忍者ブログ
[249] [248] [247] [246] [245] [244] [243] [242] [241] [240] [239]

DATE : 2017/11/25 (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2008/02/12 (Tue)
スリーネーションズリサーチ(株)コラム更新されていました。
http://www.uekusa-tri.co.jp/column/2008/0212.html
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
★三頭身の言い訳
NAME: まー。
mojoさんのコメントの後日
北風太郎のブログで、三頭身は、こんな言い訳をしています。

以下引用

K以外に関しては、ひょんな事から知ったというだけです。
それにメールを受け取った知人の知人の知人の・・・・・・・とかね。
Kにしたって、私を含め、話した人の知人の知人の・・・・・・・・ってな具合で。
Posted by 三頭身 at 2008年03月01日 00:54

~以上

小泉・竹中改革に7割否定
3割擁護の三頭身に
何でそんなに都合よく、話しが伝わってくるのでしょうか?
いきなり、メールでくる目撃者の個人データ
それを見聞きし
三頭身は、目撃者と断定できる、
確固たる判断基準を持っていたってことなのでしょうか?
K氏と三頭身の関係も、目撃者同様、話を聞いただけなのに“知人”なのでしょうか?

個人データを含むメールを廻されては、
目撃者の方もK氏も、むしろ迷惑なのでは?

三頭身は、K氏を疑われての怒りが、擁護派への対立の根源としています。
しかし、いつも反論の根拠が、違うところにある。
最後は、誹謗中傷してさよなら・・・w

<三頭身と北風太郎は、同一?>
北風太郎が、私を巡るやり取りで、三頭身がK氏の知人だと知るコメントがあるのですが、
その日にち以前から、様々なブログで、「中立な意見」と、三頭身が北風太郎のURLを貼付て回っています。
私には、あんな私情に塗れたブログなんて恥ずかしくて公表できませんが
三頭身の必死さには、何か違う意図が見え隠れしているようにさえ、思えます。

<また一人、ネット工作員の餌食へ>
最近、植草氏の無罪を訴える小野寺氏へも
同じようなでは、なく
まったく同質の誹謗中傷が始まりました。

彼らの言い分の多くは、
対話不可能、根拠がない、主張が合わない。

耳タコです。
2008/03/07(Fri)13:05:40 編集
★三頭身氏は、関係者?
NAME: mojo
三頭身さんは、一カ所だけ、本当に「関係者?」と思わせる部分がありますね。

>「ある人脈を通して、目撃者が当時杉並区に勤務していて通常通勤経路であった事を知った」
(先日のコメント「★騒がない「野次」馬???」で引用)

「目撃者が当時杉並区に勤務していて」←当時???

この“当時”って、すでにT氏は「転職してしまっている」という意味でしょうか?そうだとすると、これは私たちの知らない事実です。(普通なら、K氏はおろか、裁判関係者しか知らないのでは?)

仮に、K氏からだとしても、

>聞いたのは公判よりはずっと前だったかな。
>また詳しく聞いておきますね。

とのことなので、三頭身さんは随分前から「T氏の転職」を知っていたのでしょうか?

この事件の“アンチ”って、不思議ですね。
2008/02/29(Fri)15:30:52 編集
★無題
NAME: 三頭身
[ゆうたま] Re:野次馬
誰に聞いて話しているのか『妄想』で話しているのか存じませんが、
このサイトは全て書き込んだログとIPが残っていることはお忘れなき用。
あまり裁判に関連してもっともらしく嘘は書かないほうが宜しいですよ

、、、、w
どうぞどうぞ、IP曝しでもして下さい。そんなモノへでもない。

皆さんの妄想力にはついていけませんな。

「都合の悪いことは全部嘘。」

見事なモノですね。

さいなら。w
2008/02/29(Fri)12:40:26 編集
[No name] Re:無題
いいえ。
晒すなどとケチなことは言っていませんよ。
おっしゃるとおりIPなんか晒したって誰だってそんなもの屁でもないですよ。

人に嫌がらせをしたり裁判などの関わる事柄で嘘をついたりするのは問題になるのでご注意なさいませと警告しているのです。
おわかりになられましたかね。

あなた方の、『自分が書いたことは全て本人から聞いたもの』『被害者の身元も知っている』『自分は関係者と知り合い』というのも見事なものです。
どなたか存じませんがお顔の広いこと。

それではさようなら~。
【2008/02/29 12:49】
★「通報」で脅す人
NAME: mojo
ゆうたまさん、
私のブログにも同様な書き込みがありますが、やはり「身元をネットに晒す」とか書かれると、いい気持ちはしませんよね。こうなると“脅迫”です。


ところで、私の「大ファン」のハイエナさんのコメントをチョット拾ってみました。
ーーーーーーーー
Commented by ハイエナ at 2007-10-26 13:01 x
ちょっと不安になってきたので、申し訳ないんですけど、警察に届けておきました。何かあったらココを調べるように頼んでおきました。
ひょっとしたら、問い合わせ行くかもしれませんので宜しく。

ommented by ハイエナ at 2007-10-26 13:04 x
ひょっとして、mojoさんってゆうたまなの?
予算って何?
怪しすぎだね。

Commented by ハイエナ at 2007-10-26 17:13 x
mojoさん、
YさんとKさんの関係にヒビが入らないといいですね。
予算はマズかったですよ。
週刊誌ネタにならないといいですけどね。
ーーーーーーーーーー

最近の某掲示板での「アンチ系」のコメントは、ほとんどが「ハイエナ氏」だということが分かりますね(笑)

・ゆうたま=mojo=しろくま
・K代議士の関係者
・「予算」発言
・週刊誌ネタ
・通報

だいたい、アンチのネタとしては、こんなモノでしょうか?
(ついでに言うと「mojo」と全角で書くのは、ハイエナ氏か“同僚”が、自分たちのマーキングとして使っているようです。)


そうそう、最近異常にアンチの書き込みが目立つコメント

>検察側目撃者が真犯人で検察と共謀して嘘の証言をしていると

ついでなので、少し説明をしておきます。

(1)「検察側目撃者が真犯人」
これはアンチの「毘沙門天」さんが私のブログの内容を『曲解』して触れ回っているだけで、私の記事の主旨としては

「植草氏よりも、T氏のほうが被害者と近かったようだ」
「そのT氏の証言には、明らかに矛盾(ウソ)がある」
「その“矛盾”は、担当の検察官に分からないハズはない」
「目撃者以上に、何か事件と関わりがあるかもしれない」
   したがって、
「もう一度、“重要参考人”として話を聞く必要がある」

ここまでです。
「真犯人」だと言うのは、アンチ(毘沙門天さん)が、擁護派を中傷するためのネタとしてのです。私としては、その「理由が何か?」には、関心がありますが。

アンチが「目撃者が真犯人」と、内容を膨らませているところを見ると、この「T氏=真犯人」という方向にミスリードしたい意図があるように思えます。(ここにも、何か真相を解明するカギがあるということです)


(2)「検察と共謀して嘘の証言をしている」

これは、私のブログの記事のように、細かく検証した結果、出て来た矛盾点に関して「検察官が見落とすとは思えない」という結論です。

逆に言うと「お互いの利害が合っている」から、検察官はT氏の証言に『ウソ』が含まれているのを黙認している可能性が高い。

では、検察官とT氏の“利害”とは何でしょう?

>植草さんを、何としても“有罪”にする

そういう意味では『真相』は、逮捕者よりも「検察側の目撃者T氏」のほうが、何か知っているのかもしれません。


それにしても

>検察側目撃者が真犯人で検察と共謀して嘘の証言をしていると

この“フレーズ”が「書き込まれ過ぎ」のような気が(笑)

普通なら「ウソつき扱い」された本人(T氏)が、憎さのあまり書き込んでいるとも考えられますが、アンチが“組織的”なのを考えると、やはり「T氏を送り込んだ“組織”」が「T氏=真犯人」とミスリードさせるために書き込んでいるというのも、あながち有り得ない話ではないですね。

つまり、毘沙門天さんの“憶測”の「検察側目撃者が真犯人」というのも間違ってはいないですね。

た・だ・し、
「検察側目撃者が真犯人」は、私が言っているのではないですよ。毘沙門天さんが言いふらしている事というのは、お忘れなく(笑)
2008/02/29(Fri)11:57:14 編集
[No name] Re:「通報」で脅す人
こんにちは。
写真を掲載するとか、身元を広く伝えるそうですが、ほんと、怖いですね。
怖くて夜も眠れません。健康被害まで出たらどうしましょう。

アンチの方もご意見は常に歓迎しているのですが、脅かしたりいきなりけんか腰で話にならないのが残念ですね。
【2008/02/29 12:24】
★無題
NAME: あじたま
都合が悪いことは削除する。
新潮45の例の女性ジャーナリスト
にもこれまで削除した投稿を
送付してみますね。
お楽しみに。
2008/02/29(Fri)09:11:00 編集
[No name] Re:無題
はい。
掲載されるのを楽しみに待っていますよ^^
発売日が決まったら教えてくださいね。
それまではコメント無用です。

こちらはあまり嫌がらせが酷いようですとしかるべき場所に通報します。
あなたが今まで書き込んだことは写真を公開するとか脅迫ですからね。
私はあなたのコメントでとても怖い思いをしているんですよ・・・(涙)
【2008/02/29 09:36】
★結果的に「褒め言葉」
NAME: ひらりん
アンチさんが、mojoさんの発言を「非道徳的」、「非人間的」、「ひどい」と訴えてるのは笑えます。
「どっちが?」と言ってやりたい。
しかし、悪口雑言にかけてはエキスパートのアンチさんが「痛打を浴びせられている」そうですから、結果的にはmojoさんに対する褒め言葉になりますね。
URL 2008/02/29(Fri)07:15:09 編集
★無題
NAME: 熊八
そうですね。
私は、伝言さんには、アンチの面白いコメントを紹介してくださったので、「ありがとうございます」と申し上げたい気持ちですが、本来こういったことは、アンチの人自身が言ってくるべきことでしょうね。

アンチの人は、ずいぶんと植草氏擁護派に対してご不満がおありのようですから、意見をどんどん直接ぶつけて来られればいいと思うんですけどね。
URL 2008/02/29(Fri)00:39:54 編集
★伝言不要
NAME: ひらりん
たいして親しくもないのに、陰口をわざわざ教えてくれる人っていますよね。
「あの人があんたのことこんなふうに言ってたよ。」とか、「あなたはこんなふうに思われてるみたいよ。」のように。
で、よーく聞いてみると、それはその人自身の私に対する意見なんだとわかるんですよ。

その人なりの反対意見やアドバイスもなしに、他人の意見をわざわざ伝言するということは、その悪口をご自身が言いたかったという意味です。
他人の意見を借用するより、自分の言葉で書く方が正々堂々としているとは思いませんか、伝言さん?

「植草事件の真実」は、ゆうたまさんが出版したのでないことは、本を読めばすぐわかるはずです。
当て推量でいい加減な「説」を流布するのは、今流行の「事実無根報道」ですかね?

