忍者ブログ
[8] [7] [6] [5] [4] [3] [2]

DATE : 2017/04/30 (Sun)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


DATE : 2007/02/27 (Tue)
明日、公判ですね。

新弁護団に変わって、新たに今後の立証方針が説明され、冒頭陳述もあるようです。

霞っ子クラブさんの傍聴記を読むと、
前回の公判で弁護士さんが全部で2時間ほどかかるとおっしゃっていたようですが、
最大限で14時までに終わらせて欲しいと裁判所のほうが言っていましたよね・・・
それって始まるのが13時15分からなんだから、たった45分しか取らないって事じゃないですか・・・。
もちろん裁判所の都合もあるのでしょうが、できる限りきちんと時間を取って欲しいなと思います・・。
冒頭陳述ってやっぱり植草氏側が主張できる大切な機会なので、できればきちんと充分な時間を取ってもらいたいと思います。

冒頭陳述は植草氏の主張を事件の最初から最後まで通して聞けるもの。
ちゃんと聞いて目撃したと言っている人物の証言や検察側の主張と比べれば、
植草氏が嘘をつかずに正直に話していることがわかると思います。

本当は被害者と言われる女性の証言と比較するべきなんでしょうが、
何て話しているのかちっとも伝わって来ないですし。

2004年の時もそうでしたが、全て通して話を聞くと、
植草氏のおっしゃっていることは筋がとおっているんです。
実際、自分の目で見た事件が起こった現場も植草氏のおっしゃっている通りのものでした。

言葉の一部を切り取ってマスコミが伝えたものを元にブログとか書いている人がいるけれど、本当にちゃんと通して聞いて欲しい。
一部分だけ抽出した言葉はどんな意味にも変えられます。
悪意をもって伝えているのを知らずに聞いて信じてしまうなんて自分が騙されてるんですよ。



植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀植草一秀
PR
●この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
●この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
「私とわかれば大騒ぎ」植草被告が逮捕前の心境を供述
電車内で女子高生に痴漢行為をしたとして、都迷惑防止条例違反の罪に問われた元早稲田大大学院教授、植草一秀被告(46)の公判が28日、東京地裁(神坂尚裁判長)で開かれた。弁護側の被告人質問に植草被告は、犯行を否認した上で、「前にも事件に巻き込まれており、私だとわかれば大騒ぎになる。犯人に仕立て上げられると思った」と逮捕される直前の心境を供述した。 植草被告は犯行現場とされる京浜急行下り電車の品川-蒲田間の状況を記憶に基づいて再現。「酔ってグッタリしていたら、女性のやや大きめな声が...
URL 2007/03/29(Thu)02:15:04
自動車産業のノウハウがお手本ですか?!
23日の衆議院予算委員会でアベ総理は、自民党の深谷隆司氏に答えて、中小企業に対して「競争力の高い自動車産業のノウハウを普及させることも必要だ」と述べています。 以下にどのような文脈でその言葉が出てきたのか記してみます
URL 2007/02/28(Wed)22:16:40
「政治を市民の手に!」 ~ひとりからはじまる~ 
 朝おきて、TBいたたいたみどりの一期一会さんのところで、浅野さんのハートに火をつけよう!集会 のご報告を読みました。朝から元気をいただきました。ありがとうございます。みどりの一期一会さんについては、以前浅野史郎さん講演シンポ「政治を市民の手に!」7月8日に名古屋で開催 を見つけ、お伺いしてみると、なんと!寺町みどりさんのブログでした。わーい、なんだかうれしい!と書いていたので、読み返してみました。シンポジウムのタイトル、「政治を市民の手に!」~ひとりからはじまる~ っていいですね。  こういった市...
URL 2007/02/28(Wed)08:37:57
忍者ブログ [PR]
7月4日公判:目撃証言はこちら
■平成19年7月4日■
新たな目撃証人が植草氏の無実を立証する極めて重大な証言を行いました。
是非お読みください。
 
 7月4日公判での目撃者証言
 ↑こちら  
リンク
旧ブログもご覧下さい。↓
■AAA植草一秀氏を応援するブログAAA
■植草一秀氏の事件は冤罪です
◆リンク◆

植草一秀氏:スリーネーションズリサーチ(株)

■植草一秀氏のコラムは  こちらから。

直言:uekusaレポートPlus

直言:特別鼎談:植草一秀氏・平野貞夫氏・宮崎学氏

講談社:直言


☆植草一秀氏の事件は冤罪です:HP

JR品川駅高輪口写真

2004年示談とは完全に否認している事を理解してもらった上での示談なのです。

■ライブドアPJニュース


■一秀くんの同級生のブログ
■mojoコメント備忘録
■植草一秀氏の事件
■HIBIKI-KURENAI-SOKONEW

■頑張れ藤田東吾
■雑談日記
■Benjamin Fulford公式HP

■平成16年8月30日付冒頭陳述の要旨
■平成17年2月21日付弁論要旨(要約
■平成17年3月1日付弁論要旨(補充)(要約) (プレス向け
■2004年8月30日記者会見
■植草一秀氏コメント

My Yahoo!に追加
RSS新着情報
■『植草事件の真実』に関して
植草事件の真実
は数名が個々の考えを書いたものを一冊にまとめたものです。
私は全体を通してのチェックはしておりません。 他の方がどのような内容を書かれているかも一切関知しておりません。
私は2004年に起きた事件の事を書いており、今回の事件に関しては言及していません。
※なお、この本の出版・内容・主張は植草一秀氏も関知しておらず、一切関係ないことをお断りしておきます。

植草氏逮捕は国策逮捕だな、3+10+10=23日越えて勾留だって?法的根拠は?言えるものなら言ってみろ(笑)バナー

このブログに関して。 このサイトは植草一秀氏を応援するためのものです。
植草氏に対する誹謗中傷または 当ブログの趣旨に反する と思われる書き込みと 判断した場合、削除させていただく場合があります。 予めご了承くださいませ。
尚、ブログ内での私の発言は植草氏とは関係なく全ての責任は私にあります。
今後は植草氏、植草氏を支援する方々と連携し、様々な情報が寄せられるサイトにしてゆきたいと 思っております。
Copyright (C) 2004-2007 yuutama1 all rights reserved.
AAA植草一秀氏を応援するブログAAA

植草一秀氏を応援するブログ



track feed

ブログ内検索