忍者ブログ
[253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246] [245] [244] [243]

DATE : 2017/11/25 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★国民経済の重大事
NAME: 熊八
ひらりんさん。植草さんのコラム、うまくまとめていただき、ありがとうございます。

私は経済音痴ですが、これがすごく重大な問題であることはわかります。
借金王であり、インフレを招きたい政府が、インフレを起こせる日銀を握れば、国民のなけなしの債権が紙切れに近づく、ということですよね。

>テレビではおバカなコメンテーターに「民主党はとにかく反対するだけ」と言わせていますが、日銀総裁人事を政治の道具にしているのは自民党の方だと思います。

そうですね。この問題も政府寄りのキャンペーンが激しいですね。
メディアは少なくとも両論を公平に伝えるべきだと思いますが、できないんでしょうね。
URL 2008/03/08(Sat)17:53:39 編集
★日銀総裁人事が大詰め
NAME: ひらりん
熊八さん、こんにちは。
植草さんのコラム、読みました。

http://www.uekusa-tri.co.jp/column/2008/0307.html

・自民党が財務省事務次官だった武藤氏を日銀総裁にしたい理由は、日銀を政府の支配下に置きたいからである。
・日銀支配の最大の目的は、巨額な債務残高をインフレ誘発によって帳消しにすることにある。
・欧米でも財政当局から中央銀行総裁に就任する人はいるが、日本の財務省出身者のように「財務一家」の一員として政府に支配されることにはならない。
・昔と違って現在は、日銀総裁には高度の専門能力が求められているので、その点でも武藤氏は十分ではない。
 諸外国では、武藤氏のような法律、行政の専門家ではなく、経済学、金融論、経済政策のプロフェッショナルを総裁に選ぶのが常識である。
・財務省は、政府決定のニュースソースであることと、新聞の再販価格維持決定権を握っているために、マスメディアを支配し世論操作をさせている。
・民主党は「ガソリン税」との駆け引きで、自民党と「密約」を結んで日銀総裁人事を呑むことのないように。

というような内容でしたね。

熊八さんのおっしゃるとおり、「日銀総裁人事が、国民生活を左右する、超重要な問題」であることが、私にもわかります。
インフレになって一番困るのは、給与収入のない高齢者世代でしょう。
大半の国民が困ることを、政府がなぜするのかということも、「知られざる真実」には書いてありますね。
政府も官僚も国民のためではなく、自分達の権益拡大のために行動しているのだと、実際に官僚機構の中に身を置いた経験のある植草さんは書いています。
日銀総裁人事は、財務省の最高の「天下り」先だそうです。
だからこそ植草さんは、「財務省を中核とする官僚主権構造の根絶」を、構造改革の最大のテーマとするべきだと繰り返し訴えているのであり、民主党も(今のところ)そう主張しているのです。

これからの5年間、自分たちの暮らしがどうなるのか、今が正念場だと思うのですが、マスコミは与党の言いなりで情けないです。
植草さんだけではなく、多くの日銀ウォッチャーが福井総裁の手腕を高く評価しているのに、なぜ続投がないのか不思議です。もっとも、福井総裁への好評価を日本のメディアは全く伝えていませんけど。
アメリカの前のFRB議長で高い評価を得ていたグリーンスパン議長は18年も務め、経済の安定に貢献したそうですが、日本ではいくら能力が高くても5年で終わりと決まっているようです。

テレビではおバカなコメンテーターに「民主党はとにかく反対するだけ」と言わせていますが、日銀総裁人事を政治の道具にしているのは自民党の方だと思います。
URL 2008/03/08(Sat)17:20:01 編集
★「日銀総裁人事についての補論」
NAME: 熊八
植草氏のコラム、更新されていました。ことの重要性・緊急性に鑑みてのことでしょう。
武藤氏の昇格に不同意すべき三つの理由を挙げられています。

ニュースでも、なぜ民主党ほか野党が「財政と金融の分離」を主張して反対しているのか、詳しい理由を説明しませんよね。
国民経済を大きく左右する重大問題なのですから、武藤氏が総裁になると何がまずいと野党は言っているのか、その根拠を、マスコミはわかりやすく報道するべきだと思いますが、財務省に支配されているので無理でしょうかね。