ゆうたまさんとmojoさんは、文体も書き方の視点もぜんぜん違うと、普通の読解力があればわかるはずなんですけど。
こういうことを書く人自身が、多重ハンドルを使い回してるっていう告白をしてるんでしょうね。
URL 2008/02/29(Fri)00:17:50 編集
★mojoさん=ゆうたまさん 説??
NAME: 熊八
伝言さん、こんばんは。

まぁ、アンチといっても、いろんな方がいらっしゃると思いますけどね。
でも、mojoさんがゆうたまさんと同一人物だというのは・・・ちょっと考えにくいことのように、私には思われます。(笑)

アンチの方は、そんなところでこちょこちょ噂(妄想?)してないで、疑問に思ったことなどを、どんどん擁護派にぶつけて来られればいいんじゃないでしょうかね。
URL 2008/02/28(Thu)22:27:33 編集
[No name] Re:mojoさん=ゆうたまさん 説??
私=mojoさんだとか、色々説得力あるコメントを下さる方と同一人物視されることはとても嬉しいです。ありがとう。
【2008/02/29 09:44】
★アンチのレベル
NAME: 伝言
こうゆうレベルで決めつけてゆく奴ら

284 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2008/02/28(木) 17:56:53
ゆうたまって何でも利用する卑怯物ですね

mojoって、ゆうたまが立場上言えないような非道徳的な発言をするためのHNという噂もあります
ゆうたまが「植草事件の真実」を出版した際に、著者にmojoがいませんでしたよね
これは、著者グループが全員がゆうたまの傘下ではないため、誤魔化せなかったからという説があります

そう考えるとmojoの非人間的な発言も理解できますね
他人に成りすませば、どんなひどい発言もできるという見本ですね
2008/02/28(Thu)18:47:35 編集
★「守秘義務」違反
NAME: mojo
ゆうたまさん、こんにちは。

ゆうたまさんのコメントで気付いたのですが、そういえば、この三頭身さん「被害者の身元も知っている」と書いていますね。

ちょうど、ネットで「守秘義務違反」が話題になっていたけど、(民間人である)K氏の友人という三頭身さんが「非公開」のハズの「被害者の情報」を知っているという事が本当なら、その事を

『誰が流したのか?』

は、重大問題です。

三頭身さんが話を聞くとしたら、検察の側からでしょうから、検察官は「守秘義務違反」に問われますね。

こりゃー、三頭身さんが裁判に呼ばれるのも現実に有り得るかもしれませんね(笑)
2008/02/28(Thu)09:31:21 編集
[No name] Re:「守秘義務」違反
こんにちは。
嘘の書き込みと言うことはわかってますが、真面目に議論をしているところにこういう嘘っぱちを書くのはどうかと思いますね。
何が面白いのでしょうね。
【2008/02/28 11:22】
★騒がない「野次」馬???
NAME: mojo
それなら“助力者”に対して、「野次馬」扱いというのは、いかがなものでしょうね。何か、野次馬と言うと(K氏の気持ちとしては)、もう一人の人が、必要なかったようなニュアンスになってしまいます。
(確かに、Mixiの書き込みでも「メインで活躍したのは自分だった」と、同僚女性に言ったみたいだから、実際そういう気持ちがあったのかもしれませんね。)

ところで、
実社会では、いじめっ子の側(=アンチ)が「キモイ」と言うのは、執拗な嫌がらせに何とか耐えられたことを意味しますので、三頭身さんの、↓のコメントは、私にとって勲章(=いじめに耐えた)だと思います。

「また聞いとく」と言うのは、三頭身さんの場合「もう来ない」という意味みたいなので、あっさり撤退した感じですね。


◎不思議な「人間関係」

どうも、三頭身さんは「K氏の友人」として派手に登場した割に、今いち中途半端な(私たちでも知っているような)情報しか出せないから、逆に“素朴な疑問”を抱かれてしまうのも仕方ない。

こんな話もしています。

ーーーーーーーーーーー
>あなたのお知り合いに検察側の証言者が増えましたね?

そんな事は書いていない。
あなたは酷い誤読、曲解を度々やるが、そのような方とは話にならないのだよ。
「ある人脈を通して、目撃者が当時杉並区に勤務していて通常通勤経路であった事を知った」という意味合いで書いたのであって、
知り合いなどどは一言も書いていない。
常人逮捕の事を、「逮捕者などと紛らわしく書くのは犯罪的なものです」とか常人には理解出来ない思考回路の持ち主のようだから、関わりになりたくないんですが。

Posted by: 三頭身 | February 02, 2008 at 01:28 PM
ーーーーーーーーーーー

>目撃者が当時杉並区に勤務していて通常通勤経路であった

でも、第2回公判の「速記録」を目にしている私たちは、以下の話はすでに知っています。

>119.○小出検察官 あなたの職場はJR中央線の荻窪駅が最寄り駅、あなたの自宅は京浜急行の金沢文庫駅が最寄り駅になるのですね。
>120.○証人 はい、そうです。

通勤の帰りというのも含めて、会社や自宅の最寄り駅がどこなのかも、ネットではとっくに出ている情報です。


ただ、ご自身がおっしゃるように、ネット情報をもとに「ハッタリじゃない」とすると、つぎの言葉

「ある人脈を通して、」

これが問題になってきます。

三頭身さんは、逮捕者K氏の友人とのことですが、検察側の目撃者T氏とK氏を結びつけるものは『検察・警察』関係しかありません。(可能性だけなら、弁護士さんというのもあるけど、植草さんを批判する立場の方みたいなので、それは無いでしょう。)

三頭身さんの話を総合すると、

・自称、逮捕者K氏の友人
・K氏が職場が変わった現在も、連絡を取れる
・(ネット情報以外から)検察目撃者T氏の個人的な情報を得られる

これらの“条件”をすべて満たすのは、やはり「検察・警察関係」から、三頭身さんが情報を得ているしか有り得ないでしょう。←もちろん「ハッタリ」じゃないと仮定すればですよ(笑)


>被害者、検察側目撃者、逮捕者、全て身元はハッキリしている。私自身、あるルートで確認済み。
>Posted by: 三頭身 | November 12, 2007 at 07:55 PM

このように、ご本人はおっしゃってるのですが・・・
すでに「K氏の友人」を売りにしているんだから「あるルート」なんて言わずに、もう少し詳しく言ってくれればいいのに(笑)
2008/02/28(Thu)08:39:52 編集
[No name] Re:騒がない「野次」馬???
被害者の身元までご存知とは恐れ入りますね。
恐らく私を含め誰も知らないと思っていたのですがこれは重大証言ですね。
逮捕者のお知り合いだそうですが、もし逮捕者が被害者の身元を他人に喋り捲っているのなら大問題ですね。
【2008/02/28 09:16】
★野次馬
NAME: 三頭身
>おお、やってきましたね(笑) 

(笑)がキモイですが、、、まあ良いでしょう。
言葉尻をとらえて、あれこれ妄想する事と、検証する事は全く違うんですがね。w

野次馬みたいな感じ、とは彼の言葉だが、
騒ぎながらやって来たかどうかまでは聞いていない。騒がない「野次」馬もいるからね。
聞いたのは公判よりはずっと前だったかな。
また詳しく聞いておきますね。

妄想≠検証のための推理、とだけ強調してお暇します。ごきげんよう。
2008/02/28(Thu)01:21:15 編集
[No name] Re:野次馬
誰に聞いて話しているのか『妄想』で話しているのか存じませんが、このサイトは全て書き込んだログとIPが残っていることはお忘れなき用。
あまり裁判に関連してもっともらしく嘘は書かないほうが宜しいですよ。
【2008/02/28 09:13】
★「疑惑」を晴らすチャンス
NAME: mojo
おお、やってきましたね(笑) 
三頭身さん、こんにちは。

人間心理として、むしろマズイことを書かれた時のほうが、どうしても否定のために「何かアクションを取らずにはいられなくなる」というのが、私の持論です。

ところで三頭身さん。あなたに確認したいことがあったんですヨ。

あなたは、あのコメントと同じ頃に、110番通報ともう一人の「逮捕協力者」について

ーーーーーーーーー
書き忘れていたが、もし上記が「本当なら」、もう一人の男が電話したのかもね。
厳密にはその男は助力者であり「捕まえた」わけではないが。
この辺の情報が錯綜しているようだから、
「捕まえた人物」を混同しているのかも知れない。
友人に言わせれば、もう一人は「野次馬みたいな感じ」で近づいて来たということだ。一定の協力はしてくれたようだが。

  (略)
Posted by: 三頭身 | November 01, 2007 at 12:19 AM
ーーーーーーーーー

「近づいて来た」???

たぶん、お友達のK氏から聞いた当時の様子の事だと思いますが、この中で私が関心があるのは、

>もう一人は「野次馬みたいな感じ」で近づいて来た

これは、あなたがK氏から聞いた話なのですね。

私としては、ネットでも得られる情報として、弁護側目撃者も同様な“表現”をしているので、それを見て「思いついた」のかと予想していました(笑)

もしも、あなたがK氏から直接(本当に)お聞きになったのでしたら申し訳ないです、スミマセン。


ところで上記を「K氏が言った」のだとすると、別の疑問が・・

K氏は、速記録では

ーーーーーーー
409. 弁護人2 それから、あなたともう一方、今回の逮捕に協力した方がいらっしゃるんですか。
410. K証人 はい。ホームにおりてしばらくしてからなんで、どの時点から手伝っていただいたかは記憶にありません。
411. 弁護人2 電車内では、特にあなたはその人を意識したという記憶はないんですか。
412. K証人 ありません。ただ、何人かの人がいろいろ声をかけてくれてはいました。
ーーーーーーーー
何か、微妙に合わない気がします。

「野次馬みたいに」となれば、K氏の方に何らかの形で「騒ぎながら」近づいてきたのだと予想します。

つまり、車内にしろ、ホームに出てからにしろ「誰かが近づいてきた」気配のようなものは感じると思います。公判でK氏が証言する際には、もう少し具体的な言い回しをすると思います・・・だって、話を聞いた友人(=三頭身さん)が覚えているくらいなのだから。

実は、私はどちらかというと、こっちの「野次馬みたいな感じ」という言い回しを三頭身さんが使った事で「あれっ、本当はネットの情報だけで言っているような気がする」と思ったのです。(つまり、9回公判の弁側目撃者の、逮捕協力者のくだりを拝借したのだと)

直接尋ねる機会が出来て良かったです。
三頭身さんに、一つだけ確認です。

>「野次馬みたいな感じ」で近づいて来た

これは、K氏が三頭身さんにおっしゃった言葉。(つまり、あなたが友人であるK氏から、直接聞いた)という事でよろしいのでしょうか?

ああ、それと、ついでにもう一つ
三頭身さんが、この話を聞いたのは、いつの頃でしょうか? (事件直後? それとも、K氏の証言後? それとも、9回公判のあとでしょうか?)
2008/02/27(Wed)23:38:05 編集
★逮捕者K
NAME: 三頭身
ーーーーーーーーーー
7.最後に、これは絶対に答えられる質問と思いますが、MIXIの書き込みの女性は思い当たる方がいるか?それとも、職場にそのような女性はいないのか?

いる。
デザイナーとあなたは言うが、職場はデザイン会社ではないし、いわゆるデザイナーではない。
デザイン分野も多種あり、広告、パッケージ、建築、プロダクト、CGなど様々だ。
ーーーーーーーーーー

これは、ハッタリです(笑)


おいおい、何を根拠にハッタリと断言しているんだ?

ウェブデザイナー?????
いい加減な情報だ。
彼の職場はいわゆるデザイン会社ではない。
これは事実。
あまり詳細には書かないだけ。
グラフィックやウェブデザイナーではない。これホント。

どうせ、削除でしょ。w
2008/02/27(Wed)22:12:45 編集
[No name] Re:逮捕者K
デザイナーって本人が言ってるんですけど・・・。
【2008/02/28 09:08】
★熊八さんの推理に共鳴っす。
NAME: まー。
熊八さんへ、
返信遅れまして申し訳ございませんでした。

女子高生の下着提出の件は、

下記のブログ
http://d.hatena.ne.jp/dokuhebiniki/20070421/p1
や、小野寺氏のメルマガに記載があったので、
そうコメントを残してしまいました。

事実は、どうなのでしょうね?

