忍者ブログ
[278] [276] [275] [274] [273] [272] [271] [270] [269] [268] [267]

DATE : 2017/06/28 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/05/27 (Tue)

植草さんがどう対処するのかわかりませんが、
ぐっちーさんはもう少し植草さんに対して人間的な対応をしてあげて欲しかったです。
私はもうぐっちーの件は書くのやめました。

PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★ゆうたさん、なんで???
NAME: 正義の味方
少し、ゆうたまさんの考えが判りません、世間の人びとに、このブログの中で以前に山口正洋君の虚偽を暴いていたと、載せていますが、それはそれ、今回、幾人もの良識の有る人の指摘で、植草氏の主張が真実かも知れないと感じてくれた人がいるのに・・・・井の中の蛙、このブログ中だけ無実や捏造を追求しても、今回の成果は得られなかった。〈文列の乱れは、初心者なので容赦の程)
2008/06/01(Sun)19:44:51 編集
[No name] Re:ゆうたさん、なんで???
うーん。
だから、もうこれから先は植草さんがひとりでやればいいことなんじゃないですかね?
弁護士さんも相談に乗っているわけですし。

私が井の中の蛙ならこれ以上邪魔しない方がいいでしょう。
【2008/06/01 21:36】
★ゆうたまさんへ
NAME: とらちゃん
おはようございます。
アナタのおっしゃることであれば、痴漢冤罪の件でも、我々には迷惑が掛かっていないんだし、だから植草さん一人で裁判をガンバレばいいのだ、って聞こえてしまいます。

ぐっちーさんに関しては最後まで(謝罪するまで)見届けたいと思います。
私にとっての、その第一段階が、新聞社に抗議をするということであります。
「ふざけるな!」って思います。
2008/06/01(Sun)10:50:48 編集
★無題
NAME: 中富野
おはようございます。
植草さんの新しい記事を読みました。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/cat30578824/index.html
 >【代表的なマスメディアである各社がこの問題に頬かむりすることは許されない。】
との文章で結んでるのですが、実は残念なことがあります。
ぐっちーさんの捏造が判明したこの時期に、ぐっちーさんの記事を編集した責任者がブログで昇進を発表していました。
植草さんの「許されない」という気持ちは全く届いていないようです。
http://anond.hatelabo.jp/20080531222207
本当は植草さんに、この件をつたえたかったのですが、どこに連絡していいかわからないので、またこのブログのコメント欄にきちゃいました。真摯にとりくむどころか担当者が昇進しちゃったのは変な話です。
2008/06/01(Sun)07:52:59 編集
★とぼける・・・
NAME: 正義の味方
今まで散々、この類の人間に嫌がらせ
受けて来た応援ブログだからこそ、反撃の手を弛めてはいけないのでは、と
感じた次第です。
2008/05/29(Thu)23:06:02 編集
★無題
NAME: 正義の味方
僕の疑問?が誤りだと思われたら、削除されてもよいですが、時には、強い意志表明が必要です、目には目を・・
2008/05/29(Thu)22:36:10 編集
[No name] Re:無題
一応考えを書きましたが、どう思われます?私の考え。
どんなことでもいいです。聞かせてください。
【2008/05/29 22:49】
★ゆうたまさん???
NAME: 正義の味方
エース証券・山口正洋氏を何故糾弾しないの、このままだと、沈黙は金とこの人が利するだけだと思いますが・・
2008/05/29(Thu)22:26:16 編集
[No name] Re:ゆうたまさん???
こんばんは。

うーん。
一応もう一度山口正洋氏の良心に期待してみたいという気持ちも多少あるんですね。

追及するのは植草さんがすれば良いと。

私が直接被害を受けたわけではないですし。私がすることじゃないなと。

植草さんもブログで書いていたように、植草さんに謝罪すればそれで良いわけで、それ以上のもめ事にする気はないわけですよね。

もう、この面会や証言台の件は嘘だと世間様も充分わかっているようですし、
あとは植草さんと山口さんの問題だろうなと思うんですね。

おっしゃることは充分理解できるんですけどね・・・。
もう一回山口さんの誠意ある対応に期待してみるのはどうでしょう。
それでだめならそれまでの方ということで、世間もそう見るでしょう。
【2008/05/29 22:53】
★教訓
NAME: 一頭身
誰それの友人つうのはまず疑えww
2008/05/29(Thu)12:57:54 編集
[No name] Re:教訓
ぷぷぷ。
そうですね。
ありがとございます。