植草氏のコラムをお読みください。
URL 2008/03/08(Sat)15:34:59 編集
★検察の方も迷惑でしょうね
NAME: 熊八
mojoさん、こんにちは。

某所では、いろいろと騒がしいんですね。
植草氏擁護派・支援派がほとんど動いてないのに、アンチさんの熱心さには感服しますね。(笑)

世間の多くが植草氏を痴漢だと思っていて、控訴審でも植草氏が有罪になると自信があるのなら、そんなに必死にならずどっしりと構えていればいいと思うんですけどね。

あんまり変な騒がれ方をすると、検察の方にもご迷惑でしょうね。
URL 2008/03/08(Sat)13:02:11 編集
★「検察による(支援者への)圧力」が証明されるかも
NAME: mojo
控訴審では、逆転無罪の可能性もあるので、頑張って欲しいですね。

日銀総裁の件は、民主党の主張「財政と金融の分離」も含めて、もしも候補に上がっている人が「ふさわしくない」のなら、安易な妥協は、私たち国民を苦しめる事にもつながるので、是非「正しい人選」をしていただきたいですね。

「空白うんぬん」っていうのも、つい何ヶ月か前の「イラクから自衛隊撤退論議」と同じで、結局「大した混乱は起きない」のに、ことさら、思い通りにしたい人たちが『脅す』のは、毎度のことです。


◎『脅す』といえば、私たちも・・・

どうも分からないのですが、アンチさんが私たちを『訴える』準備をしているような書き込みがあります。もしくは『脅迫』でしょうか?

もうじき、控訴審が始まるので、以下の掲示板のスレッドを「脅迫の証拠」として残しておかなければならなくなりました。

●被害者激白 『痴漢の犯人は植草!!』■ 4
ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1203000448/

ーーーーーーー
625 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/08(土) 06:26:34
お前らクズ擁護が生意気に中傷なんて使ってんじゃねえよ ヴォケ
隠れアンチってのはmojoだろ。
ゆうたまブロクであれだけ被害者を含め裁判官、目撃者を中傷しまくる
キチガイ、蛆虫、虫けら以下のナメクジ以下のミジンコじゃねえか。
植草がどうお前らのケツを拭くのか楽しみだな。
アフォのゆうたまが無関係と言っても植草の会社のホームページにリンク
してあるってことは植草承認済みって事だ。
当然内容には植草も責がある。
お前ら舐めてるようだが覚悟しとけよ。
ーーーーーーーー

これ以降、私たちへの中傷の書き込みが続きますが、そういえば、以前
ーーーーーー
327 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/01(土) 00:12:00
   (略)
手鏡事件以降、支援で残っているのは熊八、MOJO、ひらりん そして
 お前しかいねえだろ これが現実なんだよ。

 脅迫じゃなくてお前らがしてきたこと、そして誰が最も卑怯で卑劣な奴か
 はっきりさせてやる準備をしているけど。
 それが脅迫になるのかね(笑)
 ゆうたま お前が削除した投稿がどれだけ恣意的で不正ものか
 公の場ではっきりする日も近いということを通告しておいてやるよ


319 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/29(金) 15:58:03
   (略)
>検察側目撃者が真犯人で検察と共謀して嘘の証言をしている
というmojoさんの必殺技を、検察に公判で披露してもらいたい
植草氏に問いただせばいいわけです
こういう主張があなたの公認を得ていると主張する支援者達がネットでやっているが
了承しているのか? ひょっとして、あなたの指示ですか?
ーーーーーーー

>はっきりさせてやる準備
>公の場ではっきりする日も近いということを通告
>了承しているのか? ひょっとして、あなたの指示ですか?