しかし本当に、某機関は、愚かだなぁ、と思います。
生産力№1の国民を有する国をアメリカに売り渡してしまうなんて、
それに、参加、粗品を貰っている連中は、それ以下ですね。
2008/02/25(Mon)16:53:32 編集
★ゆうたまさん、返信気付かずごめんなさい。
NAME: まー。
ゆうたまさん、ご返信頂いていて、気が付かず、申し訳ございませんでした。

大変憂慮しなければならない事態だと思います。
mixiでは、マイミクの一人もいつの間にか、
麻生・小泉・安倍・竹中・猪瀬を擁護する一派に、飲み込まれてしまっています。

擁護の方々は、アピールが決っているので、容易に区別できます。

<アンチ植草氏国策逮捕派の揃いすぎている主張>
竹島返還
アメリカも悪い国だが、一番悪いのは、中国・朝鮮・北朝鮮
年次改革要望書は、日本からも提出されている。
アンチ小沢・アンチ民主党・アンチ福田
インド洋の給油賛成
人権擁護法反対
外国人参政権反対
旧日本軍は、悪くなかった。
真の日本精神を考えよう。
「今年は、何かおこる」という根拠の無い主張。
植草氏の国策逮捕を疑う連中は、嘘吐きだ。
りそなインサイダーなんて無かった。
植草氏の経済分析は、古い。

等々ございますが

これの性質が悪いのは、「これを否定するということは、悪である」
純粋な学生等は、それっぽい学者やニュース記事の資料で、イチコロです。

そして、彼らの“揃いすぎている主張”は、一番通しては、いけない、
もしくは、いけなかった法案の隠れ蓑になってしまっているんです。

大勢の方の情報源は、テレビ・新聞・ラジオ等々のメディアです。
その中の一部の方々、特に若い方にネットの環境が整っては、いますが、
大多数の方々が、自分の趣味や好きな事、ちょっと勉強の為でしょうか?
植草氏の痴漢が、怪しいから、なんて考える方々は、本当にごく一部だと思います。
彼らは、そんな、何も知らない方々へ、日本の(自作自演?)危機を訴え、
日本を破滅へ、追い込むメッセージを挟み込んでいるのです。
これは、本当に卑怯で、許し難い国賊行為だと思います。

しかし、一人では、限界を感じています。
若い方々は、一度信じてしまうと、反論に思考の壁を作って
中々、聞き入れてくれません。
逆に、反論する私を、工作員だと疑っているかもしれません。

植草氏国策逮捕の真実への追求は、その時点で
痴漢の有無だけを議論するという問題では、と思います。
そして、ここでも“逆に”痴漢の有無へ、論点を持っていかせようとする
工作を読み取れるかもしれません。

私は、現状を逆手にとって
植草氏へ、資金援助し、
それで、テレビやラジオへ献金、報道してもらうのが、
一番手っ取り早い気がしてならないのですが、如何でしょうか?
2008/02/25(Mon)16:27:45 編集
[No name] Re:ゆうたまさん、返信気付かずごめんなさい。
こんにちは。
いえいえ。こちらこそ返信が遅れましてすみません。
最近都合によりなかなかお返事ができなくなっていますが、
これからもよろしくお願いいたします。
【2008/02/26 11:51】
★「入れ替わり」の可能性
NAME: mojo
熊八さん、
確かアンチの中に、熊八さんが「逮捕者が入れ替わって証言したと言っている」というような書き込みを見ましたが、逆に「あり得ないとは言えないかなぁ」と、フト思いました。

逮捕者は二人
・片方は、背後からおおいかぶさるように←植草さんによれば
・もう一人は、やじ馬的に騒いで降りた←判決要旨の「逮捕協力者」と、弁側目撃者

K氏は、いかにも「唯一拘束した人」のように見えますが、仮に「逮捕協力者」の方だったとすれば、「背後から抑えつけた人」が別に存在していて、K氏はネクタイを掴んで降りていったパターンも考えられます。(多少、無理が生じますが、仮定の話として)

それなら、植草さんを抑えている人の横で(被害者との間に入り)植草さんの腕を持っていたのがK氏で、もう一方の、背後から抑えていたという男が、そのまま植草さんを車内から引きづり出すような格好で、電車から降りていき、その降りる間際にネクタイを掴んだというパターンも、考えられます。・・・これだと、事件が右で起きて、降りる時に(いつの間にか)左側の話になった事も納得できます。

まぁ、判決要旨では、被害者の供述として「逮捕協力者は、二人を押し出すようにして出て行った」と言っているようなので、それと合わなくなってしまいます。


◎K氏の友人が、活躍してますね。

ところで、K氏の友人の「三×身」と名乗る人物が、ネットで活躍していますね。一通りコメントを見て感じたのは、どうやら友人というのは怪しそうです。

ーーーーーーーーーー
7.最後に、これは絶対に答えられる質問と思いますが、MIXIの書き込みの女性は思い当たる方がいるか?それとも、職場にそのような女性はいないのか?

いる。
デザイナーとあなたは言うが、職場はデザイン会社ではないし、いわゆるデザイナーではない。
デザイン分野も多種あり、広告、パッケージ、建築、プロダクト、CGなど様々だ。
ーーーーーーーーーー

これは、ハッタリです(笑)

友人の会社の内容に対して「漠然としたデザイン分野の説明」で返しています。確かK氏はウェブ・デザイナーだったと思いますが、K氏の同僚である、mixi女性の事を知っているのに、その会社の業務を答えられないというのは、いかにも「不自然」です。
質問に、苦し紛れでデザイン一般の話にすり替えたのでしょう。


どうも、この人物は「ネットで得た情報」を「あるスジから聞いた」なんて勿体ぶった言い方をしている割に、リアルでK氏の事を知っているような発言はありません。いずれも、ネットに書いてある内容で、それ以上の事は知らないようです。

(ゆうたまさん、アンチネタになって申し訳ありません)

どうもK氏の周辺のmixi女性といい、友人を名乗る「三×身」氏といい、不思議な人たちがネットに登場しますね。

まぁ、「三×身」さんは、アンチさんにしか関心は無いようなので、私たちには関係ないのですが、もしかしたら、アンチをそそのかす意図でもあって、アンチブログに入り浸っているのかもしれません。

アンチさんも「擁護を茶化す」といいながら、自分たちが(三×身さんに)遊ばれないようにした方がいいかもしれませんね。←余計なお世話か(笑)
2008/02/25(Mon)14:06:32 編集
★「逮捕行為」が欠けている
NAME: 熊八
mojoさん、こんにちは。

>各種の証言を時間経過で見ていくと、犯人は品川駅の直後から『せわしなく』犯行を行い、後半の5分間は「何も起こらなかった」ということになります。

ここが微妙でして、実はそうならないのではないかと思います。
「何も起こらなかった」とは、誰も言ってないんですよね。その5分間の出来事についての供述が≪無い≫≪欠けている≫というほうが正確かもしれません。

先にも見ましたように、第2回公判T証人の供述から、494.のところで約5分間の話が飛んでしまいました。
第6回公判K証人の供述でも、逮捕者が被害者に声をかけた後、植草氏の右腕に軽く触れて「突き出すからね」と言ったあとの部分がウヤムヤになっています。逮捕者が被害者と位置を入れ替えて植草氏に接近し、植草氏に対してどうしたのか?

ここで、あるべき「逮捕行為」についての供述が欠けているだけではないかと思います。判決でも、どの時点が「逮捕行為」だったのかを明示していません。
逮捕者が植草氏の右腕を触ったあと、植草氏に接近して腕など身体をつかみ、もう一人の逮捕者がやって来て植草氏を押さえつけた、という部分が、欠けているだけではないかと思います。そんなことはしていない、という供述もありませんし。

蒲田直前にネクタイをつかむまでに、何らかの身体拘束があったと考えるのが自然だと思います。騒ぎは電車の進行方向右側で行なわれていて、蒲田では左ドアから降りました。K証人によれば「突き出すからね」からドアの前で並ぶまで言葉のやりとりは無かったとのことですから、腕なりをつかんでドアの前まで連れて行ったと考えるのが自然です。

これらの逮捕行為等は、もし有ったとしても、植草氏有利に働く材料ではないと思いますが、ではなぜ第2回公判494.のような、さりげないが「えげつない」飛ばし方を検察がしたのか、ということが大いに気になります。
URL 2008/02/25(Mon)12:12:04 編集
★「犯行時刻」がズラせない
NAME: mojo
熊八さん、「空白の5分間」とでも名付けて、“解明”したい問題ですね。

各種の証言を時間経過で見ていくと、犯人は品川駅の直後から『せわしなく』犯行を行い、後半の5分間は「何も起こらなかった」ということになります。

仮に、車両の走行が安定してからの出来事ということなら、(起訴状の)シナリオとしてはスッキリしたのかもしれませんね。

そもそも、この事件が“異例”なのは「犯行が早すぎる」という疑問以外にも、一般的な痴漢事件の状況とは、かなり異なるように見えます。

(電車内の痴漢で、普通の場合)
・満員電車内
・走行が安定してから
・人目につかないドア脇などの死角
・立っている人の隙間などから、さりげなく

(植草さんの事件では)
・肩がふれない程度←特に、T氏の前には、70センチ以上の空間
・品川駅を発車直後から
・車両の中央で(二人だけが)密着していた
・女性の真後ろで「おおいかぶさる」ように

検察の主張では、こんな「痴漢行為」だったようです。

検察も何か根拠があっての主張でしょうが、かなり「常識では考えられない」内容です。でも、被害者自身の証言なので、変えようがありません。

>電軍が動き出すのと同時くらいに、誰かの上半身が背中に触れるのを感じて、自分の背後の極めて近い距離に人が立っていることに気付いた。

>直後に、腰や尻、太ももの左右の両側面を着衣の上から、手のひらで触られた。
(判決要旨より)

検察側のT氏も、大体似たような事を言っているし、そもそも被害者が「コレコレの被害に遭った」と言っているので、変更のしようが無いのだと思います。


(「起訴事実の変更」をしなかった理由)
例の9回、弁護側目撃者の証言で「青物横丁」の指摘が出たあと、一部に「(検察が)犯行時間をズラして、起訴事実の変更をしないのは、メンドウなだけだから」という意見がありましたが、

『時間の変更をしたくても出来ない』

これが、検察側の実情なのでしょう。

熊八さんのご指摘のように「5分間の話を飛ばさせた」というのは、最低限、怪しい話と思われないための苦肉の策だったんじゃないでしょうか?

熊八さんは、「何があったのか?」を、もっと言えばいいのにとお考えだと思いますが、私は「検察のシナリオが、不自然」という可能性もあると思っています。
(T氏の証言、繊維鑑定、青木巡査の証言、etc。。。検察の主張そのものに疑問が多いので)
2008/02/24(Sun)13:12:52 編集
[No name] Re:「犯行時刻」がズラせない
こんにちは。
不思議な犯行内容ですね。
見てください・目撃してくださいと言わんばかりの状況で痴漢を行ったことになっています。
最初『あまり込んでない電車で』と報道が出たときから違和感はありましたね。
【2008/02/26 11:48】
★なぜ省略したのか?
NAME: 熊八
さて、このように明らかに検察は、【逮捕者が被害者に声を掛けた時点~逮捕者がネクタイをつかんだ時点 の約5分間】の話を飛ばさせていますが、その動機がわかりません。

逮捕者と逮捕協力者が植草氏を押さえつけたという話でも、別にかまいませんよね。植草氏を犯人だと思ったんだったら仕方がない。
その5分間の話をしたからって、別に植草氏が有利になるわけでもなかろうに、と思います。

しかし、こんなに巧妙に省略しているところを見ると、何か植草氏に有利になる話がこの5分間の中に入っているということなのか?とも思ってしまいます。
だとすれば、それは何なのか?