確かmojoさんのサイトにも、京急の写真をmojoさんが掲載したとき、
写っているのが自分の知り合いなので消せというコメントが入ってましたね。
【2008/05/29 21:39】
★無題
NAME: 中富野
おはようございます。
ぐっちーさんは、とんでもない嘘つきだったようです。
ぐっちーさんの虚言と思われる部分をまとめたものがでまわってます。
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211891709/324
私はぐっちーさんブログを10数回しかみたことがなかったので、ちょっとびっくりです。ここまでひどいとはおもってませんでした。
なぜこんなブロガーが毎日新聞や朝日新聞の審査をすり抜けることが出来たのか謎です。
誰かがかってに称した有名ブロガーという言葉にだけつられて、
自分の目と足で、ブログを新聞社の人は確かめてないことなのでしょうか。
2008/05/29(Thu)07:45:52 編集
[No name] Re:無題
こんばんは。

実際、あのブログの内容はどうなんでしょう?
そんなに鋭いものでしょうか?
コメント欄には、『先週末一斉に出たレポートの切り貼り』と書かれていたことがありましたよね。
【2008/05/29 21:42】
★ゆうたまさんへ
NAME: 熊八
ゆうたまさん、こんにちは。

>まるで植草さんが言ったかのように会話の内容をねつ造している事についてはどうなんでしょう?
>こちらだけでも充分問題あるように思えるのですが・・・。

でも結局は、報道で言われていた「植草氏の発言」しかないので、ぐっちーさんとしては、「すみません。ニュースで言ってたのを自分が直接聞いたことみたいに書いちゃいました」って言えば、「名誉毀損」は免れるんじゃないかと思います。

しかも、よくよく読むと、自分が直接植草さんから聞いたことだとは、はっきりとは書いてないんですよね。そこは曖昧にしてあります。(そういう「印象」は与えますけどね)

なので、証言台に立った、面会に行った、ってことが嘘、止まりなんじゃないかと思います。植草さんへの名誉毀損にはなっていないような…

でも、素人なので断言はできません。他の法律に引っ掛かっているかもしれません。

ただ、コメント欄の内容がなかなかですから、そこにぐっちーさんの自演があると何らかの方法で証明できれば、名誉毀損などが成立する可能性があるかな?とは思います。
URL 2008/05/28(Wed)19:19:01 編集
[No name] Re:ゆうたまさんへ
なるほど。

いつもこういった話では熊八さんが頼りです^^;
だいたいの事が理解できました。
ありがとうございます!
しかし、充分植草さんも嫌な思いをしてるでしょうし、書いた者勝ちっていうのはなんだか嫌な話ですね。
【2008/05/28 20:39】
★法的手段
NAME: 熊八
法的手段の可能性とのことですが、証言台に立った、面会に行った、という部分については、それらが嘘でも、「名誉毀損」は難しいのではないでしょうか。(素人考えで間違ってるかもしれませんが…)

Aさんに会ってもいないのに、Aさんに会ったと言うことは、それがAさんがいると周知されている場所である限り、Aさんの名誉毀損にはならないのではないかと思います。
たとえば、会ってもいないのに、ブッシュ大統領にホワイトハウスで会った、と言うことは、ブッシュ大統領の名誉を毀損していることには必ずしもならないように思います。

植草氏が刑事裁判にかかっていたり、勾留されていたのは事実ですから、ぐっちー氏が植草氏の刑事裁判で証言したとか、警察で面会したとか言うことは、それらが嘘でも、植草氏の名誉毀損にはなっていないかなと思います。(ぐっちー氏に会うこと自体が不名誉なことでない限り)

植草氏の言動についての記述も、報道されていたものと変わりませんし。
(ここがちょっと微妙な感じでしょうか)

意外と難しいのかなと思います。
それでも、影響は大きかったわけで、なんともといった感じですが…
でも、名誉毀損で行けるのかもしれませんし、他に手段があるのかもしれません。
URL 2008/05/28(Wed)13:23:08 編集
[No name] Re:法的手段
会ったと嘘を言ったことは罪に問うのは難しいかもということ、よくわかりました。ありがとうございます。
そしたら、もういっこ、まるで植草さんが言ったかのように会話の内容をねつ造している事についてはどうなんでしょう?
こちらだけでも充分問題あるように思えるのですが・・・。