・???何だか、とってもコワイ事が起きそうです。
・なんか、夜眠れなくなってしまいそうです。
・いくらネットとはいえ、これは明らかに「脅迫」です。

(と、↑私の怖がっている“気持ち”を表明しておきます)

まぁ、ネットでの「ハッタリ」だと普通は考えますが、逆に『必死すぎる』ので、「もしかしたら?」という事も考えておいて損は無さそうです。
つまり、私が以前から主張している、

>植草さんの「ネット支援者を攻撃しているアンチ」は、検察・警察の関係者ではないか?

どうも、上記の板が急に「荒れて」きたのを見ると、控訴審が近づいて、焦りの表れのようにも映ります。

一審の第2回公判で、検察側目撃者T氏が
ーーーーーーーー
1221.○弁護人2 どんなことを調べたのですか。
1222.○証人 どんなことというか、これも友人から事実そういった植草元教授を応援しているページがあるという、その中で、証人がいるらしいけれども、うそくさいというようなことが書いてあったみたいな話を聞いたので、どんなことが書かれているのだろうと思って見たということです。
ーーーーーーーー

これは、彼らの作り話です(笑)

私たちは、初公判までは目撃者の存在さえ知らなかったし、どういう証言かも分からないから「話題にするのは控えましょう」という合意もあり、全く話題にしていません。
でも、それを「うそくさいと書いてある」と、誰か(多分、検察官)がT氏に言ったという事で、これは、

>裁判官に、「支援者が、証人の中傷をしている」と思わせる

これが目的だと思います。(弁護側から、ネットの話が出るのは間違い無いので、その話題が出た時に「うそくさい」を言うように決めてあったのでしょう。)

つまり、検察の手法としては、「被告もけしからんが、その周りの人間も問題がある」というのは「心証を悪くする手法」なのでしょう。


◎今後の展開の予測

今回、2ちゃんのアンチが「支援者の話題を出し」

>当然内容には植草も責がある。
>お前ら舐めてるようだが覚悟しとけよ。

この「予言」が実現した場合、普通に考えれば(いくら匿名でも)このアンチの書き込みは「検察の意向を知っている人間」の書き込みだったという事を、同時に証明することになります。

つまり、「アンチ=当局者」となると、何が問題になるかというと、『裁判で、冤罪を争っている側』に対して、国家権力が「嫌がらせ」をしていることになり、それこそ(税金を使っての)『言論封殺』が行われている事になります。

控訴審で、検察のこのような『違法行為』が実証される事になれば、私たちは、より声を大にして、このような検察官を断罪していかなければならないでしょう。

とくに、公判で以下のような

>まぁどういう結果になるのかじっくり見学させてもらうよ。
>・ゆうたまブログがどんな運営をされてきたのか
>・ゆうたまブログ、mojoがいかに被害者、検察サイド、裁判官を愚弄したかは明白じゃねえか。
>言ったことに責任を取るのは実に当たり前だと思うけどね。

これに類する話が、検察から出されたとしたら、それが十分「ネット書き込みは、検察の意向だった」ということを裏付けます。
 ↑
これが、どんなに「大きな問題」なのかは、検察官も、後で驚くことになるでしょうね。単なる「痴漢かどうか」じゃなく、権力の犯罪につながるから。(検察官も、法律のプロなら匿名でも「やっていいこと」と「悪いこと」はわきまえてほしいところです)



と、いうことで、次回の『控訴審』は、色んな意味で盛り上がりそうですね(笑)



(追記)
あぁ、そうそう、検察官にとって、一つだけ言い訳があった。

>掲示板の書き込みを「参考」にしました

つまり、アンチの書き込みを見て、ネットの支援者の話題を出すのが「ああ、いいアイディアだ」と思ったというパターン。

この場合、ネットの書き込みを参考にしなければならない程、検察が「追いつめられている」という『恥』をさらすことになって、良いんだか悪いんだかになっちゃいますね。



ーーーーーーー
641 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/08(土) 07:28:20
おい中年女、糞ババァmojo,見てるか、このスレをw
mojo他擁護にいい事を教えてやる。
オレはアンチだが、全く公安やら検察やらに
関係ないことは明記しておきたい。