私もまだはっきりした考えがありませんので、皆さんのご意見をうかがえたらと思います。
URL 2008/02/23(Sat)14:17:44 編集
★K証人の供述が無ければ
NAME: 熊八
ちなみに、約5分間の話が飛ばされているということについては、第6回公判のK証人の尋問によってはじめてわかったことですので、第2回公判時点では明らかではありませんでした。

(当時mojoさんたちと、何だか変ですねとは話していたと思います。走行中の、人もそこそこいる電車の中で、いきなりネクタイをつかんで「逃げるな」ってのもね、と。)

第2回公判時点では、逮捕者は出廷予定が無く、被害者・科捜研の人・警察官の尋問と被告人質問で裁判が終わってしまいそうでした。

被害者の尋問は第2回公判の次で、まだ逮捕者の出廷予定はありませんでしたから、恐らく、被害者の話からも、この5分間の話が飛んでいるのではないかと思います。(あるいは、背中を向けていたので知りません、と言っていたかもしれません。)

第6回公判でK証人が証言することが無ければ、「逮捕者が被害者に声をかけた後すぐ被告人のネクタイをつかみ、その後特に何事もなく、一行は蒲田駅で降りて行った」という話で終わっていたのではないでしょうか。
URL 2008/02/23(Sat)14:01:22 編集
★どんどん意見を・・・・
NAME: 正義の味方
まーさん、ドンドン書いて下さい。破廉恥漢(あのね?)達が、焦っています。偽名だらけで、好き勝つ手し放題なのに、<あのね>で私の主張をパクリ・・・・よく恥ずかしさの無い奴らです。
2008/02/23(Sat)04:56:57 編集
★飛ばした5分がどう処理されているか
NAME: 熊八
前のコメントで、第2回公判T証人の供述から、【逮捕者が被害者に声を掛けた時点~逮捕者がネクタイをつかんだ時点 の約5分間】がさりげなく省かれてしまっている、と言いました。
その埋め合わせ(不自然にならないように)を検察がどう行なっているかを見ておきます。

前に引用したところの続きはこうです。
(前の部分とあわせて、実際の尋問ぽく音読してみてくださると、その「効果」がよりよくわかると思います。)

(第2回公判)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
502.○検察官 おじさんは、その男性乗客に対して、自分は何にもしてないんだとか、人違いなんだとか、そういうことはいっていませんでしたか。
503.○T証人 そういった内容については聞こえませんでした。
504.○検察官 少なくともあなたが聞いている範囲では、そういうことは聞こえなかった、そういうことですか。
505.○T証人 はい、そうです。
506.○検察官 あなた自身は、そのとき女子高生に声をかけたり、おじさんに声をかけたり、あるいはおじさんのネクタイをつかんだ男性乗客に声をかけたり、そういうことはしなかったのですか。
507.○T証人 はい、しませんでした。
508.○検察官 なぜしなかったのですか。
509.○T証人 女子高生の方から注意したということで、現場を見ていながら何もできなかった自分が、体裁が悪いと感じました。また、男性が助けに入ったことで、もう大丈夫かなといった感じにはなりました。
510.○検察官 おじさんの態度についてはどうでしたか。
511.○T証人 自分の感覚では、したことを認めているようなイメージは受けました。
512.○検察官 それもあって大丈夫なんじゃないかと思った、そういうことになるのですか。
513.○T証人 はい、そうです。
514.○検察官 ただ、あなたとしては、そのとき、場合によっては痴漢行為の目撃者としてみずから名乗り出てやろうということも考えていたのですか。
515.○T証人 そういう考えはありました。
516.○検察官 例えばどういうことを考えたのですか。
517.○T証人 痴漢したことに対して否定をした場合です。
518.○検察官 それはそのおじさんが、自分はやっていないんだとかっていい出したらということですか。
519.○T証人 はい、そうです。
520.○検察官 いい出したらどうしようと思っていたのですか。
521.○T証人 やはり自分は見ていたということで名乗り出ようとは考えました。
522.○検察官 ただ、実際には、そういう場面というのは現実には起こらなかったと、そういうことになるわけですね。
523.○T証人 はい、そうです。
524.○検察官 その後、電車は品川駅を出てから10分ぐらいで京急蒲田駅に到着しましたね。
525.○証人 はい、そうです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この尋問はスゴイなと思います。傑作です。こんなに見事にごまかしきるんですね。

よくお読みいただくとわかりますが、誰がどうしたのか?という質問が一切ありません。
逮捕者がネクタイをつかんだあとに起きた出来事について、まったく質問していないんですね。

起こったことについて尋ねず、こういうことがありましたか?と、誘導的に尋ねて、そんなことはありませんでした、と答えさせています。
「しなかったこと」「起こらなかった」ことを尋ねて、ありませんでしたと答えさせているだけなのです。そしてあとはT証人の気持ちの描写です。

何が起こったかの質問が一切無いのに、多くの質問と答えの積み重ねによって、あー、ネクタイをつかんでから降りるまでの数分間は何も無かったんだな、と思わせる効果を生んでいるのです。

実際、何も無かったのです。ネクタイをつかんで間もなく蒲田で降りているのですから。
検察の騙しポイントは、<ネクタイつかみ>の前にあった数分間を省き、<ネクタイつかみ>の後ろに数分間あったかのように錯覚させている点なのです。

そしてスゴイのは524.の質問です。

「その後、電車は品川駅を出てから10分ぐらいで京急蒲田駅に到着しましたね」

実に巧妙な尋ね方です。逮捕者がネクタイをつかんだ後何事も無く数分が過ぎた、との印象操作が、この質問で完成するのです。

「その後」などと言っていますが、どの後なのか?
長い質問回答の後なので、なんとなくいろいろあったみたいな気分にさせられていますが、実は直近の出来事は<逮捕者のネクタイつかみ>なのです。

しかし、「逮捕者がネクタイをつかんでから何分ぐらいで蒲田に着きましたか?」という尋ね方はしません。「30秒ぐらい」などの答えが返ってきてしまい、その前5分間の話が飛んでしまったことがバレるからです。

「その後」と言いながら、<ネクタイつかみ>からの時間を尋ねず、品川から蒲田までの時間という、あまり意味の無いことを尋ねることで、「飛ばした5分」についてごまかしきっているということですね。
実にスゴイと思います。

このように検察は、【逮捕者が被害者に声を掛けた時点~逮捕者がネクタイをつかんだ時点 の約5分間】の話を省くことに精力を傾けた、と言ってよいと思います。
この5分間の何がそんなにマズかったのでしょうか?
URL 2008/02/23(Sat)01:20:02 編集
[No name] Re:飛ばした5分がどう処理されているか
検察官の方は上手だったんですね。
こうして説明していただくと誤魔化しているのがとても良くわかります。
【2008/02/26 11:50】
★無題
NAME: 熊八
まー。さん。ありがとうございます。

こまかいことですが、

>結局、現行犯でもなければ、

形式上、「現行犯逮捕」ではありました。
もっとも、植草氏が犯行していたということを被害者も見ていないし、逮捕者も見ていないし、被害者や逮捕者が周りの人に確認したわけでもないという「現行犯逮捕」ではあったわけですが。

>付着した繊維も女子高生の制服よりJRの制服に酷似し、

弁護側の鑑定ではそうだったようですね。裁判所は検討の必要なしと却下してしまいましたが。
これを却下した時点で、検察側の鑑定は証拠として使えないと裁判所は言ってしまったようなものだと思います。

>重たいカバンと傘を携えながら、
>両手でお尻を撫でて、

事件後2日後ぐらいまでの報道によれば、≪右後ろに密着して、左手首に傘を掛けながら、左手で、被害者の右お尻を、スカートをたくし上げて触った≫という容疑内容だったんですよね。なんでこんなちょっと無理のある容疑になっていたのかが問題です。
容疑者の弁明なんか聞いてくれませんから、被害者・逮捕者などの関係者の話から、この容疑は構成されたのだろうと考えられます。
おそらく、被害者が振り返ったときに、植草氏が右後ろにいて、左手に傘を持っていて、右手では触っていないであろう状態(おそらく右手は吊り革を持っていた)だったので、上のような容疑になったのだろうと思います。

>撫でられた女子高生は、
>下着を証拠に提出し

そういう話をよく目にしますが、これは事実なんでしょうか?
素人考えですが、下着そのものを提出しなくても、たとえばテープなどで下着表面の繊維を採取するだけでも可能だと思うのですが。

>証言者Tは、逮捕者が普段、制服を着る仕事だと
>知っていたともとれる発言を残し、

もちろん、「スーツでない」という意味で「私服」と言う人なのかもしれませんけれどもね。

>検察官は、証言者に逮捕者の特徴を
>スーツとか着ていなかった男と発言を誘導し、
>詳細を下らない質問の連発で、濁した。

確かに、逮捕者がどういう人なのかがまるでわかりません。

逮捕者だけでなく、実は犯人の特徴についても、T証人は全然答えていません。
スーツを着たおじさん、というだけです。それも、犯人のスーツの色の言及がありません。犯人の他の特徴についても一切述べていません。犯人が眼鏡を掛けていたかどうかすら憶えていません。

検察は、いろいろなことをごまかしているように思います。
先ほど言いました、「飛ばされた5分間」は、ペテンもいいところだと思います。

(第2回公判)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
483.○T証人 車両の前方の方から私服の男性があらわれて、女子高生に話しかけました。
484.○検察官 今、私服というふうにおっしゃったのですが、要はスーツとかそういうものではないということですか。
485.○T証人 はい、そうです。
486.○検察官 スーツではない服装をしたということになりますか。
487.○T証人 はい、そうです。
488.○検察官 その男性が女子高生に近づいて、それからどうなったんですか。
489.○T証人 女子高生と幾つか言葉を交わしていました。
490.○検察官 その話の内容というのはわかりますか。
491.○T証人 いえ、わかりません。
492.○検察官 女子高生はその男性に対してどういう態度をとっていましたか。
493.○T証人 話している中でうなずいているようなしぐさは見えました。
494.○検察官 それから、どうなりましたか。
495.○T証人 話しかけた男性がおじさんのネクタイをつかみました。
496.○検察官 その男性乗客はおじさんに何かいいましたか。
497.○T証人 「逃げるな」みたいなことをいったように思います。
498.○検察官 「次の駅でおりるように」というようなことはいっていませんでしたか。
499.○T証人 そういった内容もありました。
500.○検察官 それに対して、おじさんの方は、その男性乗客に対して何かいっていましたか。
501.○T証人 「逃げないから」というようなことをいっていました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

逮捕者がネクタイをつかんだのは蒲田駅に到着する直前、降りるドアの前でのことです。したがって、実にさりげなく、494.のところで話が大きく飛ばされています。時間にして約5分ほど。
この前後を読めばわかりますが、検察官は時間を追って丁寧に尋問しています。ですので、この飛び方はあまりにも不自然です。

逮捕者が被害者に声をかけた時点から、蒲田駅直前の時点までの、約5分間を、なぜ飛ばさせる必要があったのか?
その間の、逮捕者・逮捕協力者の動きなどに、何か検察にとって不都合なことでもあるのか?