【2008/05/28 15:24】
★ぐっちー氏の動機とは?
NAME: ひらりん
管理人さん、こんにちは。
管理人さんは当時事実究明に務め、ぐっちー氏とも既にこんなやり取りをしておられたのですね。ぐっちー氏について管理人さんが今まで書いていたことはすべて真実だったと、この度の植草さんのHPでも裏付けられました。
これらを読めば裁判記録を見るまでもなく、ぐっちー氏のウソは確定しています。
ぐっちー氏は苦し紛れの言い訳をしているだけです。
植草さんの裁判で証言したとか、面会に行ったというぐっちー氏の嘘を、本当だと思いたい人だけが、公式記録を見に行けばよろしいのではないでしょうか。

問題は、いずればれるとわかっているウソをなぜついたのかということです。
私は当初、単なるやっかみかなあ?くらいに思っていたのですが、どうもそうではないようですね。
ぐっちー氏が単なる個人ブロガーで、大した影響力もない人ならどうということもなかったのかもしれませんが、ぐっちー氏のブログは有名なブログであり、本人も名前を出してメディアに寄稿しているとなると話は全然違います。
偶然にもつい先頃ぐっちー氏のブログ盗用問題があり、その件では被害者のぐっちー氏が自分のブログに書いていますが、「相手が個人ブロガーならどうでもよいが、テレビ会社のHPにアナウンサーが盗作記事を書いたことが問題」とのこと。
これはそのままぐっちー氏にも当てはまります。
ぐっちー氏のメディアへの露出が多くなればなるほど、植草氏に対する卑劣な嘘が蒸し返され、晒されるのです。ぐっちー氏は自分の経歴に自ら泥を塗るような行為を、なぜしたのでしょうね?

植草氏はぐっちー氏を、与党政権の代弁者と見ているようです。
(政府の経済政策のプロパガンダ要員?)
政府政策を持ち上げている評論だけが、大新聞で高く評価されているそうです。
ですので、ぐっちー氏の評論を取り上げる新聞社と、「ぐっちー氏の嘘」との関わりが浮上してきます。
今となっては、ぐっちー氏は単に謝罪するだけでは済まされません。
もし民事裁判ということになれば、植草さんを貶める嘘記事を書いた動機、経緯について詳しく語ってもらうことになるのだろうと思います。
そこでぐっちー氏に嘘記事を書かせた真の動機が明らかになったら面白いですね。
URL 2008/05/28(Wed)11:51:14 編集
[No name] Re:ぐっちー氏の動機とは?
こんにちは。

確かに、一個人の僻み根性や知り合いで売れっ子だった人が失脚してうれしいのだろうとはじめは思っていました。
しかし、何か背景があるのなら、これが突破口になるかもしれません。
ぜひ追及してもらいたいものです。
【2008/05/28 15:27】
★裁判記録を調べるのはどうでしょうか?
NAME: 通りすがり
初めまして、一連の騒動を知りまして、おじゃまさせて頂きます。
YM氏が証言台に立って証言をしたのかどうかは、裁判記録をさかのぼってお調べになれば一目瞭然ではないでしょうか?
おそらく、毎回出廷された証人の証言などが記録として残されているはずですので第三者がみてもすぐにYM氏が証言をしていないと言うことが明らかにわかる証拠になると思うのですがいかがでしょうか?
どこかネットでそういった記録を第三者も自由に閲覧できるものがあれば一目瞭然で証明できると思います。
2008/05/28(Wed)09:00:27 編集
[No name] Re:裁判記録を調べるのはどうでしょうか?
植草さんがそれも出せると確かブログに書いていたので、植草さんが出せば良いだけのことなんですけどね
【2008/05/28 09:02】
★守秘義務?
NAME: 熊八
妄想中毒さん、こんばんは。

よくわかりませんが、「そのような事実は無い」というふうに、「無い」と答えることは、守秘義務の問題にならないのではないでしょうか。

「誰々という人が面会した事実は有るか?」と聞かれて、「無い」と答えることには問題が無いように思います。
(その事実が有る場合に、「有る」と答えることには問題が有るのかもしれませんが。)

たとえば、「福田首相が植草さんに面会した事実はあるか?」、「無い」と答えることは、守秘義務の問題にならないと思います。
URL 2008/05/27(Tue)23:05:32 編集
★確認です
NAME: 妄想中毒
随分前に、ぐっちー氏は「植草さんと面会した云々」と言ってましたね。当時からゆうたまさんは「弁護士さんに確認したが、そんな事実は無い」とおっしゃってました。
ところで、弁護士の「M先生」なる人物は、「植草氏が誰と面会したか、という情報」をゆうたまさんの照会に応じて話した、と理解してよろしいですね。
私などの素人からすれば、公判中に軽々しく漏らすことではないように思いますが。
これは守秘義務に関する大事なことだと思いますので、一応、確認までに。