ちなみにオレはmojoを錯乱させるために、植草スレに書き込む際に
mojoのことを「mojo」、「mojo」,「MOJO」と使い分けてる。
ーーーーーー

ホント、いい事を教えていただきました(笑)

>mojoのことを「mojo」、「mojo」,「MOJO」と使い分けてる。

つまり、「mojo」という書き方以外は、この人の「一人芝居」だと認めました。そうなると、アンチのほとんどの書き込みが、この人(「公安の手先」という事は、ハイエナ?)の書き込みだという事で、これは私のブログでの嫌がらせとも合います。・・・ちなみに、何人かアンチが入れ替わっても、ホストが全部一緒だったのは笑った。

ーーーーーーーー
Commented by ハイエナ at 2007-06-15 22:56 x
harucocoさん、ありがとうございます。
なるほど、mojoの鉄砲にはずれが多いのはそのせいだったのですね。ユータマも長野と言ってるようでは何もわかっていないようです。長野に住んでる奴が、長野からです、って言うか?
ーーーーーーーー

>長野に住んでる奴が、長野からです、って言うか?

これは、心から私も“同意”します。普通はネットでは言いませんよね。じゃぁ、逆に「公安じゃない」とわざわざ否定する場合は、「実は公安or検察」だから???
2008/03/08(Sat)09:22:53 編集
★日銀総裁人事とインフレ
NAME: 熊八
植草氏がコラムで書かれているとおり、日銀総裁人事が、国民生活を左右する、超重要な問題のようですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日銀総裁人事に関連してもっとも重要な事項は、「中央銀行の独立性確保」である。日本は第2次世界大戦に際して、財政当局が中央銀行を支配下に置いたために、戦後の悲惨なハイパーインフレを招来した重大な歴史を背負っている。
世界の主要国が戦後に中央銀行の強い独立性を確保したのに対して、日本における中央銀行の独立性確保はきわめて曖昧なものであった。1998年にようやく改正日本銀行法が施行されたが、中央銀行の政府や財政当局からの独立性については、依然として曖昧さが残されている。国民経済の安定性確保と公正な経済政策運営を実現するうえで、財務省出身者の日銀総裁就任排除は絶対に必要な事項である。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

これに関しては、私のような経済音痴にもわかるように、植草氏が著書の中で説明してくださっていました。
(『知られざる真実 勾留地にて』p.38)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
財政当局にはインフレ誘導への断ち切れない誘因がある。
インフレが生じると債務者が得して、預金者が損する。
給料が50万円の時の500万円の借金と預金を考えてみよう。
物価が10倍になれば給料は500万円になる。
500万円の借金と預金はひと月分の給料と同じになる。
インフレは債務者に利益を、預金者に損失を与える。
日本の借金王は日本政府だ。政府はインフレを熱望する。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お札(日本銀行券)をたくさん発行すれば、物価が上がってインフレになりますよね。(言うまでもないことですね…)
財務省といった政府系の人が日銀総裁になると、インフレを招く可能性は高いでしょうね。
URL 2008/03/07(Fri)14:38:23 編集
★やはり、アンチの「自作自演」でした(笑)
NAME: mojo
ゆうたまさん、わざわざ「下らない書き込み」を見させて申し訳ありません。

どうも実名書き込みは、アンチによる新たな「擁護つぶし」みたいです。先ほど見たら、こんな「非難」の書き込みがありました。これは、擁護を攻撃しているので、明らかに『アンチ系』のようです。

でも、こんな「自作自演」で、私たちの印象を悪くするというのは、見苦しいですね。でも、これは「検察側が、かなり追いつめられている」事の裏返しなので、私たちは、今後も「正しい主張」を続けて行きましょう。

まぁ、次はアンチによる「脅迫まがい」の行為が始まるかもしれませんね。

ーーーーーーーーー
301 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/03/07(金) 12:15:08 ID:+KjYMhC60
>>299ID:RP3U8tHnOは、なんで目撃者と逮捕者の名前を知ってるの?
ネット上に名前が出たのは初めて見た
少なくとも、公判に二回出てないとわからないはずだよね?
擁護側ということは、植草氏の関係者なんですか?

