefoxの方がお勧めです。ブラウザは複数使うべきです。(バナーはリンクをはるか雑談日記作成明示をお願いします。サイドでなくエントリー中のバナー表示はコピペだけで簡単にできます。コマ数を絞ったので...
URL 2008/06/12(Thu)17:44:46
わからないこと。
わからない。 国、政府、政府機関がある個人を危険分子とみなして、口封じをする。 極端な場合、殺人(自殺に見せかける)ということもある。(もちろん事実関係はわからない) もちろん、そこまでしなくても逮捕してしまうこともあろう。 ただ、いずれにせ
URL 2008/06/12(Thu)17:36:21
忍者ブログ [PR]
7月4日公判:目撃証言はこちら
■平成19年7月4日■
新たな目撃証人が植草氏の無実を立証する極めて重大な証言を行いました。
是非お読みください。
 
 7月4日公判での目撃者証言
 ↑こちら  
リンク
旧ブログもご覧下さい。↓
■AAA植草一秀氏を応援するブログAAA
■植草一秀氏の事件は冤罪です
◆リンク◆

植草一秀氏:スリーネーションズリサーチ(株)

■植草一秀氏のコラムは  こちらから。

直言:uekusaレポートPlus

直言:特別鼎談:植草一秀氏・平野貞夫氏・宮崎学氏

講談社:直言


☆植草一秀氏の事件は冤罪です:HP

JR品川駅高輪口写真

2004年示談とは完全に否認している事を理解してもらった上での示談なのです。

■ライブドアPJニュース


■一秀くんの同級生のブログ
■mojoコメント備忘録
■植草一秀氏の事件
■HIBIKI-KURENAI-SOKONEW

■頑張れ藤田東吾
■雑談日記
■Benjamin Fulford公式HP

■平成16年8月30日付冒頭陳述の要旨
■平成17年2月21日付弁論要旨(要約
■平成17年3月1日付弁論要旨(補充)(要約) (プレス向け
■2004年8月30日記者会見
■植草一秀氏コメント

My Yahoo!に追加
RSS新着情報
■『植草事件の真実』に関して
植草事件の真実
は数名が個々の考えを書いたものを一冊にまとめたものです。
私は全体を通してのチェックはしておりません。 他の方がどのような内容を書かれているかも一切関知しておりません。
私は2004年に起きた事件の事を書いており、今回の事件に関しては言及していません。
※なお、この本の出版・内容・主張は植草一秀氏も関知しておらず、一切関係ないことをお断りしておきます。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

このブログに関して。 このサイトは植草一秀氏を応援するためのものです。
植草氏に対する誹謗中傷または 当ブログの趣旨に反する と思われる書き込みと 判断した場合、削除させていただく場合があります。 予めご了承くださいませ。
尚、ブログ内での私の発言は植草氏とは関係なく全ての責任は私にあります。
今後は植草氏、植草氏を支援する方々と連携し、様々な情報が寄せられるサイトにしてゆきたいと 思っております。
Copyright (C) 2004-2007 yuutama1 all rights reserved.
AAA植草一秀氏を応援するブログAAA

植草一秀氏を応援するブログ



track feed

ブログ内検索