忍者ブログ
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

DATE : 2017/08/21 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/07/20 (Sun)
もう1000超えてしまったようで・・・。

追記:超えてなかったです・・・・・・・・・。

アンチさんがここに来て下さればこんなエントリーをたてなくても済むのに来てくれないので
貼っておきます。

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1216557590/

できればこちらに書き込みませんか?アンチさん。
あなた方の主張は間違ってるって事をわかってくださいね。

1000超えてなかったので、一応今はこちら。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1215417723/l50
PR

DATE : 2008/07/13 (Sun)
2ちゃんのどのスレの事を書いているかわからないかもしれないので
貼っておきます。いやだけど。
三頭身さんがまったく熊八さんの質問に答えられていないのはこのスレ。

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1215417723/

DATE : 2008/06/28 (Sat)
判決文が出てました。

スリーネーションズリサーチ(株)HP

http://www.uekusa-tri.co.jp/column/2008/20080627.pdf

DATE : 2008/06/26 (Thu)
ライブドアPJニュース

植草事件の真相封じたねつ造ブログ--ネットも支配する情報操作の闇--(中)

が出ていました。

ネットでの工作はここでもたびたび話題になりますが、不自然な反応が多いですね。

DATE : 2008/06/16 (Mon)

ぐっちーの件に関して、毎日新聞の磯野氏
ぐっちーとメールをやり取りし、書いたことが事実じゃないという印象を受けたというようにまいまいクラブで書いている。反省しているように見えたと。

それならぐっちーが問題となっているエントリーを未だに消さないことについてどう思うのだろうか?
植草さんはこれを求めている事を知っているはずだ。
嘘であった事を一切世間には黙っているその態度をいかが思うのだろうか。
自分のブログを盗用されたからといって他人を非難し、自分の悪事には知らん顔を決め込むその根性をどう思うのだろうか。

私は植草さんと少し考えは違うようだが、磯野氏のブログでの対応に誠実さを感じている。
異論もあるでしょうが、私はそう感じている。
承認制のブログで、もみ消そうと思えばいくらでももみ消せるコメントをわざわざ表示し、返事までし、真摯に対応していると思うのだ。
完全シカトもできるのに。
なので上記の事を磯野氏に是非伺いたい気持ちです。

私はこうやって個別にメールを送ってやりとりした人物に対し、ぐっちーが非を認めたような事を書いて送ったとしても、エントリーを消さず、植草さんに対し謝罪しないのでは何も反省などしていないと取る。当たり前だ。
朝日新聞では
泥仕合になるのでノーコメント。うそだと思えば見なければいいなどとまでぬかしている。

一般読者に対し嘘をついたことがバレたら、一般読者に対して嘘でしたと言わねばならない。メールでちょろちょろ言い訳がましい事を言うのではだめなのだ。
エントリーを消し、謝罪しないことは、世間に対しては未だにあの嘘を本当であるかのごとく広めている事になるからだ。

貞子とぐっちーに共通点を感じませんか?
貞子はあの植草氏の信用を落としたいかのようなヒステリックな文章を自分で書いたものではないかのように言っているが、私の問い合わせに対し絶対に答えようとしない。
のらりくらりはぐらかすと決め込んでいるようだ。
感情的になって書きまくったはいいが、みっともなかったことに後から気が付いたのだろう。

『もうどうでもいい』などと書いているが、本来、名前を騙られてあのような事を書かれたのであればどうでも良いとは思わないだろう。

今回のぐっちー・貞子の騒動で敵は植草さんの信用を落とし、悪印象を広める事を狙ったのであればそれは完全なる失敗だ。
真相掲示板にも書かれていたが、この事が原因で支援者の結束まで固まってしまった。
我々は普段の関係はどうであれ、目的は常に一緒であることは今までもこれからも決して変わらないだろう。

ぐっちーのようにいつまでも謝罪すらせず悪意を持って嘘を垂れ流したり、
ヒステリックなコメントを形振りかまわず流しまくることで
逆に植草さんの信用度も高まり勝負あったという感じだ。

忍者ブログ [PR]
7月4日公判:目撃証言はこちら
■平成19年7月4日■
新たな目撃証人が植草氏の無実を立証する極めて重大な証言を行いました。
是非お読みください。
 
 7月4日公判での目撃者証言
 ↑こちら  
リンク
旧ブログもご覧下さい。↓
■AAA植草一秀氏を応援するブログAAA
■植草一秀氏の事件は冤罪です
◆リンク◆

植草一秀氏:スリーネーションズリサーチ(株)

■植草一秀氏のコラムは  こちらから。

直言:uekusaレポートPlus

直言:特別鼎談:植草一秀氏・平野貞夫氏・宮崎学氏

講談社:直言


☆植草一秀氏の事件は冤罪です:HP

JR品川駅高輪口写真

2004年示談とは完全に否認している事を理解してもらった上での示談なのです。

■ライブドアPJニュース


■一秀くんの同級生のブログ
■mojoコメント備忘録
■植草一秀氏の事件
■HIBIKI-KURENAI-SOKONEW

■頑張れ藤田東吾
■雑談日記
■Benjamin Fulford公式HP

■平成16年8月30日付冒頭陳述の要旨
■平成17年2月21日付弁論要旨(要約
■平成17年3月1日付弁論要旨(補充)(要約) (プレス向け
■2004年8月30日記者会見
■植草一秀氏コメント

My Yahoo!に追加
RSS新着情報
■『植草事件の真実』に関して
植草事件の真実
は数名が個々の考えを書いたものを一冊にまとめたものです。
私は全体を通してのチェックはしておりません。 他の方がどのような内容を書かれているかも一切関知しておりません。
私は2004年に起きた事件の事を書いており、今回の事件に関しては言及していません。
※なお、この本の出版・内容・主張は植草一秀氏も関知しておらず、一切関係ないことをお断りしておきます。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

このブログに関して。 このサイトは植草一秀氏を応援するためのものです。
植草氏に対する誹謗中傷または 当ブログの趣旨に反する と思われる書き込みと 判断した場合、削除させていただく場合があります。 予めご了承くださいませ。
尚、ブログ内での私の発言は植草氏とは関係なく全ての責任は私にあります。
今後は植草氏、植草氏を支援する方々と連携し、様々な情報が寄せられるサイトにしてゆきたいと 思っております。
Copyright (C) 2004-2007 yuutama1 all rights reserved.
AAA植草一秀氏を応援するブログAAA

植草一秀氏を応援するブログ



track feed

ブログ内検索