ところで、あなたは大変なことをしてしまったのですよ
冗談でも脅しでもないですよ
裁判に召喚された証人の本名をネットという公けの場にさらしてしまったわけです
重大な犯罪行為です
こんなことがまかり通ったら、裁判に証人で出ようとする人はいなくなってしまいます

早く、2ちゃんねるの管理者に連絡して、名前の部分だけでも削除するか、コメントごと消さないと
ーーーーーーーーー

どうやら、この人物は、元の書き込みをした人と同じグループか(IDを変えるために)携帯か別PCからのアンチの「自作自演」のようです。

◎「自作自演」の根拠

私たちは、基本的にネットの「速記録」を基に議論をしているので、検目撃者は「T氏」であり、逮捕者は「K氏」です。つまり「T」と「K」のイニシャルという事は知っています。

次に、今回問題になっている『実名』というのは、どちらも「T」なので、これは「名前の一部を変えている」という事も、すぐに分かることです。しかし、上記の人物はことさら「大げさに騒いでいる」のです。

つまり「実名じゃない」のはスグに分かるのに、ことさら騒いでいる事からも、私たちとは違った『感性』なので、アンチだと分かります。


次に、問題の「“実名”を書き込んだアンチ」ですが、まぁ、確定的な事は言えないのですが、何日か前に

ーーーーーーーーーーー
361 :三頭身:2008/03/01(土) 22:37:45
>どうも、この人物は「ネットで得た情報」を「あるスジから聞いた」なんて
>勿体ぶった言い方をしている割に、リアルでK氏の事を知っているような発言はありません。

バカだねホントに。w
ネットで得るより直に知れるのに、そんな回りくどいことするか。
2ちゃんの情報なら、逮捕者に関わるものの殆どはオレのだし。w

362 :三頭身:2008/03/01(土) 23:02:43
>mixi女性の事を知っているのに、その会社の業務を答えられないというのは、
>いかにも「不自然」です。

これも歪曲、または誤読だな。
オレはmixi女性の事を「個人的に」知っているとは一切言っていない。
該当者がいるという事は知っていると言ったまでだ。
会社の業務を「答えられない」んじゃなく、敢てボカしている。当たり前だろタコ。
これでも結構プライバシー保護に気を使っているんだよ。w
ーーーーーーーーーーーー

>2ちゃんの情報なら、逮捕者に関わるものの殆どはオレのだし。w
>これでも結構プライバシー保護に気を使っているんだよ。w

この「2点の“条件”」から、三頭身さんだと思っていいでしょう。つまり「K氏」の本名を微妙に変えて「田川」となっているようです。

そうなると、私なんかは全く知らないのですが、検察側目撃者の「T氏」というのは「高田」に似た名前でしょうか?←ネットに出てましたっけ?

仮に、T氏の実名も知っているとすると、このアンチさん(この場合三頭身さん?)は、以前から私たちが「問題あり」と指摘している、K氏とT氏の情報を知っている人(=検察関係者)ということになります。

ちなみに、三頭身さんが「T氏の実名も知っている」のだとしたら、「ネットの情報だけしか知らない」というのは訂正しなきゃ。


◎それにしても・・・

実名を(一部変えて)ネットに書き込んだ人←三頭身さん(アンチ)
   これに対して
「実名を晒した」と、ことさらオーバーに騒ぐ←これも、アンチ

つまり「アンチが、アンチのコメントにケチを付けている」みたいです。仲間割れでしょうかね(笑)



(経過報告)
どうやら、まだ、私の↑のコメントを知らないらしく、別の板(IDが出ない場所)で、以下のような「お遊び」が続いていました。一応「アンチの実態」をご紹介しておきます。

ーーーーーーーーーーー
595 :三頭身:2008/03/07(金) 12:27:36
逮捕者の本名が違うけどね。w


597 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/03/07(金) 12:31:51
>>595
ほんとは何? (言ったらヤバイよなwww)