第6回公判の「逮捕者」K証人の尋問でも、駅事務室での逮捕者と逮捕協力者の話のところで、検察は変な茶々を入れているんですよね。

(第6回公判)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
547.○弁護人 もう1人の逮捕者の方はどこにおられたのですか。
548.○K証人 僕と並ぶ形で、時々は位置を入れかわったりしていたかもしれませんが、警察が来るまでちょっと時間があったので、大体並んで、2人、出入り口のあたりに立っていました。
549.○弁護人 なるほど。先ほどKと書かれたあたりに大体2人で立っていた、そういう状況だったわけなんですか。
550.○K証人 はい。
551.○検察官 裁判長、恐れ入ります、それほどうるさいことをいうつもりはないんですが、この証人尋問は、車両内の状況等に終始するものと理解しています。
552.○弁護人 あと数質問で終わりますので。
553.○裁判長 続けてください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

駅事務室での話は、まだ植草氏が警察に連れて行かれる前のことですから、植草氏が罪を認めるようなことを言ったなどの事実があるかもしれず、重要な部分です。尋問を電車内の状況だけに限定させる必然性は全くありません。
検察は何を嫌がっているのでしょう?

何かはわかりませんが、非常に疑わしい感じがしています。
URL 2008/02/22(Fri)16:02:07 編集
★私服の件
NAME: まー。
熊八さんへ、

深い考察、有難うございます。

なるほど、なるほど、
私服の男が、スーツでは無かった、で、本来もっとも重要な
逮捕者の特徴が省かれてしまっているのですね!

ここに到って、私が知らなかったことが、次々に飛び出してくるので
正直、恐ろしいです。


あと、もう一つ気に掛かっていたのが、
東京都の判決当日、フジテレビのお昼のニュースで、

「有罪、判決の理由は、目撃者の証言」

と、アナウンサーがコメントしていましたが、
本当に、こんな馬鹿馬鹿しい話しないですよね。

結局、現行犯でもなければ、
付着した繊維も女子高生の制服よりJRの制服に酷似し、
重たいカバンと傘を携えながら、
両手でお尻を撫でて、
撫でられた女子高生は、
下着を証拠に提出し
証言者Tは、逮捕者が普段、制服を着る仕事だと
知っていたともとれる発言を残し、
検察官は、証言者に逮捕者の特徴を
スーツとか着ていなかった男と発言を誘導し、
詳細を下らない質問の連発で、濁した。

私がここ数日だけでも、これだけの不審点を知る事ができました。

あと、どれだけの闇が潜んでいるのでしょう。
植草氏をはじめ、熊八さん、mojoさん、ゆうたまさんの努力と勇気には、
頭が下がる思いです。

陰ながら応援しております。
2008/02/22(Fri)14:10:09 編集
★ゆうたまさん、はじめまして
NAME: まー。
私は、アンチと罵りあいをする為にコメントを残している訳では、ありません。
アンチの発言を、初めて見た方が、鵜呑みにしないように、コメントを残しています。

アンチのブログ(mixiを含む)は、
何か、不利な返信が掲載されると、
新しいコメントへ、移行します。

それが、まったく何も知らない方々を
少数ですが取り込んでいます。

そしてアンチの方々のコメント内容は、明らかに植草氏への名誉毀損であって、
まんざら、というか、
植草氏と無関係では、ありません。

私が一番危険だと思うのは、
アンチの方々は、共通した政治的意思を持って、活動を行なっていて、
(本当は、ありえないことなんですがね、植草氏の国策逮捕を疑う人々が、皆一様に同じ政治理念に動かされている)
学生の方々を中心に取り込んでいます。(自分が知る限り、mixiでは、ですが)

これも、植草氏が目指す日本経済とは、掛け離れる事態を招くのではないかと、
懸念しております。

しかしながら、一人では、限界を感じていて、
そういった活動は、もう無理かなぁ、と考えております。
2008/02/22(Fri)13:53:00 編集
[No name] Re:ゆうたまさん、はじめまして
まー。さん、はじめまして。
ご挨拶が遅れました。
アンチの発言を初めて見た方が鵜呑みにしないためにとの事ですね。
ありがとうございます。
それはとても重要なことでした。
今までもアンチの発言を真に受けてしまった人からの質問など、何度も同じ会話を繰り返してきた気がします。

最近は家にPCがなくてなかなか自分のサイトも自由に見ることができませんが、今後とも宜しくお願いいたします。
【2008/02/22 14:32】
★「私服」について
NAME: 熊八
まー。さん。こんにちは。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
483.T証人 車両の前方の方から私服の男性があらわれて、女子高生に話しかけました。
484.検察官 今、私服というふうにおっしゃったのですが、要はスーツとかそういうものではないということですか。
485.T証人 はい、そうです。
486.検察官 スーツではない服装をしたということになりますか。
487.T証人 はい、そうです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

確かに、484.の質問が誘導尋問(尋問者の欲する答えが暗示されている質問)になっていますね。

「私服」が必ず「スーツでない」を意味するならよいですが、「制服でない」を意味するかもしれないわけですから。検察としては「私服」について何も尋ねないか、尋ねるなら「『私服』とはどういうことですか? どういった服装ということになりますか?」とでも聞くのが適切だったでしょうね。

このように誘導尋問にはなっていますが、逮捕者が誰かはわかっているのだからここは重要な問題でないとして、当時の弁護人も裁判長もスルーしてしまったのかもしれません。
しかし、もし仮に、最初に逮捕した人が私服の警察官だということになれば、事件の様相は変わってきますよね。そして、「逮捕協力者」よりも「逮捕者」のほうが出廷させられる可能性が高いので、<警察官の逮捕者と一般人の逮捕協力者が役を入れ替わっている>という可能性もある。
そうなると、逮捕者がどういう人だったかということは、一つ重要な問題になってきます。

そうすると、最初の逮捕者についての描写が「私服の男性」で済んでしまったことは、大変もったいない感じがしますね。逮捕者の体格がどうで、どんな服装で、どういう特徴のあった人なのか、ということが、全てわからなくなってしまいました。

逆に、「私服の男性」と言わせることで、数質問費やして、逮捕者の描写が終わったことにするという、検察官の計画だったかなという気がしています。いくつか質問すれば、そのテーマについては終わったような気になるという心理ですね。

(他にも、たとえば検察はT証人への質問で、電車内の後半5分ぐらいを実は飛ばさせていますが、そう感じさせないのは、どうでもいい質問をたくさん行なって、「時間経過」があったように見せているからですね。)
URL 2008/02/22(Fri)13:07:29 編集
★個人的トラブルは
NAME: あのね
まー。さん
アンチに無視されたとか、脅されたとか、個人的ないざこざをここに持ち込むのはお門違いですよ。
ここは植草氏の冤罪を証明しようという趣旨のブログですから、アンチと「対決」するのがお好きなら、よそでなさったらどうでしょう。
もちろん、書き込みの適否はゆうたまさんがお決めになることですが、ことさらアンチvs擁護 の図式を煽るのは止めたほうがいいのでは。
2008/02/22(Fri)09:42:53 編集
[No name] Re:個人的トラブルは
妄想中毒様こんにちは。
名前を変えての書き込みのようですが、私も個人的ないざこざは好みません。
アンチを攻撃してもこちらに何の得もありません。
アンチのコメントの内容に反論するのは宜しいかと思います。
この点は同意いたします。
【2008/02/22 10:26】
★私服の男と誘導尋問
NAME: まー。
私は、三頭身・北風太郎・コヨーテに

この、証人Tと検察官1の「私服の男」の奇妙なやりとりをぶつけてきましたが

今までは、何かしら、返事をしてきたのですが

この件に関しては、3名とも完璧無視を決め込んでおります。


そしてこれは、誘導尋問なのでは、ないかなぁと

自分は、疎くて情けないのですが、

誘導尋問が発覚した場合、後から、指摘しても

なんともならないのでしょうか?


それから、コヨーテから、「健康に気をつけろ」

という、脅し・脅迫を受けています。

もし、何か対策がございましたら、ご教授願えないでしょうか?

貴重な場所に長々と申し訳御座いませんでした。
2008/02/22(Fri)09:13:24 編集
★mojoさん、熊八さん
NAME: まー。
mojoさん、熊八さん
はじめまして。
ご挨拶が遅れまして、大変申し訳ございませんでした。

自分は、大変失礼ながら、ご両名のご活躍とお名前を存じませんでした。

植草氏の手鏡の一件や痴漢報道に、
漠然と疑問を抱いていました。

そして小野寺光一氏のメルマガを知り、そういったことがあると知った頃です。

私は、mixiで、ブログをやっているのですが、
santosshという方から、「植草国策逮捕をどう思う?まぁ、黒だけどね」
という、一方的な質問を受けました。
東京都の判決以前の事です。

なんで、裁判も終わっていないのに、断定できるのか尋ねると
このsantosshの知人が、逮捕者であるから、という返答。

彼とのやり取りが始まり、どのくらい経ったでしょうか。
その経緯で、

三頭身
北風太郎
コヨーテ
文意

を知り、

その流れで、こちらにお伺いさせて頂きました。

ベンジャミン・フルフォード氏の掲示板にて、三頭身そのやりとり
http://benjaminfulford.typepad.com/benjaminfulford/2007/10/post-16.html
北風太郎とのやりとり
http://blogs.dion.ne.jp/taro55/archives/6792266.html?reload=2008-02-12T15:52:27
コヨーテとのやりとり
http://blog.livedoor.jp/coyote88/archives/564638.html?1203471149

こちらを、知る事ができたのは、本当に不幸中の幸いだと感じております。
2008/02/22(Fri)09:06:08 編集
★『被害者』の謎
NAME: ひらりん
検察は、なぜ被害者の供述を隠したがるのだろうか?と、ずっと疑問に思っていましたが、mojoさんのコメントを拝読して、『被害者』そのものを検察やアンチさん達が、我々の言及から遠ざけようと努力してきたんだとわかりました。
事件当時、「被害者がなぜそんな遅い時間に電車に乗っていたのだろう?」というような素朴な疑問を出しただけで、「セカンドレイプ!」と抗議するアンチさんがドッサリいましたね。
もともと「レイプ事件」じゃないというのに。
よほど、我々を黙らせたかったんでしょうね。
今回の「コメント流し」も、その直前のコメントをイヤがってるんだとわかりやすすぎです。(笑)

今になって本当におかしいと思うのは、『被害者』が横浜に住んでいる為に、被害者の証言が「横浜地裁」で行われたという点です。そのため、東京拘置所にいた植草さんが横浜拘置支所に一時的に移動させられたことと、移動させられることを当時の担当弁護士が事前に知らされなかったということです。
このことは、面会に行った支援者の方から聞きました。
その支援者の方は、直接植草さんと会ってお話したそうですが、横浜拘置支所は支給されるものが少なく、不自由な思いをされていたそうです。
別の支援者の方は、東京拘置所に差入れの品を送ったところ、植草さんが一時的に不在になったため、送り返されたそうです。

普通逆じゃないでしょうか?!
『被害者』が東京で証言すれば済むことです。
『被害者』の便宜のために、どうしてこの時点で『単なる容疑者』の植草さんが、こんな不利益をこうむらなければならなかったのでしょうか?
「しゃへい措置」では足りずに、場所を変えてこっそりと証言させたのはなぜなのか?
謎は一層深まります。
(被害者を中傷するつもりはありません。私は事実を知りたいだけです。)
URL 2008/02/21(Thu)14:39:09 編集
★アンチの行為から「真実」を見る
NAME: mojo
(→ひらりんさん)
被害者に関して、検察側が「ウソ」の情報をリークして、私たちをミスリードしようとしたのは確かです。

アンチも、それにリンクして「都合の悪いコメントを流す」目的で、意味の無い中傷をしています。

アンチが、何よりも嫌がるのは、一旦流れてしまった話題を「蒸し返されること」なので、控訴審が始まる頃に、また、一通り「蒸し返す」つもりです(笑)

(→熊八さん)
例の「2時間の空白」ですが、私や、熊八さんのように、引用コメントに対する反論を“考えるタイプ”なら、何分間かの間に偶然アクセスをして、そのままという事も考えられます。でも、転載された文章は、私のコメントの「検察官のウソ」の部分を削除した上で、

>・・・・・吹っ切れたか。mojo。メールは誰も出してないのか、
>メール出して、その結果が開き直りか。

この2行しか書かれていないのです。

とても、2時間「熟考した」とは思えません。
誰も書き込まない時でさえも『監視』しているのは、揶揄するネタとして転載するためなのでしょうが、久々に私たちのコメント(アンチにとってはネタ)が入ったのに、どうして2時間も温めていたのか理解できません。

その後、例によって、コメント流しが入ったのも、一連の流れを考えると無関係じゃないでしょうね。


◎「私服」の件

私は、この「私服の男性があらわれて、」(483)は、その後出てきた以下のキーワードと同じで、検察の「意図的なもの」だと思います。(擁護が「陰謀の証拠」と騒ぐのを期待したエサ?)