ちなみに、私も、Y.M.さんがなぜそんなことを書いたのかは不思議です。
2008/05/27(Tue)22:50:37 編集
[No name] Re:確認です
M弁護士は関係ありませんね。
私はM弁護士に確認したのではありませんから。
当時弁護団にもいませんでしたし。

たぶんぐっちーはそのことすら知らずにM弁護士から聞いたみたいに吹聴したんでしょうね。
前の事件の時M弁護士はTVで会見したりしたと思いますからそれで知ったんでしょう(笑)


それにこのことは守秘義務云々にも関係ないんじゃないですか?
そうやってアンチの方々はこの期に及んでまでもまるで弁護士が漏らしてはならない情報を漏らしたかのようにそっち方向にもっていきたいんでしょうけど。(笑)


あー。あなたはHNをよく変える妄想中毒さんでしたか。
一応、また嫌味を言われると困るのでお返事はしっかりさせていただきました。
HNをころころ変える人は当ブログでは受け付けておりませんので、書き込みご遠慮くださいませ。
【2008/05/27 23:01】
★アクセス・ランキング
NAME: mojo
植草さんのブログ、さっきみたら『第20位』でした。
夕方見たときには、23位だったので、

『人気急上昇中』

こんな感じでしょうか?

開いて間もないブログとしては、なかなか健闘していますね。それだけ、植草さんの事件に疑問を感じている人がいるのでしょうね。(一部「嘘つきグッチー」の話題で来ている人もいるのでしょうが。)

アンチ、悔しがるでしょうね(笑)


(追伸)
★ぐっちーは、「自作自演」も多い

ところで、「嘘つきぐっちー」の件ですが、
2年前、ウソを書いて炎上した時に、例によって個人的に「コメント分析」したのですが、ぐっちー自身による(自作自演)の書き込みと思われるものが多かったのが印象的でした。(あるていど、擁護的なムードを作ってから本人登場という感じ)

今回の「ブログをパクられた」と言い出した直後のコメントでも

>これは酷い。
>これは笑った、ひどすぎる。

このような合いの手的なコメントは、怪しいですね(笑)
2008/05/27(Tue)22:48:29 編集
★大ボラの動機
NAME: 熊八
Y・Mさん、よくわからない弁明ですね。本当に証言台に立ったのなら立ったと、面会に行ったのなら行ったと、返事すればいいだけですよね。ブログでそう言明してるんだから。
嘘でしたと、自分でおっしゃっているようなものですね。その点では正直な方なのかも。(ってことはないでしょうが…)