以外とみんな知ってるんだね
インチキ目撃者の容姿も教えてくれ

598 :三頭身:2008/03/07(金) 12:56:11
>>597

さすがに漢字でフルネームはマズイ。怒られる。
弁護側のインチキ目撃者は全く知らん。
知ってる人はかなりの数いるだろう。でも俺みたいにわざわざ2ちゃんに
書き込むほど暇じゃないし、興味も無いのが現実なんだな。

だってもうとっくに終わった事件じゃないか。
ーーーーーーーーーー
2008/03/07(Fri)13:01:19 編集
[No name] Re:やはり、アンチの「自作自演」でした(笑)
こんにちは。

そう来ると思いました(笑)って感じですね。
了解です。
【2008/03/07 15:27】
★見ましたけど
NAME: ゆうたま
内容も全然嘘八百ですね。
あれは本当の支援者が書いたものではないですね
2008/03/07(Fri)12:47:16 編集
★「裁判官はなぜ誤るのか」
NAME: mojo
こちらのサイトに関心がある方は、当然「えん罪」や、その原因も興味があると思いますので、参考までに↑の本のレビューで、分かり易くポイントが整理されているのを見かけたので、ご紹介させていただきます。

ttp://www.amazon.co.jp/裁判官はなぜ誤るのか-岩波新書-秋山-賢三/dp/4004308097

ーーーーーーーーー
もと裁判官で現在は弁護士として活動している著者が、刑事裁判で冤罪がなぜ発生するかを記述した本。
 その主張のポイントは、
(1)裁判官に市民常識が欠けていること。それは、多くの案件をかかえ、自宅でまで仕事をこなさねばならない多忙さや、自宅(官舎)と裁判所の往復だけの生活が大きな影響を与えていること。
(2)法曹一元制度をとっていない日本では、社会経験も弁護士経験もない裁判官が純粋培養のエリートとして裁いていること。さらに、青法協問題など、最高裁の官僚的統制により、市民の立場にたった裁判官に締め付けがあること。
(3)日本の裁判は、検察と弁護の主張を公平に比較考量して裁いているのではなく、むしろ、検察側にたっていること。このため、検察の立証程度が低くても、簡単に検察の主張を認めてしまうこと。
 私には、著者の主張がどこまで当を得ているかわからないが、記述されている具体的事件(徳島ラジオ商殺し、袴田再審請求等)を読むと、国民一人ひとりが関心を持っていかねばならない本当に重大な問題と思える。まさに「明日はわが身」である。
ーーーーーーーーー

特に、何の証拠もなくても立件可能な『迷惑防止条例』の乱用。検察・警察による、意図的な「証拠の捏造」まで疑われるこのご時世です。

それを判断する裁判官までが「偏った立場」だとしたら、私たち一般市民にとっては「最後の拠り所」が無くなってしまいます。

「検察べったりの判決」とか、明らかに正義に反するような判断を、裁判所が下した場合には、私たちは声を大にして『不当判決』を訴えていくことで、世の中がおかしな方向に向かうことにブレーキをかけなければならないと思います。



(追記)
ちょっと、2ちゃんの書き込みを見ていたら、検察目撃者(T氏)や、弁護側目撃者の実名(?)らしき名前が書かれていました。

こういう「プライバシーを無視」した行為は、明らかに行き過ぎだと思います。匿名のネットとはいえ、「最低限の守るべきルール」はあると思います。
2008/03/07(Fri)09:54:34 編集
[No name] Re:「裁判官はなぜ誤るのか」
こんにちは。

おっしゃるとおりですね。
検察側・弁護側に関わらず、多くの人が見る場で実名を書くのは避けるべきだと思いますね。
それが本当に実名かどうかは私は存じませんが。

今までも細心の注意を払ってきていますので、
賢明な植草氏の支援者はそのようなことはしないでしょうけれど。

【2008/03/07 12:36】
★まずは司法の責任
NAME: 熊八
もちろん、立法によっても冤罪防止ははかれると思いますが、まずは司法の責任だと思います。裁判所がちゃんと裁判してくれれば、冤罪はかなり減ると思います。