・逮捕者K氏が言った「突き出す?」という言葉(322)
・被害者が、駅事務所で電話で言ったという「お母さん、また痴漢された」(565)という言葉

「私服」や「突き出す」は、警察関係者を臭わせ「また痴漢された」というのは、被害者が何度か痴漢に巻き込まれている人だと思わせる。


この、被害者のエピソードを、K氏が「わざわざ」持ち出したのは、何か唐突な感じがして、違和感がありました。事前に、検察官から「これだけは言ってくれ」と頼まれていたのかもしれません。

もしかしたら、2回公判後、T氏の「私服」発言によって支援者の一部で「でっちあげの根拠」と話題になったのを見て、検察側が「これは使える」と思ったのかもしれません。
(炎上直後から、ネットの支援者の動向を検察側が気にしているのは「被害者が、10時に駅にいた理由」を、わざわざニセ情報をネットニュースに流させた事からも明らかです。)

逮捕者K氏を関係者と思わせ、被害者にも疑惑を向けさせる。そのように支援者側(私たち)が騒いでくれれば、裁判にも世論にも検察が有利になると思ったのでしょう。


◎「立証」が難しいから、「捏造」のメリットも生まれる

一連の裁判や、過去の植草さんが巻き込まれた『事件』を見れば、どうしても「何者かによる、でっち上げ」の可能性を考えざるを得ないと思います。

ただ、今回の裁判で顕著なのですが、検察官が積極的に『証拠の捏造』や『隠蔽』に関与していると思わざるを得ません。したがって、裁判では「無実の証拠」は、意図的に隠されてしまうのです。(志布志事件を見れば、明らか)

もしも、全ての情報を、検察や警察がつつみ隠さず出せば、もしかしたら「でっちあげ」を立証出来る余地もあるかもしれませんが、自主的に出すハズはありません。彼らの出世にも響くし・・・

他の冤罪裁判の例でも、検察が追いつめられてシブシブ出した証拠で、無罪確定するパターンは多いので、一般論としても「検察の言い分」だけで判断すると、事実を見誤ります。

しかも植草さんの事件では、弁護側が独自に調査して、その証拠採用を求めても、検察の不同意で、結局「都合の悪い情報」は、裁判官の目に入らない。

その偏った証拠のみで出された「有罪判決」という結果だけを根拠に、今度はネットではアンチが「ことさら騒ぎたてる」というパターンです。

つまり「一部のグループが、被告の誹謗中傷を続けている」という事実と、毘沙門天さんのように、ことさら「極端な陰謀論」に、私たちを誘導しようとするアンチの行為のどちらも、

「検察側の意向に沿った行為」

というのが、共通点として結びつきます。

つまり、植草さんの事件での「しつこいアンチ行為」というのは、検察を有利にさせるという目的で見れば、動機としても辻褄が合う。

アンチの特徴として、私たちの「根拠」や「客観的な事実の指摘」の部分は、スッポリ抜かれて転載する行為や「2時間の空白=方針の相談」など、アンチの行動のおかしな点を積み重ねていくことで、彼らの目的が何なのかがハッキリして、結果「誰にメリットがあるのか」の証明につながると思います。

まぁ、これまでのアンチ行為でも十分「怪しい人たち」というのは分かりますが。

「アンチ行為の分析」
   ↓
「(植草さんの)事件の真実」

につながると思います。
2008/02/21(Thu)13:03:40 編集
★「者」があったのは、5~10分ですか
NAME: 熊八
mojoさん、ありがとうございました。「少しして」というのをもう少し具体的にしたかったのでした。

(「~分」と、正確に証言できないのは当然です。弁護側証人として出廷した場合は少しの曖昧さも許されないようですが(笑))

としますと、こういうことですね。

2月18日
(1)15:07 mojoさん「逮捕者協力者」と間違って投稿。
(2)5分~10分後 mojoさん「逮捕協力者」と修正。
(3)17:08 某掲示板に「逮捕者協力者」のほうが転載される。

掲示板書き込みのときにコピーしたのではなく、約2時間前、せいぜい10分間しか無かったものを拾って、それを約2時間後に書き込んだと考えられますね。
なぜ2時間も持っていたのでしょうね?

アンチさんのことを考える上で、意外と大事な話かもしれませんね。
URL 2008/02/20(Wed)20:46:27 編集
★修正時間について
NAME: mojo
熊八さん、こんにちは。

質問の件ですが、たしか、コメントを書き込んだ後、(普段から、投稿したコメントは見づらい部分を直すので、何度か「修正→再投稿」を繰り返すことがあります。)お茶を入れた後にもう一度見直して「あっ、直さなきゃ」と思ったので、多分5分〜10分くらいだと思います。

こんな展開になると思っていなかったので、(正確な時間ではなく)この程度の説明しかできなくて申し訳ありません。
2008/02/20(Wed)17:18:19 編集
★2時間の話
NAME: 熊八
蒸し返すようで申し訳ありません。
mojoさんにちょっとお聞きしたい。

2月18日
(1)15:07 mojoさん「逮捕者協力者」と間違って投稿。
(2)少ししてmojoさん「逮捕協力者」と修正。
(3)17:08 某掲示板に「逮捕者協力者」のほうが転載される。

という経緯でしたよね?
この「少しして」というのは、何分後ぐらいのことですか? 正直にお答えください。(笑)
URL 2008/02/20(Wed)13:51:29 編集
★「私服」
NAME: 熊八
まー。さん。はじめまして。熊八と申します。

「私服の男性」について、私もまー。さんと同じく、検察のトリックだろうと思いました。

つまり、「私服」に引っ掛かってしまうことで、逮捕者についての情報がきわめて少なく終わってしまったんですね。「スーツではない服装の男性」というだけです。
どんな色のどのような服装だったのか、他にどんな特徴があったのか、ということが、一切ありません。

逮捕者について詳しく証言してほしくない、という姿勢が、この検察官の主尋問全体に表れています。

逮捕者が被害者に声を掛けた後から蒲田駅直前までの約5分間の話がごっそり飛ばされてしまいました。ここにも、逮捕者および逮捕協力者がどう動いて植草氏にどうしたのかの話を避ける検察官の姿勢が、表れていると思います。
(と言いますか、この第2回公判のT証人の尋問では、「逮捕協力者」がまるで存在しなかったかのように、話に出て来ませんでした。)

(第6回公判の「逮捕者」K証人の尋問でも、検察官は、K証人が駅事務室でどうしていたかの話を嫌っているんですね。
弁護人の尋問に邪魔を入れています。もしかすると、植草氏が言ったと青木警官が供述した「不快感発言」を、K証人が聞いてくれていたかもしれないのに。)
URL 2008/02/20(Wed)12:35:05 編集
★はじめまして
NAME: まー。
T証人 車両の前方の方から私服の男性があらわれて、女子高生に話しかけました。

検察官1 今、私服というふうにおっしゃったのですが、要はスーツとかそういうものではないということですか。

T証人 はい、そうです。

検察官1 スーツではない服装をしたということになりますか。

T証人 はい、そうです。

第二回公判速記481~485より引用


はじめまして、まー。と申します。
事の始まりは、mixiというブログで、逮捕者の友人という方から
「植草国策逮捕をどう思う?」という質問をいきなり投げつけられ
それから、北風太郎氏やコヨーテ氏に
ブログという公共の場で、誹謗中傷を浴びながら

こちらに辿り着きました。

そして、第二回公判の証言を読んでいて、
特に疑問に感じたのが、最初に記述した481~485での
証人Tと検察官1とのやりとりです。

これは、「私服の男性」を疑う以前に
検察官1の、“誘導”では、ないかなぁ?と感じました。

皆様の公平で且つ、幅広い知識で、これを考えていただきたく
コメントさせて頂きました。



因みに、反擁護派の方々へは、下記の刑法があるよ、と注意を促しても
さらに、誹謗中傷を強めます。

下記が私が彼らに添付した、ブログの公共性と名誉毀損に関するコメントです。

刑法の規定で、人の名誉を棄損する情報を公に伝えると

その事実の“有無”にかからわず、

告訴があれば名誉棄損の罪に問われる可能性※がある。

ブログなどホームページに書き込んだ内容は、
アクセス制限などをかけない限り世界中の人が閲覧できるから
公に伝えるという前提は満たす。

※刑法は名誉棄損罪の適用が除外となる条件も規定している。

(1)内容が公共の利害に関する事実である
(2)公益を図る目的で公表した
(3)真実であるとの証明がある

上記三点をすべて満たす必要がある。
2008/02/20(Wed)11:56:11 編集
★ご機嫌よう
NAME: 熊八
妄想中毒さん。もう去って行かれるのですね。短いおつきあいでした。

>いつも相手を気にされてますが、熊八さんは初めて、とベテラン、と対応が違うんでしょうかW

いえいえ。今までお話した方なのかな、どうかな、というだけです。
アンチさんは名前をコロコロ変えて、新人のようなフリをして来られる方が多いのですね。何故かは知りませんが。
毘沙門天さん(=strayさん=ギャラリーAさん=neutralさん=多聞天さん)なんかが典型的でしたね。

>まあ、北風ブログに行きたくない気持ちはわかります。誰だって自分の意見が一刀両断されてるの、見たくないもん。

そうなんですか。けっこう気持ちよくお書きになってるんですかね(笑)

私に関するところだけお答えしておきますと、

>「(植草氏を連行した人は二人いて、一人はそばで見て一人がネクタイを掴んだが)本当はそばで事件を見ていた人が法廷に立ち、嘘の証言した。」(熊八)

ニュアンスが少し違うようですが、確かに、K証人は実は「もう一人の逮捕者」のほうなのではないかとは、今でも疑っていますね。
私がそう言う根拠を、北風太郎さんは引用してくださっているんですかね?