どうしてこんな大嘘を、Y・Mさんはついたのか。その点に大いに興味がありますね。
URL 2008/05/27(Tue)22:22:23 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
ぐっちーさんみたいな政府寄りの人だけがリッチになれるなんておかしいぞ
自エンドのリンクリストにTBされた 「今日の喜怒哀楽 」の有名な証券マンブロガーの「ぐっちーさん」。 という記事がとても面白かったので...
URL 2008/05/31(Sat)07:31:10
blog Ranking政治部門で植草さんのブログが10位に入った。&注目記事「自民党が恐れる最大の存在は小沢一郎民主党代表である」
 blog植草一秀の『知られざる真実』(マスコミの伝えない政治・社会・株式の真実・真相・深層を植草一秀が斬る)の「自民党が恐れる最大の存在は小沢一郎民主党代表である」です。 天木直人さんの6位と並んで10位に入ってます。  「自民党が恐れる最大の存在は小沢一郎民主党代表である」のエントリー中、下記の後半部に特に強く同意します。 (略)  野党は参議院で福田首相に対する問責決議案を可決することを検討しているが、問責決議が法律上の拘束力を持たないことを盾にして、福田政権が参議院の意思を無視して政権を維持する可...
URL 2008/05/30(Fri)14:49:25
見れば見るほど本質が分からなくなる、朝日の「有害サイト規制をめぐる与野党の構図」マトリクス図。犯罪的と言ってもいいナ。
 以前の投稿「 「有害サイト」名目、ネット規制に要注意!世界の現実を知らずただ面白おかしく生きる頭空っぽの日本人が今以上に増殖するかも、。」でもご紹介した、 有害サイト規制綱引き 青少年保護か表現の自由か【朝日】 http://www.asahi.com/digital/mobile/TKY200804220366.html 2008年04月23日01時52分 の記事中、 のマトリクス図です。 前に、「kojitakenさんのマトリクス図を分かりやすく書き直し、軸の取り方を僕の価値観を入れて逆にしてみまし...
URL 2008/05/30(Fri)14:48:37
ネット規制、今国会成立へ〜政府主導の規制には絶対反対の声を!
 読売新聞が、紙版で、自民党と民主党が、28日、いわゆる有害サイトへの子供の接続を制限することができるフィルタリングサービスの導入を携帯電話会社に義務づけることを柱とするネット規制法案を今国会で成立させる方針で合意したことを伝えている。合意内容は明確ではないが、仮に自民党案の政府主導のネット規制が導入された場合、いずれ、冒頭に掲げたような規制にまで拡大されるおそれがある。自民党案への妥協を許さないように、民主党議員に働きかける必要がある。ネットの自由を欲する全ての人がこの週末に両党に政府主導の規制に反対す...
URL 2008/05/29(Thu)07:30:39
海の中はウミウシの季節&植草一秀さんのブログ
いつのまにか海の中ではウミウシがよく見られる季節になった。左は体長2センチにも満たないシロウネイボウミウシ(Phyllidiopsis striata)。小さくて超ジミーなウミウシだけど、見つけると、いつもうっとりしてしまう。写真が小さくて見づらいけど、へりの白いヒダヒダは薄い絹布のようにデリケートで、黒と白の畝立った縞模様を引き立てている。こんな幅の白黒の縞を着こなすのって、けっこうムズカシイよね。 右はハイイロイボウミウシ(Phyllidiella granulatus)のベイビー。成長すると4~5...
URL 2008/05/28(Wed)21:53:14
忍者ブログ [PR]
7月4日公判:目撃証言はこちら
■平成19年7月4日■
新たな目撃証人が植草氏の無実を立証する極めて重大な証言を行いました。
是非お読みください。
 
 7月4日公判での目撃者証言
 ↑こちら  
リンク
旧ブログもご覧下さい。↓
■AAA植草一秀氏を応援するブログAAA
■植草一秀氏の事件は冤罪です
◆リンク◆

植草一秀氏:スリーネーションズリサーチ(株)

■植草一秀氏のコラムは  こちらから。

直言:uekusaレポートPlus

直言:特別鼎談:植草一秀氏・平野貞夫氏・宮崎学氏

講談社:直言


☆植草一秀氏の事件は冤罪です:HP

JR品川駅高輪口写真

2004年示談とは完全に否認している事を理解してもらった上での示談なのです。

■ライブドアPJニュース


■一秀くんの同級生のブログ
■mojoコメント備忘録
■植草一秀氏の事件
■HIBIKI-KURENAI-SOKONEW

■頑張れ藤田東吾
■雑談日記
■Benjamin Fulford公式HP

■平成16年8月30日付冒頭陳述の要旨
■平成17年2月21日付弁論要旨(要約
■平成17年3月1日付弁論要旨(補充)(要約) (プレス向け
■2004年8月30日記者会見
■植草一秀氏コメント

My Yahoo!に追加
RSS新着情報
■『植草事件の真実』に関して
植草事件の真実
は数名が個々の考えを書いたものを一冊にまとめたものです。
私は全体を通してのチェックはしておりません。 他の方がどのような内容を書かれているかも一切関知しておりません。
私は2004年に起きた事件の事を書いており、今回の事件に関しては言及していません。
※なお、この本の出版・内容・主張は植草一秀氏も関知しておらず、一切関係ないことをお断りしておきます。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

このブログに関して。 このサイトは植草一秀氏を応援するためのものです。
植草氏に対する誹謗中傷または 当ブログの趣旨に反する と思われる書き込みと 判断した場合、削除させていただく場合があります。 予めご了承くださいませ。
尚、ブログ内での私の発言は植草氏とは関係なく全ての責任は私にあります。
今後は植草氏、植草氏を支援する方々と連携し、様々な情報が寄せられるサイトにしてゆきたいと 思っております。
Copyright (C) 2004-2007 yuutama1 all rights reserved.
AAA植草一秀氏を応援するブログAAA

植草一秀氏を応援するブログ



track feed

ブログ内検索