検察の言うことを鵜呑みにするのではなく、司法は検察のチェック機関なのだという自覚を取り戻し、有罪とするに合理的疑問があれば無罪、という鉄則に立ち返ることが、喫緊の課題だと思います。

今回の植草氏の事件で言えば、
なぜ、合理的疑問を提起する逮捕者の供述を判決で隠したりするのか?
T証人の言う「犯人=被告人」に疑問を持ったから裁判長は被告人の痩せ具合について念入りに尋ねたのではなかったのか?
弁護側目撃証人の供述を否定するのに、「騒ぎ」という曖昧な言葉を用いた不当な印象操作をしているのはなぜか?
などの部分が、どうにも納得行きません。
きちんとした裁判をしていただきたいものです。
URL 2008/03/06(Thu)15:36:04 編集
[No name] Re:まずは司法の責任
こんばんは。
PCも直ってきました。
あの時痩せ具合など、尋ねたのはなんだったんでしょう・・・。
なんか、裁判の時から、裁判官の態度が変だったように思います。
霞っ子でも、なんか弁護士さんの質問に対し、『まだやるの?』っていうような態度をとっていたように書かれていました。
痩せ具合など念入りに尋ねたのも、ちゃんと審理しているふりだったのかなと思ってしまいます。
【2008/03/06 18:40】
★冤罪
NAME: とくめい
代用監獄の廃止、捜査の可視化が、日本ではまだ実現していません。これがなされないと、冤罪防止が実現できないと専門家が発言しています。これを実現するための法律を作るのは、政治家の仕事です。日本の政治の責任だと思います。
2008/03/06(Thu)15:09:34 編集
[No name] Re:冤罪
こんにちは。
本当ですよね・・・。
なんとかならないものなんでしょうか?
【2008/03/06 18:32】
★「引野口事件」という冤罪
NAME: mojo
私も以前取り上げた事がありますので、ご紹介しておきます。
ttp://www.tokyo-np.co.jp/article/national/news/CK2008030502092864.html

一審で、放火殺人について、無罪判決が出されたのは本当に喜ばしいですが、ここでも「真相が分からなくなってしまった」という“事実”は残ります。

残念ながら検察官は、自分たちの目の前の「容疑者」を真犯人に仕立て上げて「一丁あがり」ということで、冤罪被害者やその家族など、周りの人たちの苦しみを全く分からない人たちだということです。

よくあるパターンとして、まず微罪で「別件逮捕」をして、身柄を拘束してからジワリジワリと追いつめた上で「自白を強要する」というパターンが多いのですが、この事件も、まず「兄の預金を引き出した」という事で別件逮捕しておき、その後は自白を思うようにしないので、同房の女性(A子)を使って、検察の都合の良い証拠や証言を言わせるという手段を思いついたようです。(この、検察と通じたA子の言動は、マスコミが詳しく取り上げていました。)

今回の判決では「窃盗」と「威力業務妨害罪」に関しては有罪ということなので、身内のお金を引き出しても「窃盗」とされるのは、以前、埼玉で息子をかばった母親を、検察が「偽証罪で1年半」を求めた事件(判決は無罪)に近いモノを感じます。

>オレたちに逆らったら、微罪でも懲役だ〜っ!!!

先日の「それボク」を見ても、権力を“行使”する人間の奢りが、行き着くところまでいってしまったのでしょうか?

ところで、志布志事件とも共通する「違法捜査」の様子が、ここでも出てきます。
ーーーーー
さらに和彦さんらを悲劇が襲う。直後に父親が自殺。警察官にひつぎの前で押収品の確認を求められ、葬儀の日は母親がポリグラフ検査を受けさせられた。「人間性をおとしめるような捜査ばかりだった」と振り返る。

和彦さんはある捜査官の言葉が今も忘れられない。「お母さんは、君たち子供のことを思って自白できないんだ、説得してくれないか」。「証拠を集められないから自白させようとしている」とはらわたが煮えくり返る思いだったという。
ーーーーーー

いったい、何を考えているのでしょうか(怒)