いくつか理由があって(お望みとあらばご説明しますが※)、K証人は実は「もう一人の逮捕者」のほうなのではないかと疑っていますが、ただ、被害者が声を出した後の被害者・植草氏の様子について具体的に証言していますので、見ていたことは間違いないのだろうと思います。むしろ、被害者・植草氏の距離について、よりよく見える位置にいたのかもしれません。

私の発言がそんなにお気に召さないということであれば、北風太郎さんのほうがお越しくださればいいと思うんですけどね。熊八、お前はこう言ってるが、これはどういうことなんだ、と。できるかぎりご説明いたしますよ。


※ 簡単に触れると、その理由は
・乗った側、降りた側の不審。
・混み具合についての不審。どこの駅?
・T証人が聞いた植草氏・逮捕者のやりとりをK証人が知らない。
・背広のネームの問題。
・「逮捕協力者」について言いよどむ。
・ホームでの様子。
・駅事務室での様子。検察官が途中で嫌がっている。
など
URL 2008/02/20(Wed)11:34:41 編集
★祈念
NAME: 妄想中毒
いつも相手を気にされてますが、熊八さんは初めて、とベテラン、と対応が違うんでしょうかW
まあ、北風ブログに行きたくない気持ちはわかります。誰だって自分の意見が一刀両断されてるの、見たくないもん。

そこには、逮捕者K氏の話題と関連してこんな風にかかれてました。
「逮捕者が3両目に乗る必然性はない(植草氏を追跡していた)」(mojo)
「逮捕者が泉岳寺駅で乗車したのは嘘で、本当は植草氏と同じ品川駅で乗った」(mojo)
「(植草氏を連行した人は二人いて、一人はそばで見て一人がネクタイを掴んだが)本当はそばで事件を見ていた人が法廷に立ち、嘘の証言した。」(熊八)
あと、こんなことを言ってる人も居ましたね「逮捕者と被害者に面識がある可能性」(mojo)

面白いですね。でもスパイ小説はもう結構ですって。
皆様の努力が高裁や最高裁で生かされることを陰ながらお祈りしてます。では、ご機嫌よう。
2008/02/20(Wed)07:04:09 編集
[No name] Re:祈念
レスが遅かったようで申し訳ございません。
さよならなのですね。
了解しました。
名前を変えてコメントされることなど無いようお願い申し上げます。
【2008/02/21 09:24】
★無題
NAME: 熊八
妄想中毒さん、初めましてでしょうか? こんばんは。

北風太郎さんて、いらっしゃいましたね。
私の主張を、完膚なきまでに叩きのめしていらっしゃるんですか?そうですか。
何かおっしゃりたいことがあれば、わがブログにお越しくださいとお伝えください。

私がうかがっても良いのかもしれませんが、しつこく植草氏の誹謗中傷を続ける<アンチの方々>というのを、全く信頼していません。何をされるかわかりませんので、遠慮させていただきますね。

それと、私はアンチの方の主張というものにあまり興味がありません。
判決要旨や、事件そのもののことの方に関心があります。
私の書いていることに何か文句がおありなら、どうぞそちらからお越しくださいと、そうお伝えください。

追記: あっ。ところで、ごく短時間だけ掲載されていたmojoさんの間違いコメント「逮捕者協力者」を拾って、2時間後にそれを某掲示板に書き込んだアンチさんの話はどうなりました?
URL 2008/02/19(Tue)22:20:11 編集
★続編ではありません
NAME: ひらりん
妄想中毒さんへ
ナビ出版の「植草事件の真実」は、植草氏の勾留中に、ご本人の全く関知しないままに出版されました。
ですので、植草氏の書いた本とは全く内容が違いますし、複数人の執筆者の中でも見解が違うと言うことは、この本が出た時にこちらのブログでも私のブログでも既に書いております。

植草氏の著書「知られざる真実」を読むと、私たち国民がいかに真実を知らされないでいるかがわかります。植草氏ご自身の事件については「巻末資料」に出ているのみで、多くのページは裏側から見た政治・経済・マスコミについて書かれています。ぜひお読み下さい。

mojoさんへ
mojoさんの貴重なご意見が「今更」な話題で後ろに行ってしまいました。
よろしかったら再掲してくださいね♪
URL 2008/02/19(Tue)21:58:53 編集
★なるほど
NAME: 妄想中毒
ひらりん様 お返事どうも。
一応前作「植草事件の真実」は読みました。ただ、「知られざる」は読んでません。
だって、「ハルシオンという薬を飲まされている」と医者が証言した、とか「被害者女性は予備のパンティーを植草氏の衣服になすりつけた」とか、そんな主張(妄想?)が堂々と出てましたよね。

これが「植草事件の真実」と理解して良いんですよね。だってこれまでに、訂正がなされたとは聞いてませんから。もしどこかで訂正されているなら教えてください。そうでもない限り、これら冒頭文の記述は今も有効でしょうね。

スパイ小説はあまり好きじゃないので、続編は読んでません。申し訳ない。
2008/02/19(Tue)20:58:12 編集
[No name] Re:なるほど
こんにちは。
せっかく良い機会ですので私も一言。
私もああいう事を書くのはどうかと思います。
出版されてから読んで私もびっくりしました。あの部分は本当なわけありませんし。
万が一本当であっても第三者が確認できるものではありません。
なので、本は別々の人間が何人かで書いており、他の人が書いた部分は関知しないと私はブログに明記しました。
この際なのではっきり申し上げますが、私は私の部分しか責任は持ちませんし、同じ考えでもありません。
これが私のスタンスだとお考えくださいね。
当然、あの書籍をもって植草氏もこう考えているのだなどと話を展開することは大間違いだと言う事です。

勝手に想像で話を作らずとも、確実な事実のみを検証していくだけで充分無実だと確信できるのがこの事件の真実です。
【2008/02/21 09:19】
★妄想中毒さんへ
NAME: ひらりん
二つの質問はタブーでもなんでもないですよ。
本当にお知りになりたければ、植草氏の著書「知られざる真実」をお読み下さい。
「反対行きの電車に乗った経緯」も「自殺未遂」についても、巻末資料に詳しく書いてあります。
こちらのブログでは既出の話題なので、「何を今さら」という気がします。
過去ログを読みもしないで批判する人って、それなりの人としか思われませんよ。
URL 2008/02/19(Tue)19:53:13 編集
★出張のススメ
NAME: 妄想中毒
ここでは、以下のタブーがあるんですね。了解です。
・反対行き電車に乗った経緯
・どうして無実なのに自殺しようとしたのか  は聞いてはいけない!

ゆうたま氏のブログは植草氏公認じゃない、これも了解です。植草氏の会社と相互リンクしてるもので、誤解しました。

熊八氏のブログ、どうして誰も来ないか(う○○さん以外w)、お教えしましょう。北風太郎氏のブログ、冷静に読んでみなさいよ。熊八氏の主張は完膚なきまでに叩きのめされてる。自分が斬られてるのに、それが理解できない(あるいははぐらかしてる)んじゃあね。
サバイバルゲームでね、相手の弾が明かに当たってるのに、平気でプレー続行してるヤツは「ゾンビ」と呼ばれて、誰にも相手にされなくなるの。おわかり?

客が来ない来ない言ってないで、一度北風氏のところに行って、議論してみなさいよ。大丈夫ですって。IPから住所調べるとか、何かをほのめかすような、卑怯なことはしませんよ。

ttp://blogs.dion.ne.jp/taro55/

2008/02/19(Tue)17:44:36 編集
[No name] Re:出張のススメ
結局はそうやって他人のサイトを中傷することが目的なのですね。
こちらも了解いたしました。
上記二点については植草氏が説明しておりますのでそれ以上でもなければそれ以下でもありません。
私が説明しても仕方がないことですので割愛しました。
植草氏以外にこの事を聞いてどうなるというのでしょう。
ご本人の説明が納得できないなら他人に聞いても納得は出来ないと思いますよ。
【2008/02/21 09:22】
★アンチの人たちの動機って…
NAME: 熊八
ゆうたまさん、こんにちは。

判決が隠した供述については、

>完全にシカトされてますね。

ということですか。そうですか。

アンチの人たちにとっては、植草氏が痴漢をやったかやってないかは、どうでもいいことなんでしょうかね?

植草氏が犯人だとするには具体的なこうした合理的疑問がある、と言ってきているのですが、それに反論して来られるわけでもないようですしね。
お越しになるのは、う○○さんのような方だけで・・・

事実はどうでもよくて、とにかく植草氏を貶めたい、という人たちなのでしょうかね。
URL 2008/02/19(Tue)13:41:50 編集
★判決が隠した供述については?
NAME: 熊八
mojoさん、こんにちは。

そうですね。コピーしてから2時間後に載せるというのは、どういうことなんでしょうね。

載せるか載せないかを2時間迷っていたのか。どう加工するかを2時間考えていたのか。はたまた誰かの指示を待っていたのか。他の理由か。

書き込んだ御方が事情を説明してくださると、スッキリしそうですね。


>ところで、転載された私のコメントのうち

>>検察が事件後にマスコミにリークした内容が誤りであること

>これに関連する内容を、ばっさりカットしているのを見ると、ここは他の人に見て欲しく無い部分だというのが分かります。

なるほどね。都合の悪い部分をカットしてるんですね。
2時間というのは、どこが都合が悪い部分なのかを熟考する時間だったのでしょうかね?

私が関心があるのは、判決が逮捕者の重要な供述を隠したということを、アンチの人たちは論じているのかな、ということです。そのあたりどうなんでしょう?

判決も言っているように、犯人と被告人が同一人物であるかどうかがこの裁判の争点ですから、位置関係がとても重要です。
そこで、第6回公判で宮本裁判官も、逮捕者に対して、被害者と植草氏との距離について尋ねたのだと考えられますが、そのとき得られた、「押しのけない限り人は入れない」距離だった、という供述を、判決は隠してしまいました。

これについては話題になってますか? 私はけっこう何度も言っていることなんですが、無視されているんでしょうかね。
URL 2008/02/19(Tue)12:41:44 編集
[No name] Re:判決が隠した供述については?
こんにちは。

完全にシカトされてますね。
【2008/02/19 13:01】
★無題
NAME: 妄想中毒
mojoさんが女子高生の行動を疑問視しておられますが、女子高生を調べて何が言いたいのでょう。
夜10時に電車に乗ってた→そんな時間に乗ってるほうがおかしいの?
逮捕者と面識があるか?→二人で植草氏を「嵌めた」と言いたいの?

そういえば、どこかのブログで白くまアイスという変態が、「二分間も触られて逃げない女子高生がおかしい」と言ってましたしね。

ところで、以下の質問にお答えいただければ幸いです。

・反対行き電車に乗った経緯は ?
・どうして無実なのに自殺しようとしたのか ?
・ここの主張、公認ブログというからには、植草氏も公認なんでしょうね?つまり、被害者が怪しい、検察がおかしい、目撃者も怪しい・・・言うのは勝手ですが、植草氏の主張(法廷戦術は別でしょう)と受け取ってかまいませんね?
2008/02/19(Tue)11:53:01 編集
[No name] Re:無題
公認ブログなんて誰が言いました?
勝手に言う人は言ってもいいですが、私自身がそう思っていないので、馬鹿馬鹿しい話ですね。
左サイドバーに書いてある但し書きすらも読んでいないんですね。

尚、ブログ内での私の発言は植草氏とは関係なく全ての責任は私にあります。
今後は植草氏、植草氏を支援する方々と連携し、様々な情報が寄せられるサイトにしてゆきたいと思っております。

と書いてありますよ。
後半部分を読んでいただくと、あなたのコメントが歓迎されていないこともご理解いただけるかと存じます。
【2008/02/19 12:09】
★「方針」の相談でしょう
NAME: mojo
熊八さん、こんばんは

最初に投稿したコメントが(揶揄するために)転載されるのは予測していましたし、投稿後30分とか1時間後なら、わざわざ取り上げたりしなかったでしょう。

違和感を感じたのは、投稿してチョットの間にというか、文章を見直している間に、アンチの誰かが見て、あちらに転載するまでに「2時間の空白がある」というのが、不思議なのです。

転載といっても「一部を削っただけ」なので、一通り読んで5分もあれば済むような内容です。パッと見て「またバカなコメントが入った」と思って転載するのが、行動パターンとしては自然です。

何らかの相談か指示を待っていたというほうが、やはり辻褄が合うし、聞きもしないのに「擁護が気に入らないからだ」とか「アンチは個人プレー」なんて言い訳をするアンチの不自然な言動にも説明がつきます。
(ハイエナが「本当の事をネットで言うバカはいない」と言っていました。これは本音でしょう。)

つまり、私たちの動向を頻繁にチェックして、動きがあると「速攻で本部(?)に連絡して、その後の対処法の指示を受ける」という流れなのかもしれません。


ところで、転載された私のコメントのうち

>検察が事件後にマスコミにリークした内容が誤りであること

これに関連する内容を、ばっさりカットしているのを見ると、ここは他の人に見て欲しく無い部分だというのが分かります。

(「言いたくないこと」もメッセージ)
このように「何を削除して、転載するのか」を見ると、逆に「知られたく無い部分」が分かるので、彼らの「背景」を分析する重要なヒントを与えてくれます。
2008/02/19(Tue)01:05:02 編集
★指示待ち?
NAME: 熊八
mojoさん、こんばんは。
間違ってみると、わかることもあるんですね。

ちょっと鈍いので、整理させてください。つまり、

(1)15:07 mojoさん「逮捕者協力者」と間違って投稿。
(2)少ししてmojoさん「逮捕協力者」と修正。
(3)17:08 某掲示板に「逮捕者協力者」で転載される。

ということですね?
従って、(1)と(2)の間にコピーされたものが、17時過ぎに某掲示板に転載されたのだろう、ということですね。

うーん。確かに、2時間も何が・・・

擁護派の人が何かを書くと、すぐには反応が無くて、何時間か置いてから怒涛のように書き込まれることがあるとおっしゃってましたよね。
(一定の方針があるような、キャンペーン的な大量書き込みも行なわれるとか。)

一部のアンチさんには、「指示待ち」ということがあるんでしょうかね。
URL 2008/02/18(Mon)21:19:34 編集
★その後の不思議な出来事
NAME: mojo
↓の先ほどのコメントを、私が15時過ぎに投稿し、17時ごろに某掲示板にアンチが転載していますが、「オヤッ?」と不思議な感じがします。

>53 :mojoは死せず:2008/02/18(月) 17:08:58
>54 :mojoのこだわり:2008/02/18(月) 17:09:50

>・逮捕者協力者と、本当に面識は無いのか


私はコメント後、少しして「逮捕協力者」のつもりが「逮捕“者”協力者」と、間違っていたのに気付いたので、修正しました。

アンチが転載したのは、その「修正前」の文章なのです。という事は、私が修正する前にアンチが見て「けしからん」と思ったのでしょう。

ナゾなのは、それから「2時間も、何をしていたのか?」なのです。

まぁ、全文を転載したのではなく「都合の悪い内容を削る」という“編集”と「どのように中傷するか」の指示を待ってから書き込んだという感じでしょうかね(笑)

つまり、あまり動きが無いのに、ずっと『監視』していたのでしょう。すごく熱心(気味悪いとも言う)なんですね・・・アンチさんって(笑)

(何度も言ってますが)いずれにしても、一部のアンチが「組織的な活動」だという事だけはハッキリしています。
2008/02/18(Mon)19:14:48 編集
★検察のウソ・・「被害者の報道」から分かること
NAME: mojo
アンチさんが、私の主張を意外に理解しているので、安心しました。

ーーーーーーーーーーー
164 :傍聴席@名無しさんでいっぱい:2008/02/14(木) 21:33:32 ID:VJdsWPfx0
mojoさんの妄想集


夜の10時に被害女性が通学の帰りのわけがない ←(これについては、↓で詳しく)

さらに検察側の目撃者は嘘をついている ←(T氏の証言そのものに矛盾が多い)

さらに検察が積極的に「証拠の捏造」に加担 ←(メール画面を3ヶ月後に撮影ほか、「怪しい繊維鑑定」など、いっぱい有り過ぎです)

さらに裁判も不当判決 ←(検察の主張を聞く限り当然の感想。熊八さんのブログにも詳しく説明されています)

さらに自分たちは公安に監視されている ←(ハイエナさんの、怪しげな行動から)
ーーーーーーーーーーーー
 ←( )内は、私の簡単な補足です

「ハイエナ=公安関係者」の疑惑に関しては、違うのなら某掲示板に直接ハイエナ本人が「オレは違うよ」と、ひとこと書けば済むのですが・・・
 ↑
ヘンな所でウソを書けないのが「お役所勤め」のクオリティーでしょうか



ところで、アンチよりも本題の「検察のウソ」のほうを。

◎「被害者情報」から分かること

被害者が、夜の10時に品川駅にいたことについて、直後の記事では
ーーーーーーー
セミロングの黒髪、身長は約155センチ。紺のミニスカートに白のブラウス、グレーのセーター、白のハイソックスという制服姿で、学校行事の準備を終え、1人で帰宅途中だった。(日刊スポーツ)
ーーーーーーー

これは、捜査関係者が「学校行事の帰りだった」とリークしたのでしょう。でも「学校行事の帰り」じゃないのは確かです。

品川駅周辺の私立校を調べてみると、距離で2〜3キロ以内(JRや地下鉄の路線で囲まれた範囲)にあるのは、以下の3校が考えられます。

・品川女子 (京急:北品川)
・高輪台高校 (京急 or 地下鉄:泉岳寺)
・明治学院高 (地下鉄:白金台 or 白金高輪)
  ( )内は、学校案内にある最寄り駅

いずれも最寄り駅は「品川駅以外」なのです。地図を見れば一目瞭然ですが「品川駅が一番近い」という高校そのものが存在していない。

では、上記の「リーク記事」をどう理解すればいいのでしょうか?
実際には別の事情で遅くなったのに、「文化祭で遅くなった」という印象を与える必要が(検察に)あったと考えたほうがよさそうです。


当時の状況と合わせれば、事件直後の被害者に対する疑問への、火消しの目的で「学校行事の帰りだった」という情報を、あわてて流した可能性が考えられます。

>学校行事の準備(=文化祭)で遅くなった

たしかに、記事だけを見れば「ああ、ナルホド」という感じです。でも、これは、検察が流した「ウソ情報」なのです。

どうしてそんな事をわざわざリークしてまで“説明”する必要があるのでしょう。それこそ、公判で非公開にしなければならない「事情」と合わせて考える必要があります。


ところで、地理的に、品川駅を最寄りとする学校が無いというだけなら、例えば、明治学院などは、地下鉄で目黒まで行ってJRに乗り換え「目黒→品川」というルートは考えられます。この、唯一の可能性さえも無くさせるのが『制服』です。

上記の3校とも、スカートは「チェック柄」なのです。さらに、記事にある「グレーのカーディガン」というのは品川女子のみです。しかし品女は、赤が目立つチェックなので、紺色の被害女性とは明らかに違います。
(つまり、被害女性の制服は、微妙に品川駅周辺にある高校の制服とは異なっているのです)

この被害者の“服装”の記事には、どうも「典型的な女子高生」のイメージを植え付けるような「作為的」なニオイがします。制服として人気が高い広末の母校(=品川女子)をイメージさせるような意図があったように、当時の記事を読むと感じます。

現実には、品川駅周辺に「紺のミニスカートに白のブラウス、グレーのセーター」という制服の学校は見当たらないことから、

「被害者は、品川駅周辺の学校の生徒ではない」
「何らかの事情(学校行事ではない)があって、夜10時に品川駅にいた」

つまり、被害女性は、何らかの事情で夜10時ごろに「品川駅で乗り換えた」のは事実でしょうが、それが「学校行事の都合」では無いことは確かです。

彼女は、当時品川に「出てきた」か、品川駅を「経由する」別の地域の学校の生徒だということです。
  ↑
 理解できたかな? ハイエナさん(笑)


この裁判の大きなナゾ「被害者証言を非公開にした」というのは、検察官が非公開に「せざるを得ない」何らかの事情があったのだと思います。

被害者に関しては、名前などの個人情報には関心は無いけど、最重要な「どういう被害に遭ったのか」という証言に加えて、

・夜10時に電車に乗った経緯
・逮捕協力者と、本当に面識は無いのか
・(一審の)検察官から何らかの「強要」をされなかったか

控訴審では、これくらいは公表されるといいですね。
2008/02/18(Mon)15:07:52 編集
[No name] Re:検察のウソ・・「被害者の報道」から分かること
こんにちは。
詳しいお話ありがとうございます。
>・夜10時に電車に乗った経緯
>・逮捕協力者と、本当に面識は無いのか
>・(一審の)検察官から何らかの「強要」をされなかったか

この3点、とっても気になりますね。
記事だけ読めば、被害に遭った典型的な真面目な女子高生という印象を受けますが、こんな詳しい記事は何か裏がありそうな記事です。
学校は責任もありますから、さすがに夜の10時まで生徒を残しておかないでしょう。被害者は神奈川の子だそうですし。
夜の10時に品川にいるということが個人の自由なので問題ではありません。もし報道に嘘があるとしたらなぜそういう事実でない情報が流されるのか・誰が流したのかが気になります。
【2008/02/19 10:20】
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]
7月4日公判:目撃証言はこちら
■平成19年7月4日■
新たな目撃証人が植草氏の無実を立証する極めて重大な証言を行いました。
是非お読みください。
 
 7月4日公判での目撃者証言
 ↑こちら  
リンク
旧ブログもご覧下さい。↓
■AAA植草一秀氏を応援するブログAAA
■植草一秀氏の事件は冤罪です
◆リンク◆

植草一秀氏:スリーネーションズリサーチ(株)

■植草一秀氏のコラムは  こちらから。

直言:uekusaレポートPlus

直言:特別鼎談:植草一秀氏・平野貞夫氏・宮崎学氏

講談社:直言


☆植草一秀氏の事件は冤罪です:HP

JR品川駅高輪口写真

2004年示談とは完全に否認している事を理解してもらった上での示談なのです。

■ライブドアPJニュース


■一秀くんの同級生のブログ
■mojoコメント備忘録
■植草一秀氏の事件
■HIBIKI-KURENAI-SOKONEW

■頑張れ藤田東吾
■雑談日記
■Benjamin Fulford公式HP

■平成16年8月30日付冒頭陳述の要旨
■平成17年2月21日付弁論要旨(要約
■平成17年3月1日付弁論要旨(補充)(要約) (プレス向け
■2004年8月30日記者会見
■植草一秀氏コメント

My Yahoo!に追加
RSS新着情報
■『植草事件の真実』に関して
植草事件の真実
は数名が個々の考えを書いたものを一冊にまとめたものです。
私は全体を通してのチェックはしておりません。 他の方がどのような内容を書かれているかも一切関知しておりません。
私は2004年に起きた事件の事を書いており、今回の事件に関しては言及していません。
※なお、この本の出版・内容・主張は植草一秀氏も関知しておらず、一切関係ないことをお断りしておきます。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

このブログに関して。 このサイトは植草一秀氏を応援するためのものです。
植草氏に対する誹謗中傷または 当ブログの趣旨に反する と思われる書き込みと 判断した場合、削除させていただく場合があります。 予めご了承くださいませ。
尚、ブログ内での私の発言は植草氏とは関係なく全ての責任は私にあります。
今後は植草氏、植草氏を支援する方々と連携し、様々な情報が寄せられるサイトにしてゆきたいと 思っております。
Copyright (C) 2004-2007 yuutama1 all rights reserved.
AAA植草一秀氏を応援するブログAAA

植草一秀氏を応援するブログ



track feed

ブログ内検索