植草さんの場合でも、目撃者T氏に関しては、明らかに「事実とは違う証言」をしているのは明らかです。しかも、何度も検察に行っているので、最も信用出来ない。検察の目撃者や被害者が「検察官に都合の良い証言をした」と見る方が、矛盾の理由が納得できます。


今回の「引野口事件」に限らず、富山の冤罪、志布志事件など、事件捜査のあらゆる場面で『証言の強要』が行われており、それが大きな社会問題となっています。

植草さんの意見陳述書によれば、
ーーーーーーー
検察官は、「否認を続ければ、裁判で私生活を攻撃して家族を徹底的に苦しめてやる」と学校等でのいじめを意図的に誘発するとも受け取れる発言を繰り返し、また警察官は、「否認して裁判になれば必ずマスコミのえじきになる」、「否認すれば長期の勾留となり小菅に移送される」と繰り返し述べ、罪を認めることを迫り続けました。
ーーーーーーー
これに近い「取調べ」だったのは確かでしょう。

いくら、検察官が否定しても、無罪判決が出された「えん罪事件」の中で、こんなに同じような場面が出てくるというのは、決して偶然とは思えない。多分、普通に行われているのでしょう。しかし、よく覚えておかなければならないのは、

・無実の人を(脅して)犯人に仕立てようとした罪
・本当の犯人を取り逃がした罪

「えん罪」に関わった検察官は、この二つの罪を同時に犯したことになります。彼らは「正義の味方」ではなく「人権侵害」した人なのです。
2008/03/06(Thu)12:51:49 編集
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
7月4日公判:目撃証言はこちら
■平成19年7月4日■
新たな目撃証人が植草氏の無実を立証する極めて重大な証言を行いました。
是非お読みください。
 
 7月4日公判での目撃者証言
 ↑こちら  
リンク
旧ブログもご覧下さい。↓
■AAA植草一秀氏を応援するブログAAA
■植草一秀氏の事件は冤罪です
◆リンク◆

植草一秀氏:スリーネーションズリサーチ(株)

■植草一秀氏のコラムは  こちらから。

直言:uekusaレポートPlus

直言:特別鼎談:植草一秀氏・平野貞夫氏・宮崎学氏

講談社:直言


☆植草一秀氏の事件は冤罪です:HP

JR品川駅高輪口写真

2004年示談とは完全に否認している事を理解してもらった上での示談なのです。

■ライブドアPJニュース


■一秀くんの同級生のブログ
■mojoコメント備忘録
■植草一秀氏の事件
■HIBIKI-KURENAI-SOKONEW

■頑張れ藤田東吾
■雑談日記
■Benjamin Fulford公式HP

■平成16年8月30日付冒頭陳述の要旨
■平成17年2月21日付弁論要旨(要約
■平成17年3月1日付弁論要旨(補充)(要約) (プレス向け
■2004年8月30日記者会見
■植草一秀氏コメント

My Yahoo!に追加
RSS新着情報
■『植草事件の真実』に関して
植草事件の真実
は数名が個々の考えを書いたものを一冊にまとめたものです。
私は全体を通してのチェックはしておりません。 他の方がどのような内容を書かれているかも一切関知しておりません。
私は2004年に起きた事件の事を書いており、今回の事件に関しては言及していません。
※なお、この本の出版・内容・主張は植草一秀氏も関知しておらず、一切関係ないことをお断りしておきます。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

このブログに関して。 このサイトは植草一秀氏を応援するためのものです。
植草氏に対する誹謗中傷または 当ブログの趣旨に反する と思われる書き込みと 判断した場合、削除させていただく場合があります。 予めご了承くださいませ。
尚、ブログ内での私の発言は植草氏とは関係なく全ての責任は私にあります。
今後は植草氏、植草氏を支援する方々と連携し、様々な情報が寄せられるサイトにしてゆきたいと 思っております。
Copyright (C) 2004-2007 yuutama1 all rights reserved.
AAA植草一秀氏を応援するブログAAA

植草一秀氏を応援するブログ



track feed

ブログ内検索